スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

子供たちのユダヤ式ナンバーコード

昨年、友人のHumie ちゃんにアドバイスいただいた

ユダヤ式ナンバーコード

子供たち編をご紹介しますニコニコ

※Humieちゃんとお会いした時の記事はこちら

 ひつじママのナンバーコードの記事はこちら

 ひつじパパのナンバーコードの記事はこちら


おさらいになりますが、

ユダヤ式ナンバーコードとは…

数学者ピタゴラスが基礎を構築し、ユダヤ人が商業で成功するために語り継いでいる伝承成功統計学「カバラ」をベースにした【人間分析統計学】

生年月日、名前から導き出される数字から資質、適性、バイオリズムを分析します。

個々の数字をバランスよく活かす事で、自身の才能と魅力を引き出し、ムリせず自分らしく生きる事が出来ます。

※Humieちゃんはユダヤ式ナンバーコード(JNC)を活用して、子育てや人間関係など、毎日の小さな問題を明日に持ち越さないコツをお伝えするアドバイザーをしています!


いただいたアドバイスはこちら

↓↓↓
-------------------------------------------------

~お嬢様~




<生年月日から算出される数字が表すこと(他の人からみた適正)>



調和を重んじる、献身的で優しい気遣いができるお子さん。

美しいものが好き、奉仕の心。

博愛的な精神で、労わる、癒す、安心感を与えることができる。

一方で潔癖、八方美人、嫉妬心が強い一面も。

大人になるにしたがってお父様の過去数、お母様の現在数ハート数とリンクしてくるため、ご両親に似てきた・より分かり合えるという関係に。

創造性のある仕事(広告・出版・芸能)企画・商品開発・クリエイターなどが向く。




<名前から算出される数字が表わすこと(内面から来る願望)>




洞察力、直感力にも優れているので、何かを追究・研究したりすることが得意。
同時に多くを究めるのではなく、

専門性、専門分野を持ち、追究することが最も得意。秘密主義な一面も。



調和を重んじるあまり、意見を出すことが苦手な時も。

決して責めたりせず、喜怒哀楽の大切さを教えてあげるとよい。

恋愛や愛のカルマをお持ちなので、天邪鬼的態度を取りがちであること、ご両親の愛情表現をたっぷりとしてあげること。




<お父様からみたお嬢様>



家族、友人の話を受け入れ、きちんとしている点を、逆に不安に感じたり、意思がないと感じることも。

しかし、人を労わる気持ちが大変強いからこそ。そこを伸ばしてあげるように。




<お母様からみたお嬢様>



親から見ると消極的と受け止めがち。個性なので尊重しつつ、優柔不断さが目立つ時には、ヒントを与え、導いてあげるとよい。




~お坊ちゃま~



<生年月日から算出される数字が表すこと(他の人からみた適正)>



忍耐力があり、伝統や先祖を大切にする。誠実で真面目な努力家。

安全・安定志向。古風な日本男児タイプ。

大人になるにしたがって、お父様の現在数とリンクし、男性的エネルギーが強くなる。

エネルギッシュ・スピーディーに動くように。

何の仕事でもトップを目指す・デスクワークよりも営業向き。




<名前から算出される数字が表わすこと(内面から来る願望)>



お姉さまと全く同じハート数・仮面数・社会数を持っていらっしゃいました。

ご兄弟でこんな不思議なことって…??と思っていましたが、お話を伺って納得致しました。

お姉さまの中で一緒に大きくなっていくのですね。。




<お父様からみたお坊ちゃま>



真面目で親の決めたルールを守るタイプ。

安心して見ていられる反面、チャレンジして欲しいと感じるかも。

子供の、安定を好む価値観を尊重して。




<お母様からみたお坊ちゃま>



優等生な子供に対して、遊び心がないと責めたりしないように。

楽しむ事より、安定を好むがゆえの行動をベースととらえ、見守ってあげて。


-------------------------------------------------


Humieちゃんに久しぶりに会ったのは、昨年11月のことでした。

長男を妊娠している時に、9月に出産予定だよって話はしていたのですが、生まれた時のことも、亡くなったことも、会うまで話せずにいました。

Humieちゃんから、ユダヤ式ナンバーコードのアドバイザーを始めたという話をきいて、家族全員分のアドバイスいただきたいと思い、会う前に長男の名前も伝えていました。


Humieちゃんに会って、私のアドバイスを訊きながら長男の話をしました。

長男は、元気な産声をあげて生まれてきてくれたのだけれど、先天性の心疾患があって、長くは生きられなかったこと。一緒にいられる時間は短かったけれど、長男に会えて良かった、授かって幸せだと思っていること。長男にいつか会えるその日まで、一生懸命生きていきたい、そう思っていると。

Humieちゃんに会った頃、仕事には復帰したものの、精神的にはまだまだ立ち直れていなくて(今でも立ち直れたとはいいきれません)いろんな感情がぐちゃぐちゃになることもありました。


長男は、どうしていなくなっちゃったんだろう。

妊娠初期、長男が私の中で細胞分裂するときに異変が起きたことが原因だとすれば、長男が長く生きられなかったことは私のせいなのかもしれない・・・。

長男を元気な身体としてこの世に生を受けさせてあげることができなかった自分自身を責めたりもしました。


産科でお世話になった主治医の先生も、心臓をみてくださっていた先生も、長男の病気については確率の問題であり、誰のせいでもないと言ってくださってはいたけれど、それは私の気持ちを楽にさせる為の言葉だったのではないかとどこかで考えてしまう自分もいました。


気持ちと感情がぐちゃぐちゃになってしまう日もありました。


そんなとき、Humieちゃんにアドバイスをいただいてびっくりしたんです。


娘ちゃんと、長男のナンバーが一致していました。


何万通りもある数字の組み合わせの中、娘ちゃんと長男は全く同じ数字をもっていました。

家族とはいえ、数字が全て一致しているなんて、なかなかありえない(可能性としてはゼロではありませんが)こと。

Humieちゃんにとっても、兄弟で同じ数字をもっていることは初めてのパターンだったそうで、とても驚き、なんでだろう?って思ったそうです。


「○○○ちゃん(娘)の中に、○○○○くん(長男)がいるんだよ」

「二人分だと思って育てていけばいいんじゃないのかな」


Humieちゃんにそうアドバイスいただき、きもちがふわっと軽くなりました。


娘ちゃんは長男が生まれてからとてもお姉さんらしくなりました。

「弟がいるから一人で歩くの」と言って抱っこを求めることが殆んどなくなりましたし、弟の心臓を治してあげたいからお医者さんになるんだって言っています。

娘ちゃんの中に、長男がいるんだなって、いつも感じています。


私のバイオリズムからみても、昨年・今年は出産の多い時期にさしかかっているそうなので、第三子を授かることができたら長男の分も含めて2人分だと思って育てたい。娘ちゃんのことも2人分だと思って大事にしていきたい、そう思います。


また、親子の関係をみても、親と子供の数字が見事にリンクしていて、我が家は似たもの家族なんだなって思いました(*^_^*)


Humieちゃんからいただいたアドバイスを胸に置き、子供の長所や特徴を伸ばしながら、無理なく良い方向に導いてあげるようなとりくみをしていきたいと思います。


Humieちゃん、ありがとう!


ユダヤ式ナンバーコートについてご興味がある方は

「ひつじママのブログをみて」と一言添えて


こちら からHumieさんへ直接お問い合わせください!


ユダヤ式ナンバーコードのアドバイスを受けるには

①生年月日

②氏名(パスポート記載のヘボン式ローマ字での表記)

が必要です。



☆ランキング参加しています☆

ブログ更新の励みになりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*



































































スポンサーサイト

2014/02/11 06:00 
ユダヤ式ナンバーコードComment(1)Trackback(0) | Top ▲

ひつじパパの「ユダヤ式ナンバーコード」


昨年、友人のHumie ちゃんにアドバイスいただいた

ユダヤ式ナンバーコード

ひつじパパ編をご紹介しますニコニコ

※Humieちゃんとお会いした時の記事はこちら

 ひつじママのナンバーコードの記事はこちら


おさらいになりますが、

ユダヤ式ナンバーコードとは…

数学者ピタゴラスが基礎を構築し、ユダヤ人が商業で成功するために語り継いでいる伝承成功統計学「カバラ」をベースにした【人間分析統計学】

生年月日、名前から導き出される数字から資質、適性、バイオリズムを分析します。

個々の数字をバランスよく活かす事で、自身の才能と魅力を引き出し、ムリせず自分らしく生きる事が出来ます。

※Humieちゃんはユダヤ式ナンバーコード(JNC)を活用して、子育てや人間関係など、毎日の小さな問題を明日に持ち越さないコツをお伝えするアドバイザーをしています!


いただいたアドバイスはこちら

↓↓↓
-------------------------------------------------

<生年月日から算出される数字が表すこと(他の人からみた適正)>




子供時代は、社交的で好奇心旺盛。ユーモアがありアイデアに富む。子供らしい純真さをもっていた。

子供らしいがゆえに、好き嫌いが激しく、面倒な事を避ける傾向に。

大人になるにつれて、意志が強くエネルギッシュに行動するように。

トップをめざし、邁進できるタイプ。

その反面、突っ走りすぎてワンマンになってしまうことも。



<名前から算出される数字が表わすこと(内面から来る願望)>



奥様同様勉強好きで理論派、品格を重んじる。

すべての行動に対して、社会的意義や貢献を考慮するくらいボランティア精神に富んでいる。人を導くことに魅力を感じ、また出来る能力もある。

公益公共性のある仕事に適性がある資質を十分に活かしている。


社会数は奥様と同じ、、研究や証明を行い、新たな知識を人々に教える・公表する。

まさにぴったりですね。




<バイオリズム>




内省の時期。人生を振り返るような出来事が起こりやすい。

次の周期は、9年間で1番の好運年。

この1年は、来年に向けての準備や勉強などに打ち込むとよい。

願望実現の来期に向けて、踏ん張り時。





ご夫婦共にお金のカルマをお持ちだったため、お金の仕組みや原理を学ぶ事、必要な分を手元に残し、残りは還元する

→お好きな団体に募金・献金をお勧めしようと思っていましたが、既に実行されていたり、バイオリズムの切り替わりを上手に利用して株を売却されていたり…と、こちらが驚いてしまうくらい流れを感じ取っていらっしゃいました。

「やってきたことが間違いじゃなかったのだ」と今後への自信に繋がったことと思います。


-------------------------------------------------

ひつじパパの過去に関しては、私も知らない時期の方が長いかと思いますが、違和感なくやっぱりーと思えました。

ひつじパパと私は似たもの夫婦で、相性も良いとのこと。

私たち夫婦は滅多に喧嘩をしませんし、異なる考えを持った時も、それぞれが我を通すことなく、相手の考えも理解したうえで概ね理論的に結論に至ることができています。

たまーに考えが相違することもありますが、ひつじパパの話をきくと、私もそんな考えもあるんだなって思えます。

(余談ですが・・・私が過去にお付き合いしていた方とは、言い争うことが頻回にありました。私の性格ならパートナーと喧嘩することなんてないでしょう?なんてことはないです!ひつじパパとは考え方が似ていますし、本当に相性が良いのだと思います。)


また、ひつじパパのバイオリズムからわかることとして、今年はスキルUP&夢が叶う年だということをアドバイスいただきました。

時々ブログでも触れていましたが、ひつじパパは、2年前から某国家資格の勉強に励んでいます。

一次試験は合格したので、残るは二次試験のみ!

ここまで頑張ってきた努力が報われるよう、私もサポートしていきたいと思います。


統計学から導き出された数字でここまでわかってしまうとはびっくりですね。

自分自身が知らず知らずのうちに流れにそって生きてきていることにも驚きです。


本日はひつじパパへのアドバイスをご紹介いたしましたが、子供たちのナンバーもみていただき、アドバイスいただきました!

数字をもとに、親子の相性もみていただきましたので、ご興味のある方はお楽しみに☆

(続きは来週の火曜日にUPする予定です)


Humieちゃん、ありがとう!


ユダヤ式ナンバーコートについてご興味がある方は

「ひつじママのブログをみて」と一言添えて


こちら からHumieさんへ直接お問い合わせください!


ユダヤ式ナンバーコードのアドバイスは

①生年月日

②氏名(パスポート記載のヘボン式ローマ字での表記)

が必要です。



☆ランキング参加しています☆

ブログ更新の励みになりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*



































2014/02/04 06:00 
ユダヤ式ナンバーコードComment(0)Trackback(0) | Top ▲

ひつじママの「ユダヤ式ナンバーコード」

昨年、友人のHumie ちゃんにアドバイスいただいた

ユダヤ式ナンバーコード(ひつじママ編)をご紹介しますニコニコ

※Humieちゃんとお会いした時の記事はこちら


おさらいになりますが、

ユダヤ式ナンバーコードとは…

数学者ピタゴラスが基礎を構築し、ユダヤ人が商業で成功するために語り継いでいる伝承成功統計学「カバラ」をベースにした【人間分析統計学】

生年月日、名前から導き出される数字から資質、適性、バイオリズムを分析します。

個々の数字をバランスよく活かす事で、自身の才能と魅力を引き出し、ムリせず自分らしく生きる事が出来ます。

※Humieちゃんはユダヤ式ナンバーコード(JNC)を活用して、子育てや人間関係など、毎日の小さな問題を明日に持ち越さないコツをお伝えするアドバイザーをしています!


いただいたアドバイスはこちら

↓↓↓



-------------------------------------------------





<生年月日から算出される数字が表すこと>


子供時代は、善悪の基準が明確であり自身も正しく生きていきたい、と常に襟を正すことを好む。

善人として生きたいことからハメを外せず、本音を話すことが苦手な気質。

大人になるにつれて、好奇心旺盛で自分の気持ちに素直、興味のあることに対してはどんどん行動できるように。

いかに楽しいか?が結果に反映してしまうことも。




<名前から算出される数字が表わすこと>



繊細で平和を好み、穏やかでロマンチスト。勉強好きな理論派で品格を重んじる。

博識、知性的、完璧主義、その道を究める力がある。

一方で理屈っぽくなるときがある。

また、女性的エネルギーが強く、人のお世話をすることが得意。

謙虚で控えめな印象。

その反面、余計な心配をしたり傷つきやすい。



旧姓の社会数は、芸術や思想によって物事を洗練された(上品な)ものにする。人々への奉仕。

現在の姓では、研究や証明を行い、新たな知識を人々に教える・公表する。


実際の仕事内容を考えた場合、仕事上は旧姓を使用しているという現状がぴったり。

ブロガー、ひつじママさんとしては、現在のお名前の力も加わっているかも。




<バイオリズム>



9年で1周期。バイオリズムのスタートはそれぞれの誕生日を軸に考えます。

次の誕生日ころまでは、整理整頓の時期。奥様ご自身の集大成。この1周期で歩んできたこと、やってきたことを完成させることを心がけて。新しいことを始めるのは、次の周期まで待った方がスムーズ。



※Humieちゃんとは会って面談アドバイスをいただき、ブログで紹介する為に内容をざっとまとめてもらいました。

-------------------------------------------------


Humieちゃんからいただいたアドバイスは、まさに私そのものでした。

統計学から導き出された複数の数字から、私のことがこんなにわかってしまうとはびっくりです。


自分で言うのもなんですが、昔から勉強することが好きだったり(成績につながること以外でも)、良くも悪くも白黒はっきりつけたいタイプで、完璧主義だったと思います。それ故、(特に若いころは)どうかなーと思うことがあると片目を瞑って見逃すなんてことはできず、対人関係で悩んだこともありましたが、そんな苦労も人生のスパイスだったのだと思いますし、成長するきっかけとなりました。

そうそう、Humieちゃんのアドバイス通り、実はロマンチストですし(笑)、人のお世話をするのが好き。

(このことは、リアル友達とはいえ、Humieちゃんには気づかれていなかったことだと思っています)

また、仕事も今の業務内容であれば旧姓のまま続けた方がよさそうだということがわかり、ほっとしています。

就職してから、ずっと旧姓で仕事をしてきているのですが、二度目の産休から復職した頃から、このまま旧姓で続けるか、新姓に変えようか悩んでいました。

新姓になったら、また別の良いところが出るので、いつか業務内容が変わったら、新姓にしようかなアップ


数字から導き出される私のポジティブなところ、ネガティブなところを丁寧に教えていただき、良いことも、そうでないことも、実は表裏一体で、同じことでもこんな見方があるんだよってHumieちゃんにアドバイスいただき、多角的な見方ができるHumieさんの言葉や考え方に感激。

以前、なつさんに診ていただいた四柱推命にも通じるものもあり、違和感なくすとんと納得できました。


ユダヤ式ナンバーコードを通して、自分の本質に気づいたように感じます。


私の人生で乗り越えなければいけないこと(タスク)も教えていただいたのですが、全て実際にとりくんでいることだったので、ながれにそって自ら行動を起こしていたんだなと気づきました。

誕生日を基準とする私のバイオリズムは整理整頓の時期だそうなので、今年は地に足をつけた堅実な1年にしたいな。


ちなみに、私を高める色は、黄色(ビタミンカラー・ゴールド・オリーブ)

きちんとみせたい時は、グリーンが入ったオリーブ系

鎮める色は、ブルー(寒色系)だそうなので、

シーンに合わせてとりいれたいと思います♪


本日は私へのアドバイスをご紹介いたしましたが、ひつじパパや子供たちのナンバーもみていただき、アドバイスいただきました!

数字をもとに、私とひつじパパ、親子の相性もみていただきましたので、ご興味のある方はお楽しみに☆

(続きは来週の火曜日にUPする予定です)


Humieちゃん、ありがとう!


ユダヤ式ナンバーコートについてご興味がある方は

「ひつじママのブログをみて」と一言添えて


こちら からHumieさんへ直接お問い合わせください!


ユダヤ式ナンバーコードのアドバイスは

①生年月日

②氏名(パスポート記載のヘボン式ローマ字での表記)

が必要です。



☆ランキング参加しています☆

ブログ更新の励みになりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
























2014/01/28 06:00 
ユダヤ式ナンバーコードComment(1)Trackback(0) | Top ▲

ユダヤ式ナンバーコードとの出会い

お友達のHumie ちゃんとランチをしました割り箸


共働き兼業主婦の毎日♪ 保育園児とワーキングマザーの子育て・仕事・節約・株主優待・家計簿のキロク


ベトナム料理のお店(コム・フォー )でスパイシーなフォーランチ!

生春巻きと飲み物(パイナップルジュース)付きでラブラブ


正直なところ、お味は良い意味でも悪い意味でも無難な感じ(?)でしたが、

Humieちゃんといただくと、とっても美味しく感じます(笑)


娘ちゃんの育児休暇中はほぼ毎週会っていたHumieちゃんですが、

私が仕事に復職してから年に数回しか会えなくなってしまって、

今回も1年ぶりくらいでの再会でした。


長らく会っていなかったものの、Humieちゃんはキラキラ輝いていて相変わらずお美しいラブラブ!

さすが、国際線CAをされていただけあって、立ち振る舞いも、話し方も品が有り、一緒にいると私まで綺麗になった気分になります(笑)


この日は、Humieちゃんから

ユダヤ式ナンバーコード(JNC)

をもとにしたアドバイスをしていただきました。


ユダヤ式ナンバーコードとは…

数学者ピタゴラスが基礎を構築し、ユダヤ人が商業で成功するために語り継いでいる伝承成功統計学「カバラ」をベースにした【人間分析統計学】

生年月日、名前から導き出される数字から資質、適性、バイオリズムを分析します。

個々の数字をバランスよく活かす事で、自身の才能と魅力を引き出し、ムリせず自分らしく生きる事が出来ます。


※Humieちゃんはユダヤ式ナンバーコード(JNC)を活用して、子育てや人間関係など、毎日の小さな問題を明日に持ち越さないコツをお伝えするアドバイザーをしています!

2013/11/16 06:00 
ユダヤ式ナンバーコードComment(1)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。