スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

OURHOMEに魅せられて

先日、勤務先でワーキングマザーの後輩とランチをしているときに、自宅のお片付けの話題になりました。

私も後輩も、やんちゃなキッズを抱えており、仕事をしながら家事育児をする嵐のような日々に、かたしてもかたしても我が暮らしかたづかずな生活で、お互いどんな工夫をしているか話していたところ、後輩からある本を紹介されて、すっかり魅せられてしまいました。

紹介された本は、整理収納アドバイザーのEmiさんが書かれた【OURHOME】という書籍です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OURHOME [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/14時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしがラクするモノ選び [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/14時点)




双子のお子さんのママでもあるEmiさんが、ラクしながらも子供と一緒にすっきり暮らしている実例と、そのための工夫が惜しげもなく紹介されており、ものすごい衝撃を受けました。

というのも、私とEmiさんの思考ベースが似ていて、わたしが既に取りいれていることと、これから取り入れたいことが殆どの内容だったから。

一部、「私は無いな」と思うこともありましたけれど(笑)、それは「見た目が全て」ということだけ。
(ちっちゃいことですが、洗剤選びは、パッケージだけでなく、効果で選びたいです:笑。モノの統一感も大事だけど、中身は外見以上に大事だと思うので。)

我が家にも、私がラクするために「無い」ことにしたものがたくさんあって、世間的な「こうあるべき」みたいな枠からはみ出ている気がして、ちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、この本を読んでなんだかすっきりしました。

私が「無い」ことにしたものを3つほど紹介しますね。

①キッチンの三角コーナー
生ごみは都度まとめてゴミ箱へ。毎日ゴミ出しできるので、不都合なく、衛生的です。

余談ですが、魚・肉用のまな板も、あるけれど使っていません。
使ったらすぐに捨てられるよう、洗って乾かして開いておいた牛乳パックで代用するから、出番なし。
肉・魚の調理時には使い捨てのゴム手袋をして調理するので、手を洗う回数も増えません。
小さな積み重ねですが、ちょっとでも早く夕食にしたい、少しでも子供との時間を長く確保したいので、手間がかかる洗い物を省いています。




②トイレのマット
長女のトイレトレーニング時に「無く」しました。マットがなければ掃除しやすいし、マットを別洗いする必要もないのでとってもラク。
トイレ掃除のストレスも大幅に軽減しました。なんてズボラなんだろうと思っていましたが、Emiさんも同じだと知り、罪悪感が無くなりました。

③バスタオル
毎日洗うので、大きなバスタオルは使わず、ハーフサイズのタオルと、スポーツタオルを使い分けています。
長女の髪の毛を洗う日はスポーツタオルを2枚使ったり、次男をさっと拭きたいときはハーフサイズのバスタオルを使ったりと、状況に応じてどのタオルを何枚使うか考えていますが、基本的に2種類のタオルを使い分けするだけ。
いろいろ面倒で同じタオルをいっぱい持っているところもEmiさんと一緒ですw

今後はこの他にもOURHOMEに書かれていたことを取り入れて、もっとラクする仕組みを作っていこうと思います!

Emiさんは、100均グッズや無印良品など、誰でも手ごろな価格で入手できるアイテムを愛用しているところや、シンプルなだけでないこだわりアクセントがあるところがとても人間らしく、好感を持てました。

子供の保育園(小学校)準備についても、親が子供の先回りをして全てをそろえてあげるのではなく、子供が自ら準備できるような仕組みを作って、時には忘れ物があることに気づいてもそのまま送り出して「忘れたこと」を経験させるという子育て方針にも共感しました。我が家も(時には親がぐっと口出しを堪えて)子供の自立を促す子育てをしているので、親近感がわきました。

常識に囚われず、自分の尺度で取捨選択した結果たどり着いたEmiさんの住まいのカタチ。
とても居心地の良いOURHOMEとなっているのでしょうね。
そして、子供と成長とともに変化・進化しているのも見ごたえがあり、目が離せません。

私のお片付け能力はまだまだEmiさんの足元にも及びませんが、OURHOMEに魅せられてから、ここ1カ月ほど、毎週末に最低半日は時間を作って、せっせとお片付けに励んています。

1週目は、子供スペースの整理
2週目は、子供の衣類収納の整理
3週目は、主人の衣類収納の整理
4週目は、本棚と、ダイニングテーブルまわりの整理

まだまだ取り組みたい場所は多々ありますが、OURHOMEに魅せられたおかげでスイッチが入り、どんどん居心地の良い我が家になってきました。お片付けする時間ができる週末が待ち遠しくなっています。

今年も残すところ1カ月半。
年内にどこまでできるかわかりませんが、自分の心地よいペースで、心地よい我が家の「OURHOME」を創っていきたいと思います。

11/22に発売になる「わたしがラクする家事時間」も楽しみ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間 [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/14時点)



21時に子供と一緒に寝落ちして9時間睡眠しても大丈夫だなんて、いったいどうしているんだろう?
思いつく最初の違いは、Emiさん家は帰宅してすぐお風呂なところ、我が家の夕食後お風呂(食事でついた汚れを取るという意図もあり、変えるつもりはありません)というところですが、順序が逆転しても工程は同じなのですから、きっと目からウロコな仕組みがあるんだろうな。

この本を紹介してくれた後輩に感謝!

後輩とは時々一緒にランチしては、こんなカイゼンができた!と報告しあっています。
家庭での環境や時間が充実すれば、子供も安定するし、自分自身も疲れが溜まりにくくなりますよね。
仕事も家庭も大事にしたいから、これからも「ラクしてすっきり暮らす」をテーマに、更なるカイゼンを図っていこう!

「OURHOME」のタイトルでブログも書かれているので、ご興味のある方は検索してみてください。

----------------------------------------------

我が家の収納用スペース内用カゴは、楽天の100均で調達しています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ストックバスケット ワイド ホワイト/No.4571
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




自宅でサイズを計りながら購入できてとっても便利。
3,240円以上で送料無料(沖縄以外・運送会社指定)なところもありがたいです。
我が家は収納場所が多いので、最初に統一してそろえたときは、何十個単位で購入することとなりましたが、在庫があれば持ち帰りを心配せずに必要な個数買えるので、ラクだし無駄が無いです。

マイヒットとしては、ティッシュのケースや
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティッシュケース ホワイト
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




子供の文房具など
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

消しゴム まとまるくん ちび色付 4個入
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロケット鉛筆 5本入(黒芯4本、カラー芯1本)
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




かなり使えるアイテムが多々あり、店内を見渡すと30個のハードルが低めで助かります。

ラベルライターも活用中!
Emiさんはテプラ派のようですが、私はコンパクトで価格もお手頃なラベルライター愛用中。
長女の小学校入学時に大活躍しているとブログで紹介しましたけれど、収納のラベリングにも便利です。



★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

スポンサーサイト

2016/11/14 06:00 
断捨離Comment(0) | Top ▲

ダンボールの山を見て猛省&断捨離して気づいたこと

またまた久しぶりのブログ更新となってしまいました。

ここ数カ月、夜中に熟睡しているはずの時でさえ、私がトイレに立つだけで気づき、大泣き→添い乳で授乳しても空腹がまぎれると泣き止まない常態(夜泣き?)に陥り、毎日寝不足です。次男のセンサーはものすごい高感度。見えない糸でつながっているのかしら

育児休暇中にマストでやりたかった断捨離。
いよいよ容積をとる子供のモノにとりかかりました。

自分のものはガンガン手放している一方、なかなか捨てられないのが子供のモノ。

ベビーベット、ベビーバス、ベビー布団、ベビーカー(※)、ベビージム、ハイアンドローチェア、ベビー服、おもちゃなどなど・・・
※ベビーカーは1か月から使えるものと腰が据わってから使えるもの計2台を持っており、1か月から使えるものは卒業しました。



思い入れがないものや、使い心地がイマイチだったものは処分したのですが、親族からお祝いに買ってもらったもの、大事な友人からいただいたもの、育児でとっても役立ったものや、思い入れがあるものは、まだ手放したくなくて(いつか子供たちの従兄弟が生まれた時、もしも気に入ってもらえるようであれば使ってもらえたらうれしいなと思っています。義妹夫婦・実弟夫婦とも、まだDINKSなので。)実家の倉庫で保管してもらうことにしました。

ベビーグッズって結構場所をとるので、都心のマンション暮らしで快適に生活しながら保管つづけるのは無理。
我が家も今までは、将来子供部屋にしようと思っていた空き室1室を納戸として使ってしまい、そこで保管していましたが、このスペースを賃貸で借りたら毎月家賃はいくらかかるのか?と考えると、ばかばかしくなってしまいました。
(私の住んでいるエリアは)ワンルームだって家賃10万、この荷物を1年保管したら年間120万円分のスペースを無駄にしているってことなんですよね。不要になったらすぐに捨てて、必要になったときに再度購入した方がずっと経済的。

長女が就学する4月以降、主人がほとんど自宅にいない繁忙期や長期出張時には、私の両親や義両親が時々フォローしてくださることになったので、不都合なく自宅に宿泊できるスペースを確保するべく、この納戸となってしまった1室を正常な部屋に戻して、いつでも2組の布団が敷けるようにしています。

とりあえず、残したいものを種類別に仕分けてダンボールに詰め、リビングの一角に積み上げました(汗)
これから父が車で来るたびに(月に1~2回来てくれています)、少しずつ実家へ運ぶ予定なのですが、かなりのボリューム。
ベビーベットなどの大物+こまごまとしたものをまとめたダンボール(120サイズ)15個分になりました。
お気に入りだけ選んでこの量、いつのまにこんなにたくさんになってしまったのでしょう。。。

一部は次男の成長に合わせて自宅にカムバックするものもあるものの、長女一人を6年育てただけでこんなにモノが増えるとは、うっかりしていると大変なことになってしまいます。
これから先はもっとモノが入ってくるので、きちんと出口をつくり、容積的な管理を心掛けなくてはいけません。

お恥ずかしい限りですが、我が家のモノは正に肥満状態でしたから、モノを減らし、スペースを有効に使えるようにして、スマートな生活をできる家にしていきたい。

いつも参考にさせていただいている素敵ブロガーさんたちはみんな捨て上手、暮らし上手なので、私も見習っていきたいです。

今回、納戸化した部屋の断捨離しているうちに、自分の良くない癖に気づきました。

①「使うかも」で買ってしまったものがたくさんあった。
長女出産時、何を用意して良いかわからず、「使うかも」で買ったまま、全く使わなかったものがたくさんありました。
今思えば、必要になってから買っても良かったのに、当時はまだネットショッピングはあまりしていなかったせいか、赤ちゃん本舗や西松屋が生活圏にない我が家は「店に行けたときに買ってしまおう」と、お店に行くたびいろいろ買い込み、結局未使用のもの多数。。。
軽いもの送料を出品者負担とすることがスタンダートなメルカリに、重いものやかさばるものは送料を落札者負担としても支障のない楽天オークションに出品。処分することが目的なので安めに出品していますが、早く売れるといいな。

②日用品のストックが多すぎる。
収納する場所がある、置く場所があるからと、大量買いしすぎ。これはここ1年くらい意識してストックしすぎないようにと心掛けていたのですが、納戸となっている部屋にあるストックと、収納スペースにあるストックをすべて並べたら、コンビニののバックヤードか?と思うほどの状態でした(汗)
食料品は既に消費する分だけ購入をしており、順調にストックを減らしていますが、納戸には使用期限のない日用品のストックがわんさかあって、正直げんなりです。。。
いくらお得に買っていたって、このスペースの家賃を考えたら保管コストがかかりすぎ。私、本当におバカでした・・・。
これからは、ストックするスペースを減らし、ストック数に関するルールも決めたいと思います。
まずはこれら日用品ストックを消費するまで、新たなストックは買いません!

③子供服の保管がいいかげん。
長女のお洋服は、「お気に入り」を残して処分してきたはずが、お気に入りでないものもうっかり残っていました。
おそらくこれは時期がきて、衣替えだけし、忙しさを理由に箱詰めして終わりにしてしまったのでしょう。
箱を開けると、保育園児の長女は保育園で毎日お着替えがあり(3歳未満児は一日2回着替えます)置き服もあったりと、たくさんの洋服を持っていました。我が家の場合、保育園着だけで15着くらい、週末用も5着くらいで、これにプラスいただきもののお洋服もあったりと、ものすごい量でした。特に冬服はジャンパーなどかさばるものもあって、何箱にもなっていましたよ(汗)
後になって箱を開けて処分するより、衣替えをするときに仕分けて処分した方が時間がかからないし、保管スペースもとりません。
時期によってはしっかり仕分けてあるのですけれど、穴が開いたり大きなシミ汚れがあるような服が混ざっているダンボールが複数あって、いっそ箱ごと捨てたくなりました
これからは毎シーズン子供二人分の衣替え、きっちり仕分けて不要なものはその都度断捨離していこうと思います。
処分する方に仕分けした子供服のうち、まだ使えそうなものをメルカリに、使えそうにないものはチョキチョキ切ってお掃除用のボロ布としました。調理をしておなべについたギトギト汚れも、ボロ布でさっとふき取ってから洗うと洗い物が楽。使い捨てできて便利です。

④おもちゃが多すぎる。
いつの間にか増えてしまうおもちゃたち。。。
長女がいるときに片づけていますが、ひょっこり思い出してアレがないコレがないと泣かれて困ることが多かったので、結構な量を捨てずにとってありました。そのうち捨てようと思いながら何年もダンボールの中に眠っていたんですね。。。
とっくに処分しても良い状態だったのに、納戸のダンボールの中に埋もれて気づきませんでした。
また、いつでもあそべるようにリビングに出してあるおもちゃも多すぎると感じています。このところ次男のおもちゃも混ざり、おもちゃ箱がカオスなので(汗)収納スペース(おもちゃ箱)に合わせた量に絞りたい。
ありがたいことに最近も友人や親族から楽しいおもちゃをいただいたので、おもちゃは一軍だけ残して(一軍おもちゃを見直して)、手に取る頻度が減ったおもちゃは一旦ベンチ入りさせようと思います。
子供が寝静まったときでないとできない作業ですが、気持ちが熱いうちに手を付け、維持していきたいと思います。

保管してあるものは大事なものばかりだと思っていたけれど、不要なものもたくさんあって、自分の管理能力の低さにがっかり&猛省。

今回の反省を生かして、今後も更なる自宅の快適化を図っていきたいと思います!

--------------------------------------------

不要なものは、楽天オークションとメルカリで処分しています!

ヤフオクは売れても売れなくても約400円/月の基本料がかかるので、私は売れるまで一切お金のかからない楽天オークションを利用しています。最近始めたメルカリの方が出品する手間がかからないけれど、送料負担の大きいものは出品する側としては楽天オークションの方が気楽です。





メルカリは送料込みでの出品がスタンダートなので、軽いもの=送料が安いものをメインに出品。
携帯でサクサク出品できて、ものすごーく楽ちん。うれしいことに結構すぐ売れてることも多いです♪

まだメルカリに登録されていない方は、下記の紹介コードを入力して登録すると300円分のポイントがもらえるのでとってもお得です!

★これからメルカリを始められる人は、登録時に下記招待コードを入力すると300円分のポイントがもらえます!
↓↓↓
招待コード【ZUEAHJ】

私もブロ友さんの招待コードで登録して300ポイントいただきました♡

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/02/03 06:00 
断捨離Comment(6) | Top ▲

夏の断捨離まつり


この1週間、断捨離に勤しみました!

題して夏の断捨離まつり

※いつも拝読させていただいているブロ友さん(と一方的に思っている方)が春にUPされていた「春の断捨離まつり」というタイトルがツボにはいり、真似をさせていただきました。

産休中に家中のモノを整理・総量を減らし、生活しやすい収納作り(既存の収納内での再配置)、家具のレイアウト変更をしたいので、ちょこちょこ断捨離をしていたのですが、いつも子供たちのお世話や家事をしながらのひとり作業で、こまぎれになってしまい、定期的にやっている割には思ったほど捗らず・・・このままでは復職までに間に合わない!と焦り始めていましたが、ひつじパパの夏休みに合わせてガッツリ断捨離!

私はリビングの壁面収納とキッチンまわりを中心に不要なものをガンガン断捨離。
ひつじパパは自室の本(大量に所蔵しています:汗。自室にあるだけで本棚3本+段ボール●●箱。そのほか、収納棚3か所が本で埋め尽くされています。)と自分の衣類整理を中心に、私のフォロー(重いものを運んだり高所の荷物を出し入れしたり)もしてもらうことに。

二人で黙々と作業していくと、出るわ出るわ、大量のゴミ(汗)

私、記録をすることでやる気が出るタイプなので、断捨離したモノの一部を記録として残しておきたいと思います。

【1日目】
P1330640.jpg

【2日目】
P1330664.jpg

【3日目】
P1330669.jpg

【4日目】
P1330680.jpg

【5日目】
P1330703.jpg

※断捨離したモノの他、一部日常生活のゴミも含まれます。


昔は必要だったけれど、今は不必要になった書類や本。
永久保存版だと思って保管していたけれどここ数年存在さえ忘れていた雑誌や本。
なぜかとってあった空き箱や大量の紙袋。
飲み残した処方薬。
いただいたものや買ってみたけれど口に合わないまま消費しきれなかった食品類。
長女が作った工作類。(残したいものだけ厳選して保管)
・・・などなど。


いやー、よく捨てました(汗)


まだまだ未整理の場所はありますが、とりかかった部分だけでもこんなにもたくさんのゴミに囲まれていたのですね。
不要なものをこれだけ保管するとは、なんて無駄なことをしていたのだろう。
必要だと思い込んで溜め込んでいた自分に反省です。。。

ひつじパパが捨てた雑誌の中には、1冊1,000円以上するものも多数あり、もしもこれが全部現金に戻ったら・・・と考えるとスゴイ額でした:汗
(一応中古市場でいくらくらいなのかをamazonで調べてみたところ1冊数十円でしたので悔いなく捨てました)

私の悪い癖でつい「●●円で買ったのだから」と思いをはせてしまうのですけれど、そんなことを思うと捨てるものが捨てられなくなるので、気持ちを切り替え、機械的に「今必要か・否か」「ときめくか・ときめかないか」で判断し、さっさとゴミに出しました。

こうして写真で振り返るとすがすがしい気分です。

ひつじパパの夏休みとはいえ、子供たちのお世話もあり、1日中作業ができたわけではありませんけれど、連日汗をかきかき頑張りました

捨てることで生まれる余裕あるスペースがうれしくて、ひつじパパの夏休みが終わった後も私一人で断捨離を続行中。
冬になるまでに家中の断捨離を終わらせたいと思います。

-----------------------------------------------------

上記写真に写っているもの(ゴミ)は断捨離したモノの一部です。

本はブックオフへ。
(本当は1冊ずつamazonに出したりオークション等に出したほうが高く売れるのかもしれませんが、たぶん高く売れそうな本は無さそうで、おそらく良くて1冊数百円の為に出品や発送の手間をかけるのは私にとっては合理性に欠けるため、段ボールごと出して言い値で買ってもらいます。)

それなりの価格で売れそうなもの(サイズアウトしたブランド子供服や使わなくなった私のもの)は、フリマアプリのメルカリに出してみました。

メルカリはスマホ専用のフリマサイトで、スマホにアプリをインストールして登録・出品します。
オークションに出すより簡単で、初めてでもサクサク出品できました。
フリマ形式なので、即決価格での出品だから、適正価格で出品するとすぐに売れることもあるそうです。
送料込みでの出品がスタンダートなことがやや慣れないけれど、時間のある時に出品したいものの写真をスマホで撮っておけば簡単に出品できるところは◎

とりあえず試験的にいくつか出品して様子をみてみようと思います。

★これからメルカリを始められる人は、登録時に下記招待コードを入力すると300円分のポイントがもらえます!
↓↓↓
招待コード【ZUEAHJ】

私もブロ友さんの招待コードで登録して300ポイントいただきました♡


★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2015/08/29 06:00 
断捨離Comment(6) | Top ▲

断捨離とPonta友の会


昨日は育児の隙間時間を使って断捨離に勤しみました。

ちょうど1年くらい前、妊娠が発覚し、すぐにつわり生活が始まって、ろくに食事をつくることができなくなりました。
当然、食べ物や調味料も見るのもイヤ、いままで好物だったものも作る気にならない期間が長く、キッチンのストックスペースの一部が臭いものに蓋状態になっていたので(汗)蓋をあけてみることに。

常温で保管している調味料・乾物・ストック類の賞味期限も気になっていたので、一旦棚からすべてのものを取り出し、ひとつひとつチェックして、賞味期限切れのものや口に合わなかったもの、開封して時間の経ってしまったものは処分し、残すものは分類の再確認をした後、カゴに入れて棚に戻しました。

※カゴは以前楽天の100均で購入したものです。

ストックバスケット ワイド ホワイト/No.4571

ストックバスケット ワイド ホワイト/No.4571
価格:108円(税込、送料別)

税込3,240円以上で送料無料です。(西濃運輸を選択した場合)
30個買えば送料無料!他にもいろいろ100均グッズが売られています。
我が家は車を保有していないので、かさばる物を送料無料で自宅まで運んでもらえるのは本当にありがたいです。

私はキッチンの収納内だけで上記の100均カゴを20個用意して、種類別に分類し収納しています。
独身の頃に購入した無印のプラスチックケースも同じく収納内で健在ですが、無印でたくさんケースを買うとなると費用がかさむので、100均のカゴにしてみたところ、私の場合は問題なし。(←あくまで私見です)
極力デットスペースは作りたくない!という方には無印のケースの方が空間の無駄がありませんが、私にはこれで十分です。

ちなみにこのカゴはキッチン以外でも大活躍!
娘の保育園グッズ(お手拭きタオルや衣類など)はこのケースに入れてリビングの収納内で管理したり、文房具や手紙や常備薬などなど、棚の中の整理整頓にとても重宝していますので、ご自宅の収納サイズにカゴのサイズが合う方にはおすすめです。

話が脱線しましたが・・・
ガンガン不要なものを捨てたところ、45Lのごみ袋2袋と、スーパーのLサイズビニール袋数袋分のごみが出ました(汗)

P1300288.jpg

賞味期限切れの食品はわずかでしたが、つわりのどさくさ前後に開封しクリップで止めたまま放置してしまった乾物や、食べてみたくて買ったけど口に合わなかったもの、つわりの時期から出産まで作る気になれなかった大好きなエスニック料理の調味料などなど、もったいないなーと思うものもあったのですけれど、手に取って「ときめかないもの」は不要と判断。育児中の今、体調管理も私の仕事なので、食べてお腹を壊すわけにはいきませんから、一思いに断捨離しました。
昨年末にいただいたまま箱ごと棚に入れてあったお歳暮(妊娠後期は切迫早産で安静にしていました)の海苔・缶詰・お酒類は、箱から出してすぐに食べる・飲めるものコーナー(カゴや箱で分類しています)へ移動しました。贈答品の化粧箱を捨てただけでもかなりすっきり!収納内部に十分な空きスペースができました。

空きスペースに早速入れたものは・・・

今週のPonta友の会活動でGETしたワイン!!!
P1300294.jpg
P1300291.jpg

Ponta友の会とは
↓↓↓
150403pon1.png
※詳細はぶきっちょ会長の記事をご参照ください。

軽く冷やした白ワインがおいしい季節になりましたので、ひつじパパの為に(?)3日続けてローソンへ通いました。
スペイン大使館主催の晩餐会で提供されたというこの白ワインは1本300ポイントで11本ゲット、ミニサイズのワインは1本40ポイントで8本ゲットしました。ワインは長く保存できるので、卒乳後の楽しみに一部ストックしておくつもり。
ミニサイズのワインの味は不明ですが、口に合わなければ料理に使います。1本40ポイントだなんてお得すぎ!

その他にも、メルマガ会員限定で1本30ポイントで交換できる生茶とダカラもいただきました。
P1300297.jpg
こちらは外出時に持っていこうと思います。

モノをためこむとモノがあふれて管理しきれなくなる上に運気も下がるので、入ってきただけ出す生活を心がけています。
できれば消費した分だけ入るようにしたいのですけれど、こうしたポイント交換でGETしたお得なワインなどは私が卒乳するまで増加傾向が続きそうなので、どうやって保管していくか悩ましい(汗)
今回は、キッチンのストックスペースを断捨理して保管スペースを確保しましたが、今後もしこのストックスペースから溢れるようであれば、商品交換をペースダウンさせなければいけないと思います。

育児休暇中に家の中をぜーんぶキレイにして、管理しやすい&掃除しやすい環境づくりを整えたい!
ガンガン断捨離を行い、快適な生活を維持できるようにしていきたいです。

--------------------------------------------------------

PontaポイントGETの為に、
ハピタスマクロミル始めました!!!

ハピタスのポイントは、Pexとリクルートポイントを経由してpontaポイントに交換可能です!
↓ここから登録すると30ポイントモラえます!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスを経由してAmazonや楽天でお買い物をすると購入額に対し1%相当のポイントがもらえる他、クレジットカードを作成するだけで数千~1万円相当のポイントがもらえることも!貯めたポイントは現金やAmazonギフト券にも交換可能です。
※ハピタスポイント→Pex→リクルートポイント→ポンタポイントの順で交換可能。

マクロミルもPexとリクルートポイントを経由してポンタポイントに交換可能!
↓ここから登録してアンケートに答えると30Pモラえます!
マクロミルへ登録
アンケートに答えるとポイントがもらえ、貯まったポイントは現金にも交換できます。
※マクロミルポイント→Pex→リクルートポイント→pontaポイントの順で交換可能。

Pexにポイント交換できるサイトは他にもあるようですが、私は複数のサイトを管理できるほど器用ではありませんので、とりあえずマクロミルとハピタスで、ポイントをPexに集約し、リクルートポイントを経由してポンタポイントに交換してみます!

マクロミルのアンケートは携帯でも答えられるので隙間時間を使って挑戦してみるつもり。(←費用対効果というか時間対ポイントが割に合わなければ早々に断念するかもしれません・・・)
ハピタスはげん玉と同じようなシステムなので、コツコツお買い物時にサイトを経由させる他、100%ポイント還元商品を購入したり、手っ取り早くクレジットカード作成や保険の無料相談でポイントゲットしようと思います。

うまくいけばお酒代やお菓子代が実質無料になるかも!?

時々ブログでご報告しますので、どれだけお得に生活できるか乞うご期待!!!

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*








2015/04/24 06:00 
断捨離Comment(2) | Top ▲

靴の断捨離

早いもので、11月も半分が過ぎましたね。


年末に向けて、少しずつ大掃除をしているひつじ家。

先週末はウォークインシューズクローゼットの整理をして、靴の断捨離をしましたニコニコ


まず、捨てた靴(一部)はこちら。



私のブログを昔から読んでくださっている方ならご存知かと思いますが、愛用のパンプス達です。


どれもかかとの内側部分がかなり傷んでいます(汗)

写真真中の靴にいたっては、つまさき部分も生地がはがれてしまっていますので、最早限界。

この他にもあまりにボロすぎて写真さえ撮らずに捨てた靴(長年履いていたブーツなど)も数足ありますが、ときめかない靴はガンガン捨てて、新しい靴を迎える準備をしましたくつ


新しくおろした靴はこちら!


はい、ご覧になっていただいた通り、断捨離した靴をそのまんま買い替え!

ピンクの中敷きのパンプスは、デザイン違いですが、捨てたパンプスと同じアシックスのウェルフィットプラスです。(楽天でセール価格になっている時に購入)


この靴、本当に履きやすくて、すんごく便利です。
スニーカーのような履き心地なのに、(程ほどに)きちんとみえるし、公園でも子供と一緒でもガンガン遊べて、ワンピースに合わせても違和感がありません。

買い替えたパンプスは楽天セールで値下げされていたものだったせいか(旧デザイン?)現在販売されていないようですが、また傷んできたらこちら↓をリピート購入する予定。


写真左のパンプスは、3.11後に購入し、リピートさせていただいている歩きやすく仕事にも使えるパンプスです。


こちらのコンフォートパンプスは残念ながら生産終了してしまい、今は限られたサイズしか売られていないですけれど、在庫のサイズが合う方がいればおススメです!

※私は在庫があるときにまとめ買いしたものの、これが最後の1足となってしまいました(涙)


こちらのパンプスも履きやすくてオシャレ!

私も気に入っているおススメのフラットシューズですです。



以前は5センチヒール、7センチヒールのパンプス(主にDIANAやPOOL SIDE)ばかり履いていましたが、子供を産んでから(特に3.11後は)安定と歩きやすさを求めるようになり、3センチ程度のローヒールやフラットシューズがメインになりました。


職場には仕事用として5センチヒールの靴を2足ロッカーに置いていますが、通勤はほぼフラットシューズです。


子育てしながらも美しい靴を履きこなしているエレガントな美ママさんはステキだと思いますし、憧れますが、私はオシャレより実用性重視傾向が高いようで、すっかり落ち着いてしまいましたにひひ


いつか、子育てが落ち着いたら(少なくとも平日にママチャリに乗らない生活になったら)また甦りたいという野望をもちつつ(笑)、しばらくは歩きやすくてそれなりにオシャレな靴を探していきたいと思います。

--------------------------------------------------------------

娘の靴もサイズアップしました!



娘に18cmの靴がキツイと言われ、18.5cmの靴を履かせてみたら既にぴったり(汗)

大慌てで18.5cmの靴の在庫を履かせ、保育園用に19cmの靴を2足購入しました。

19cmでも中敷きを入れればぴったりなんですよね。年中なのに、もう19cm・・・。

一体どこまで大きくなるのかしら?


すぐにサイズアウトしてしまう子供の靴は足の成長に合わせて適宜買い替えてあげたいので、お得に調達を心がけたいと思いますがま口財布

☆ランキング参加しています☆


ブログ更新の励みになりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*












2014/11/18 06:00 
断捨離Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。