スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

夏休みにやったこと(家計編)

大人も子供も夏休みの季節ですね。

夏休み明けで今日からお仕事という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

私もお盆をまたいで一週間ほどの夏休みをいただき、とってもリフレッシュしてきましたー!

私の夏休みは、自分の実家と、ひつじパパの実家に帰省(といっても、両方自宅から片道1時間ちょっとの距離ですが)しただけですが、都心ではできない体験・経験をしたり、親子・親族水入らずで遊んだり、お金では買えない贅沢な時間を過ごすことができました。

日常の忙しさに追われて、後回しになってしまっていることも、片っ端から片づけていきましたよー!

長くなるので、4つに分け、家計編・長女編・次男編・私編につづけて(←順不同になるかもしれません)記録していきたいと思います。

まずは家計編!

①格安スマホの検討をしました!

私は、約2年前に、auからソフトバンクに乗り換えて、最初の2年間は大幅な割引があり、iPhone5を月々3千円代で使えていたのですが、2年経ってから割引がなくなり、毎月の携帯代が約7千円になってしまいました(汗)
夫もソフトバンクのiPhoneユーザーで、毎月の携帯代は8~9千円。

iPadの契約(2年経ったら解約するつもりで購入したものです)が今年の11月まであるので、そのタイミングで夫婦で格安スマホに乗り換えたいと思って夫を説得。

まずは私がいくつかのキャリアを調べて、我が家にとって一番バランスが良いと思ったキャリアの実店舗へ夫を誘導し、家族で一緒に話を聞きました。
格安スマホに対し、あまり良いイメージがなく(ネット回線が遅いとか、データ通信量を規制されるのが大嫌いで)頑なだった夫も、販売員の方の話を聞いて納得してくれたようで、前向きに検討してくれることに!

現在我が家が契約しているNTTフレッツ光・光電話と夫婦の携帯2台の料金を足すと、月2万円を超えますが(別途iPadで月3千円超:汗)、キャリア変更後は、
光(電話の基本料金を含む)・携帯3台(義母の携帯もガラケー→スマホ化。一緒に買い換えて使用料は我が家で支払う予定)込みで、現行の約半額になる予定です!性能はそのまま、料金だけ下がるなんてすばらしー!
格安スマホの中には実店舗がほぼ無いとか、あっても数が少なくて遠い、というキャリアもありますけれども、我が家が選択したキャリアは実店舗があるので、何かあった時も安心です♪

②ひつじパパの保険の見直しを始めました!

我が家の懸案事項だったひつじパパの保険。
夏休みが始まりやっとひつじパパの仕事に一区切りついたので、検討する余力が生まれました。
とはいえ、繁忙期と繁忙期の合間のほんのすこしの中休みなのですが(!)、これを逃すとまたいつになるかわからないし、ひつじパパは自分の契約ごとは(私であっても)他人任せにせず、自分で十分に検討したいタイプだから、思い立ったらすぐに行動!
早速信頼できるFPに連絡して、数年ぶりにライフプランを再構築してもらうことにしました。
夏休み中に、我が家が欲しい保証(別途FPによる提案も希望中)、家計状況を指定されたエクセルファイルに記入してメール送信!大きな一歩です!

③電力会社の切り替えに伴う検証をしました!

ブログには(たぶん)書いていませんでしたが、電力自由化が始まってから、我が家は電力の契約を見直しました。
申し込みは3月にしたのですが、混み合っていて、実際に契約を変更できたのは6月分から。

やっと変更後2月が経ったので、電力会社に問い合わせをして、6月・7月の電気代が、プランの変更をしなかった場合いくらだったのか(本当に安くなったのか)確認することに。

コールセンターに電話をした結果、従来の契約電力だと仮定して比較すると、6月は約2,000円、7月は約1,000円安くなっていたことが確認でき(我が家は電気の使用量が高いので)、電力プランの変更をして良かった!と思いました♪

ただし、ここは諸事情があって、更なる変更を検討しています。詳細は別記事にまとめますね。

④7月までの家計状況を振り返り、今後の目標を再確認しました!

我が家の家計簿は、変遷を経て、
(1)日々の収支は大学ノートを使って自作(罫線を引いただけの)出納帳に手書きで記載
(2)月次・年次の収支は、(1)の出納帳や銀行の通帳と照らし合わせながらエクセルで集計
として運用しています。

このところ、仕事が忙しく、子供達にも手がかかるので、(1)(2)とも行ってはいたのですが、検証する時間が十分にとれていませんでした。

私が育児休暇を明けで復職し、収入が(育児休暇中よりも)増えて、毎月それなりに貯金できていることもあって、気持ちが大きくなり気味だったのですけれど、ちゃんと検証してみると、改善したい項目が多々あるので、どうやって改善していくかも含めてじっくり考えました。

家計管理は、一番身近な経営です。
ただ支出を削るのではなく、必要なお金をかけて維持したり、発展させていくことも大事。

結局何かの出費を削ると、別の何かの支出が増えてしまったり、労力のわりにたいして変わらないこともあるのですが、こうして分析し、考え続けることで、生活の質は間違いなく高まっていくと思いますし(上質な暮らしをするということではなく、自分にとって意味のある支出・節約ポイントをつかんで、よりよい生き方ができるという意味)、お金を大事に使えるようになると思います。

我が家の場合は共働きなので、十分に時間があれば節約できるはずのコストも多いのですが、時間とお金の価値を比較して、必要だと思えば時間を買う(必要経費だと思っています)事も多いです。まだまだ改善の余地はありますけれど、改善余地があることも良いことだと思うんですよね。

今のように子供が小さいうち(親を必要とする期間)はお金より時間が大事、子育てがおちついて(子供が親を必要としなくなって)時間に余裕ができたら時間よりお金を大事にする時期がくるかもしれません。

生きて行く上で、生活していく上で、何を優先していきたいのか。
みんなそれぞれ違うと思いますけれど、大事なことを見落とさないように、目の前のことも、将来のことも考えていきたい。

夏休みをつかって、ずっと気になっていた4つの家計に関する宿題が完了(一部は着手)できて、すっきりしました☆

(つづく)
------------------------------------------------
先日、楽天から申し込んだふるさと納税のお礼の品が届き、あまりのおいしさに悶絶しています!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【ふるさと納税】国産交雑牛切り落とし約1.5kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2016/8/22時点)




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【ふるさと納税】迫力満点 うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)
価格:20000円(税込、送料無料) (2016/8/22時点)




大好きな牛肉と鰻をチョイス!
ボリュームたっぷりで、食べ盛りの子供がいるご家庭でも、ケンカせずに食べられます☆
写真を撮ってあるので、余裕があれば、また別記事にてご紹介しますね。

これが自己負担額実質2,000円だなんて、お得すぎ!

楽天でふるさと納税をすると楽天ポイントもがっつりついて更にお得です☆

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

スポンサーサイト

2016/08/22 06:00 
休暇中のことComment(1) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。