スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

楽天セールで買ったもの(6~10店舗目)

※昨日のつづきです。

久しぶりに楽天セールの買い回りに参加しています!
今日は6店舗目以降をご紹介。

⑥味源のお出汁(150袋)


毎日1~2袋使っているお出汁です。だしパックで手軽に本格的なお出汁がとれ、とっても便利。
もう数えきれないくらいリピート購入しています。次の楽天セールまで約3か月分をまとめ買い。

↓我が家では1か月分相当ですが、50袋のものもあります。

お味噌汁は当然のこと、出汁巻き卵、茶わん蒸し、チャーハン、野菜炒め、炊き込みご飯、離乳食作りにも大活躍。
これを使うだけで料理の腕があがったように感じるくらいおいしくて、とてもお気に入りです。

⑦浜松餃子

こちらもリピート購入の浜松餃子。料理が面倒な時でも、フライパンで焼くだけでメインメニューの完成です。
冷凍なので日持ちするし、食べたいときにすぐ調理できて便利。冷凍庫にこれが入っているだけで安心。主婦の味方です♪

⑧いくら醤油漬け(200g×5パック)

こちらもリピート購入しているいくら醤油漬けです。200gずつ5パックに冷凍されていて使いやすい!
200グラムで、大人用2杯、子供用1杯分くらいのいくら丼になります。
ちょうど在庫がなくなったのと、4月1日から価格改定されるようなので、今のうちに買っておくことにしました。
ごはんさえ炊けばこれを解凍するだけでごちそういくら丼が食べられます♪外食すると思えば安いもの。

⑨宮崎地鶏炭火焼

こちらもリピート買いです。
もう1品欲しいというときに湯せん(レンチンでもOK)するだけで食べられるので、常備しています。
炭火の香りがたまりません☆
500円ポッキリなので2つ購入。1000円以上のお買い物にして買い回りポイントもGET。

⑩楽天ブックスでお買い物




長女の春休みに備え、先輩ママよりおすすめされたZ会グレードアップ問題集を購入。学童保育に持っていきます。
算数・国語はすでに十分理解できている内容かもしれませんが、着実に進めていきたいので、まずは焦らず1年生用にしました。

↓の本で著者が実践されていたこととして書かれていたように、長女も3学年先の学習を目指し、夏休み頃には2年生・3年生の算数・国語に取り組めるくらいのペースで進めていけたら良いなと思います。


これで10店舗完走!

これからはおそらく楽天お買い物マラソンへの参加頻度が2~3か月に1度くらいのペースになると思うので(←そうしたいと切に願っています:汗)、ポイントアップのセール期間中に再度欲しいものリストをチェックしておきたいと思います。(いくつか買い足しておくかもしれませんが、とりあえずここまで。)

今回、タイムセール品は一つも買っていないけれど(気になっていたものがあったけれど即完売:汗)、必要なモノだけを粛々と購入しました。うっかり買いゼロで10店舗買い回りできてうれしいです。
どうせ買うならポイントアップの時に買った方がお得☆

我が家は近所に大型の店舗が少なく、車を保有していないので、クリックすれば何でも自宅まで届けてくれる楽天ショッピングはとっても便利で生活に欠かせない必需ツールではありますが、お買い物マラソンの度に10店舗完走するペースでお買い物をしていくと無駄遣いにつながるので、気もちにもお財布にもブレーキを踏みながら、程良い距離で利用していきたいです。

10店舗制覇の為に無理やり不要なものまで買ってしまっては本末転倒ですけれど、欲しい物があればお得にお買い物ができるチャンス!お買い物の予定がある方は是非チェックしてみてください☆

基本的なことですが、ポイントUPの為のエントリーをお忘れなく!
↓↓↓


楽天カードを作ると、楽天のお買い物がいつでもポイント2倍です!
↓↓↓



★にほんブログ村のランキングに参加しています★

スポンサーサイト

2016/03/29 06:00 
楽天で買ったもの&欲しい物Comment(0) | Top ▲

楽天セールで買ったもの(1~5店舗目)

待ちに待った楽天スーパーセールがスタート!

以前は毎月のように参加していた楽天の買い回り、このところ買い回りするほど欲しいものがなくて、しばらく参加を控えていましたが、今回は買いたいものが多数ありますので、がっつり参加します☆

いつもの開催パターンだと、今月初旬に開催されるのではないか?と予想していたのですが、なかなかセールの告知がなく、もう待てないかも・・・と思った矢先の開催でした。あとちょっとで先行買いしてしまうところだったんです。月末まで待った甲斐がありました



購入したものをご紹介します。

①丸井のラクチンきれいパンプス




仕事用のパンプスを買い足しました。
春らしいベージュ色と、紺色系スーツに合わせるネイビーの靴が欲しくて、2足購入。
送料無料で、今ならポイント10倍です!買い回りで更にポイントアップ☆

②ストッキングまとめ買い


これも仕事をする上で必須アイテム。以前は安いものを消耗品的に使っていましたが、良いものは伝染しにくいし、見た目もきれいなので、今後はちょこっとお金をかけることにしました。独身の頃はもっとストッキングにお金をかけていたのですけれど(汗)今の私にはこのくらいの価格帯がストレスなく履ける範囲です。

③爽快ドラッグでお買い物

くもんのおふろポスター、シリーズで何枚も持っています。
今回は1年生と2年生の漢字を購入。
くもんで習い始めてから漢字ドリルで自宅学習を進め、1年生の漢字はほぼマスターしていて、2年生の漢字を始めたのですが、2年生の漢字は一気に難しくなって、進歩がゆっくりになりました。ちょうど勉強しているタイミングということもあり、このところお風呂でよく漢字の話になるので、壁に貼っておこうと思います。



足し算や地図のポスターもおすすめ。
おふろでレッスン たしざんのひょう(1コ入)

おふろでレッスン たしざんのひょう(1コ入)
価格:928円(税込、送料別)


おふろでレッスン にほんちず(1コ入)

おふろでレッスン にほんちず(1コ入)
価格:928円(税込、送料別)


おふろでレッスン せかいちず(1コ入)

おふろでレッスン せかいちず(1コ入)
価格:928円(税込、送料別)



リピート定番のクリスタルガイザーもポチリ。出先で無駄な浪費をしないよう、外出時に必ず携帯しています。


次男のおむつもまとめ買い


爽快ドラッグは税抜1,900円以上お買い上げで送料無料というハードルの低さからとてもお世話になっています。
今回のセール期間は、4,000円以上お買い上げで10%オフ8,000円以上お買い上げで12%オフクーポンも発行していますので、対象の方はお忘れなくクーポンGETしてから購入してくださいね。

④99のうた

くもんの無料体験に行きはじめてから、かけ算の暗記をスタートした長女。
現在、7の段までは覚えて、あとは8の段と9の段になりました。
家庭学習でのかけ算は暗記でなく考え方の訓練(たとえば25×12の計算をする場合、「25が4つで100」という100のかたまりを頭の中に作って、100のかたまりが3つだから300と答えを導くなど)で、積極的に暗記はさせていなかったのですが、勉強を進める上でそろそろ暗記が必要となってきました。このDVDは、99のうたの他、元素記号(スイヘイリーベ僕の船・・・のアレです。)や、国語・社会の暗記ソングも入っているそうなので、長く使えそうかなと選びました。暗記ものは早期にやっても忘れてしまうので、先取り暗記は不要と考えていますけれど、歌を覚える感覚でいろいろ覚えられたらいいかなと。

⑤瞬足(子供の靴)


小学校の就学準備のひとつとして、靴を新調します。
雨で濡れてしまうこともあるでしょうから、同じサイズを2足購入。
PC画面を見せながら長女に2足選んでもらいました。
こちらのショップは3,000円以上購入で送料無料です。
先日ショッピングモールに行ったとき、某全国展開している靴屋さんに行ったのですが、これかわいい!と思った靴は長女サイズが売り切れていて、購入できませんでした。
店員さんに聞いたところ、新年度前は子供の靴がよく売れるそうで、特に新一年生サイズはすぐに在庫が少なくなってしまうそうです。入荷も未定・・・と言われてしまい、ちょっと焦りましたが、楽天で見つけられて良かった!

今日はとりあえず5店舗まで。
余裕があれば後日6店舗目以降もご紹介いたします。

我が家は近所に大型の店舗が少なく、車を保有していないので、クリックすれば何でも自宅まで届けてくれる楽天ショッピングはとっても便利で生活に欠かせない必需ツールではありますが、お買い物マラソンの度に10店舗完走するペースでお買い物をしていくと無駄遣いにつながるので、気もちにもお財布にもブレーキを踏みながら、程良い距離で利用していきたいです。

10店舗制覇の為に無理やり不要なものまで買ってしまっては本末転倒ですけれど、欲しい物があればお得にお買い物ができるチャンス!お買い物の予定がある方は是非チェックしてみてください☆

基本的なことですが、ポイントUPの為のエントリーをお忘れなく!
↓↓↓


楽天カードを作ると、楽天のお買い物がいつでもポイント2倍です!
↓↓↓



★にほんブログ村のランキングに参加しています★

2016/03/28 06:00 
楽天で買ったもの&欲しい物Comment(2) | Top ▲

くもん無料体験学習(5)

※昨日の記事のつづきです

4回の授業が無料で体験できる「くもん無料体験学習」を受けました。
備忘録として、記録しておきたいと思います。

【4回目の授業】

3回目の授業後に出された宿題を提出。
算数の宿題は、初回より簡単な問題で、毎日すいすい解けていました。
国語の宿題は引き続きちょうど良い難易度。漢字は画数が増えてちょっと難しくなってきましたが、音読も漢字も着実にできて、良いペースで進んでいます。
英語は引きづ付き同じテキストを使い、イーペンシルで反復学習をしました。

4回目の授業なので、無料体験としては最終回。
この日に継続の有無を先生にお伝えしなければいけません。

いろいろ悩んだ末、すぐに決めかねる状況だったので、4回目の授業が終わった後、先生と面談して結論を出すことにしました。

4回目の授業では、算数は引き続き二桁+二桁の筆算(初回レベル以下)、国語は音読・漢字のつづき、英語は同じテキストを使った反復学習でした。

無料体験学習の4回を通して得たことは、

①時間を計って学習する習慣(今までは学習量を決めて取り組んでおり、時間には無頓着でした)
②お友達と一緒に勉強するという初めての経験から生まれた競う気持ち

長女の場合、毎日の学習習慣はついていたので(くもん期間はママノートはお休み。日記は毎日継続していました。)スムーズに取り組めたのかもしれません。

継続する場合、月会費は1教科あたり6,480円。
2教科なら12,960円、3教科なら19,440円。

本来は週に2回の授業ですが、長女の場合は小学校に入ってから他の習い事と日程が被る関係で週に1度しか通えず、月4回。
毎日のプリント(週一回の場合は一週間分の宿題プリントを持ち帰るそうです)はもらえるそうですが、妥当な金額なのかしら。

長女に続けたいかどうか尋ねると、「楽しいから続けたいとは思うけれど、ママノート(私の自作問題集)でも良いよ。小学校に入ったら週に1回しか行けないのにお月謝高くない?もう筆算できるし、漢字はドリルでやっても良いし。」なんてことを言ってくれちゃって。(私、習い事の月謝は包み隠さず長女に教えています。ひと月あたり〇〇円、1回当たり〇〇円と。)

親の労力(ママノート作成)を考えたら、くもんのプリントは(親が作らなくて良い分)とってもラクチンで安心(学習内容がしっかり網羅されている)なんですけれど、算数に限ってはそこまで繰り返さなくても・・・というくらい(長女にとっては)ゆっくりペースだし、国語の音読は日々の絵本音読でも代用できて漢字もドリルを使えば問題ない。英語は楽しそうだけれど、現在通っている英会話教室の方が長女に合っていそう。

ということで、くもんは3教科とも継続しないことにしました。

短い間でしたが、くもん教室に通ってどんな雰囲気かわかりましたし、くもん流の学習方法も理解でき、これが無料体験できたことは本当にありがたかったです。

面談で先生に継続しない旨を伝えると、あっさり「わかりました」と言われ、先生にとっても「やっぱり」だったのかもしれません。

この体験学習を機にくもんスタートした生徒は大勢いて、かなりの人数か増えたようですから、お教室としても手いっぱいなのかも。後日、たまたま通りかかってお教室をのぞくと机の空き待ちをしている生徒が10人くらいいて、幼児やスタートしたばかりの子を見る席(1人の先生と4人の生徒が向き合って座っている席。ここには先生が2人いるので8人の生徒が並んでいました。長女もここに座っていたのに、筆算のやりかたを教えてもらえていなかったんだなぁと思い起こす。)もいっぱいでした。

(学習ペースは別として)くもんの問題はとても良かったし、長女がお友達とお勉強で競う気持ちが芽生えたことは大きな変化なので後ろ髪引かれる気持ちはありますが、これからも継続する予定の現在通っている複数の習い事・公設学童・民間学童のバランスを考えたら、習い事は厳選していかないと回らなくなります。(くもんを始めるなら、ほかの習い事を辞めることも考えていたものの、長女には他の習い事を辞めるという考えはないとのこと。)

家庭にて親子で勉強するとどうしてもうまくいかない、学習習慣をこれからつけたい、これから勉強を始めたい、基礎からがっちり繰り返し演習したい、という状況であれば、おそらく算数・国語だけでも継続したと思うのですけれど(過去のことですが、長女の「これから期」にくもんに問い合わせした時は、定員がいっぱいで新規の受付はしていないと言われました)、長女の場合はすでに私のオリジナル自宅学習に慣れてしまっているので、今後もママノートを継続し、ドリルや問題集を併用していきます。ママノートならノート代だけ、ドリルや問題集なら1冊1,000円程度で買えて経済的。

長女がくもん通塾を強く希望すれば行かせてあげたいと考えていて、その旨は長女にも話していましたけれど、親譲りの(?)経済感覚ではちょっと割高に感じるそうで(汗)「くもんに行かない分、大学に行くためのお金を貯金しておいて!ママノートなら0円でしょ?」と言われてしまいました。

今後、私に問題作成の余裕がなくなったり、私が教えられないレベル(親が教えることが非効率な状況)になったら学習塾に通おうと思います。

(完)

-------------------------------------------------

くもんは継続しないことになったけれど、くもんの英語テキストとイーペンシルはメルカリで買ってあげました!

テキスト8冊とイーペンシル、それぞれバラ買い。両方合わせて1万円以下でした。
長女がくもん教材で勉強していると、次男もくいついてきて、一緒に楽しんでいます。

メルカリで「くもん」を検索すると、くもんで使われているプリントが売られていてびっくり。
採点後のプリントも売買されているんですね。問題を書き写して使うのかしら?
くもんの問題自体はとても良いので、全部揃った未記入プリントが出品されたら購入検討したいと思います。
(マメにチェックしなくては!)

まだメルカリに登録されていない方は、下記の紹介コードを入力して登録すると300円分のポイントがもらえるのでとってもお得です!

★これからメルカリを始められる人は、登録時に下記招待コードを入力すると300円分のポイントがもらえます!
↓↓↓
招待コード【ZUEAHJ】

私もブロ友さんの招待コードで登録して300ポイントいただきました♡



★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/03/25 06:00 
育児Comment(8) | Top ▲

くもん無料体験学習(4)

※昨日の記事のつづきです

4回の授業が無料で体験できる「くもん無料体験学習」をスタートしました。
備忘録として、記録しておきたいと思います。

【3回目の授業】

2回目の授業後に出された宿題を提出。
算数の宿題はレベルダウンしていたので、毎日すいすい解けたものの、親としては問題が簡単すぎるのではないか?と感じ、ちょっともやっとする気持ちを抱えていました。
国語の宿題は音読も漢字も着実にできて、良いペースで進んでいます。
英語は引きつづき同じテキストを使い、イーペンシルで反復学習をしました。

授業前、先生に、算数がレベルダウンしていたことについてお話ししようかと思っていたのですが、まだ2回目であることと、
きっと前回難しかったから一旦レベルを下げてくれたのだ、長女に達成感を与えるために簡単にしたのだろう、今回はきっと次のレベルに挑戦するのだろうと思い、何も言わずにお教室に送り出しました。

1時間後、迎えに行くと、先生から「今日も良くできていました」とのお言葉をいただきました。
(再度、「英語はできることの繰り返しになっていますが、どうしますか?」と聞かれたけれど、継続するか決めかねていることを理由に次のテキストは断りました。)

この日は、保育園のお友達と同じ時間帯になったそうで、仲良くお教室から出てきた長女。
「お友達は今〇〇をやっていたよー!」と言っていて、良い刺激をしあっているように感じました。

【自宅にて】

3回目の授業でどのような問題をやったのか長女に確認すると、算数は2回目と同じような問題、国語は引き続き音読と新しい漢字の練習、英語は同じテキストを使ってくりかえし学習したと言っていました。

宿題をみると、算数の問題は、2回目の続きで、1回目以下の難易度。引き続き2桁+2桁の簡単な足し算です。
2回目でやった基礎的な筆算問題がほんのちょっとレベルアップした感じですが、1回目の問題よりかなり簡単な雰囲気。
1回目レベルの筆算問題ができているって、1回目の宿題を出した時にわかっているはずなのに、なぜレベルアップしないのかなと疑問に思いました。

たった4回の無料体験ですから、くもんの学習効果を感じるには時間が短すぎるかもしれないですけれど、算数に関しては既にできている問題をレベルダウンして繰り返すことが子供にとって適した難易度なのか、体験学習として適したプログラムなのかと考えると腑に落ちない気持ちになりました。

継続してくもんに通うなら、焦らず着実に反復学習を続ける意味があるのでしょうけれど、継続してくもんに通うかどうか判断するために「体験学習でくもんの学習効果を感じたい」と希望していた私には、ゆっくりすぎるペースに感じてしまい、算数と英語では進んでいるのだか進んでいないのだかわかりませんでした。

既にできている内容を毎日繰り返すことは家庭学習では積極的にやっておらず(家庭学習は私の自作問題なので、毎日ちょっとずつ難易度を上げたり、反復学習として忘れたころに時間をおいて再出題したり、間違えやすい問題を繰り返しています。)、算数に限っては、単調なプリント問題を繰り返す時間がもったいないように感じました。

くもんはくもん流の学習方法があり、プロである先生に素人の私があれこれ言うのは僭越だと思い口を謹んでいましたが、自宅学習進度に慣れている長女にとって、(くもん教室から長女に与えられたプリントを見る限り)単純な計算問題に特化し、ゆっくりペースで進んだくもんの算数は受講する意義があるのか、悩ましかったです。

お教室(先生)によっては、子供の進捗に合わせてプリントを飛ばして学習させてくれるようですが、先生もスタートしたばかりの生徒がどこまでできるのか手探り状態の時期は慎重になっているのかな。

国語は、音読と漢字練習の配分が良く、途中から文章問題にも挑戦して行き、好印象。

英語は効果をはかりかねる状況ですが、長女が楽しそうにテキストでイーペンシル学習している様子は好印象でした。

このままくもんを継続するか、体験だけで終わりにするのか、どうしよう。

4回目の授業で、継続するかしないかのアンケートを出すことになっており、この日から次の授業日まで悩みに悩みました。

(つづく)

--------------------------------------

長女の学習用に購入したバランスチェア。


以前はちょっと疲れるとすぐに猫背になったり変な姿勢で勉強していましたが、この椅子を使い始めてから自然と姿勢よく机に向かえるようになりました。
約4万円と高価な椅子で、買うまでちょっと悩みましたけれど、入学祝いとして祖父母からいただいたお金で購入。
就学に向け長女に与えることができ、本当に良かったです!
我が家はまだ学習机を買っていないので、これに座ってダイニングテーブルで勉強しています。
ややスペースをとるのが難ですけれど、子供から大人まで使え、安定感抜群。良いお買い物でした♪


★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/03/24 06:00 
育児Comment(0) | Top ▲

くもん無料体験学習(3)

※昨日の記事のつづきです

4回の授業が無料で体験できる「くもん無料体験学習」をスタートしました。
備忘録として、記録しておきたいと思います。

【2回目の授業】

1回目の授業後に出された宿題を提出。
宿題は国語・算数とも毎日5枚ずつ(=裏表で10面ずつ)で、1日30分程度でできる量でした。(英語含まず)
国語も算数も問題なくでき、英語は(長女のレベルでは)提出する宿題がなく、テキストとイーペンシルを使って自宅学習しました。リズミカルな音が流れリピートする英語はとても楽しそうに取り組んでいて、すぐにテキスト1冊分の内容が終わってしまう。(何がどこまで宿題なのかわからず、1回目の宿題で1冊すべてやり終えてしまいました)

授業開始前、先生に前回の授業後に算数の筆算が理解できていなかった旨を伝えようと、声をかけました。

私:先生、前回の授業で40分かかった算数の筆算問題ですが、筆算のやりかたを理解していなかったようで、
   自宅で教えて解かせたところ15分でできました。家でやったところ先に大きい位どうしを足していて、筆算
   での繰り上がりをどう処理するかの理解も不十分だったようです。

先生:ここは学校ではないので、やりかたは教えていません。自分の力で解けば良いのです。
   〇〇〇ちゃん(長女)の場合、数式での二桁+二桁の足し算は十分に理解できているので、筆算のやりかたを理解して
   いなくても答えが出せると思い、声がけしませんでした。
  筆算問題だからといって筆算で解かなくてはいけないというルールはありませんから、数式として解いて良いのです。
  わからない子には教えますが、わかる子には教えません。

って、、、。

筆算に時間がかかるからレベルを下げようかと言われているのに、やり方を教えないというのはどういうことなのでしょうか。
予想外の返答にあっけにとられてしまい、私の頭の中は「???」です。

この日、教室に入るなり長女がすぐに席についてしまって、先生もお忙しそうだったので、ここで議論する状況ではなく、とりあえず
「前回の問題程度の筆算は理解できましたのでレベルを下げる必要はないと思います。引き続きよろしくお願いします。」
とだけ言って退室。

一応、引き算の筆算も教えておいたので、引き算にレベルアップしても大丈夫でしょう。

約1時間後に迎えに行くと、「今日は簡単だったよー!」とにこにこ笑顔の長女が待っていました。

先生も、「今日は順調にできました」とおっしゃってくださり一安心。
ただ、先生は加えて「〇〇〇ちゃん(長女)、おうちの勉強で英語の2A①テキストが終わってしまったのですが、続きはどうしますか?体験学習ではテキスト1冊までなんです。英語を始められるようであれば次のテキストをお渡しします」と。。。
英語のテキストが1冊までだなんて聞いていないし、1回の授業+1回の宿題だけで体験学習範囲が終わってしまうなんて、何のための無料体験学習4回なのかと疑問に思いました。
(この日は、くもんの英語学習を始めるかまだ決めかねている事を理由に次のテキストはいただきませんでした。)

【自宅にて】

自宅に戻り、宿題を見せてもらうと、またまた衝撃が・・・

算数、なんとレベルダウンしていました

引き続き二桁+二桁の足し算筆算なのですが、繰り上がりのない問題スタートです。
どうやら2回目の授業では、この繰り上がりのない足し算筆算からスタートした模様。

筆算を始めるにあたり、最初からこの問題なら理解できるものの、せっかく体験学習初回レベルの問題(繰り上がりのある足し算筆算)ができるようになって行ったのに、且つ、口頭でレベルダウンしなくて大丈夫だと伝えたのに、レベルダウンしていることに驚きです。
無料体験学習の反響が大きく、たくさんの生徒が押し寄せているようで、先生もお忙しいのでしょうけれど、一人一人の習熟度を把握できているのか疑問に思いました。

長女が体験に行ったお教室はメインの先生が1人、サブの先生(採点や始めたばかりの子をフォローする先生)が5人いるお教室だったのですけれど、生徒が大勢いて(ピークの時間なのかどうか不明ですが同じ時間帯に50人くらいいました)、余裕の無い感じ。もやっとした気持ちが残ります。

国語は良いペースで進んでいて、漢字を覚えるのが楽しい様子。
英語は1回でテキスト1冊分の範囲が終わってしまったけれど、継続して同じテキストを反復学習しました。

(つづく)

------------------------------------------------

ヒールなのに走れちゃう!
ワーキングマザー絶賛の丸井のラクチンきれいパンプスを愛用しています。

先日、丸井で使える商品券をいただいたので、入学式用に仕事でもつかえるラクチンきれいパンプスを購入しました。


楽天で買えばポイントもつくし、送料無料ですけれど、産後ひさしぶりのヒール靴購入だったのでサイズとヒール高さ・ヒール感覚の確認も兼ねて実店舗で試着後に購入。サイズ確認と履きやすいヒール高さを再確認できたので、次回からまた楽天で購入しようと思います。

こちらはラクチンきれいパンプスではありませんが、同じく商品券を使って謝恩会用に購入。
きれいなのに履きやすく、ますます丸井パンプスのファンになりました☆

30台も半ばになり、このところ結婚式のお呼ばれも落ち着いてきてパーティなんて年に数回ですけれど(汗)、年に数回だからこそ、きれいな靴を履くと気分も上がるし、きれいな靴を履いていると服も映えてきちんとみえるので、足元のオシャレは大事です。

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/03/23 06:00 
育児Comment(2) | Top ▲

くもん無料体験学習(2)

※昨日の記事のつづきです

4回の授業が無料で体験できる「くもん無料体験学習」をスタートしました。
備忘録として、記録しておきたいと思います。

【1回目の授業】

初回なので提出する宿題はなし。
ドキドキしながらお教室に送り出しました。

先生から「3教科で1時間ちょっとかかると思うので〇時ころお迎えに来てください」と言われて、
指定された時間に到着すると、長女はまだ学習中の様子。
先生に声をかけると「まだ終わっていないのでもう少し待っていてください」と言われ、
結局スタートから1時間半ほどで終了し、教室から出てきました。

先生から「算数に時間がかかっているので、もう少しレベルを下げた方が良いかもしれません。どうしますか?」
と聞かれ、何に時間がかかっているのか尋ねると「筆算を100問やるのに40分かかりました」とのこと。
40分で100問ということは、平均して1問あたり24秒。
問題を確認すると、繰り上がりのある2桁+2桁の足し算で、初めての筆算だったから時間がかかったのかな?と思ったのですが、初めての筆算でいきなり繰り上がりのある問題を出すの?と思ってしまう私。
数式で二桁+二桁の計算は繰り上がりがあっても問題なく解けていたけれど、筆算だと難しかったのかな。
先生と話し合った結果、宿題はこの日の問題に合わせて出すので、家で様子を見て、大変なようであればレベルを下げましょうという話になりました。

国語と英語は問題なくすらすらできたそうです。

算数・国語の宿題は1日10枚(両面刷りなので紙としては実質5枚)。
英語はテキストのみでした。(音声の出るイーペンシル貸与あり)

【自宅にて】

自宅に戻り、長女に「初めての筆算は難しかった?」と聞いたところ、「うーん・・・」と曖昧な返事。
宿題プリントを出して、解かせてみると、衝撃的な光景が・・・

なんと、二桁+二桁の足し算を、十の位からやっているではないですかー!!
先に十の位を足してから一の位を足して、一の位を足して繰り上がったら十の位を足した答えを消して書き直してって・・・

なんでそんな解き方をしているの?
先生は何を教えていたの?
私、プチパニックです。。。

すぐに長女に正しい解き方を教えて、宿題をやらせてみると、すらすら解き始めて、100問(プリント10枚)を15分で解きました。
ホッとした反面、初めての学習内容に対して適切な指導ができていないのではないか?と疑問を抱きました。

国語のプリントは書いてある通りに進めていけば理解でき、宿題プリントで漢字をどんどん習得。(ただし、漢字のトメやハネ、文字のバランスはフォローが必要。)
音読は、時間を計って(聞き取りやすい適切なペースがあるので早ければ良いとは思わないけれど)ちょうど良いペースで読め、難易度もちょうど良い感じでした。

英語は貸与されたイーペンシルとテキストを使い、自分でどんどん学習。
(貸与されたイーペンシルがすぐに電池切れして、自宅で交換:汗)

算数の教え方には疑問が残りましたが、国語と英語は良いペースで学習しているように感じました。

(つづく)

------------------------------------------------

春色のストールを出しました!



メール便なら送料込み1,080円と激安なのに、柔らかくて肌触りが良いです。
コットン100%なので、子供の顔に触れても安心。色違いで何色も持っています。
自宅でじゃぶじゃぶ洗濯できるところも◎
保育園まで子供をエルゴで抱っこしながら出勤する時、どうしてもよだれや鼻水がスーツ・コートに付着することが気になってしまうのですが(汗)ストールで顔回りをガードすると汚れの付着リスクが低減されます。
(子供がいるとはいえ、スーツが汚れているだけでだらしなく見えてしまうので、私にとっては重要なアイテム!)


エルゴでだっこしたまま寝てしまうと首がだらーんと後ろにのげぞってしまいますが、これがあると首回りがガードされて安心です。





★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/03/22 06:00 
育児Comment(0) | Top ▲

くもん無料体験学習(1)

先月のことですが、4月から新一年生となる長女の希望で、くもん無料体験学習に行きました。

長女は保育園で仲の良いお友達がくもんに行きはじめた話を聞き、興味を持った様子。
同じクラスのお友達のうち、約2割が同じくもん教室に通っているそうです。

くもんに通うお友達のお母さまに、くもんの様子をお伺いすると、「就学前に毎日決まった枚数のプリントをこなす習慣がついたのは良いことだと思う。共働きで小学校に入ってからの勉強フォローが十分にできるか不安があるから、くもんで最低限のベースは作っておきたいと思って。」と。

なるほどー。私の両親は共働きで、母は教員だったけれど、子供の勉強(先取り学習や自宅での復習)には熱心ではありませんでした。いろいろな習い事をさせてくれましたし、小学校高学年以降は学習塾にも通っていましたから(自分から希望して通わせてもらっていました)、子供=私の勉強のことは考えていたのでしょうけれど、本人=子供に任せるタイプだったのでしょうね。
親からの働きかけで学習した記憶がなく、成績が悪くなかったせいか放任主義が続き、のちのち苦労したこと(幼少期、私の興味にはムラがあり、好きな算数・理科は良くできるのに、社会や国語に関心が薄く、特に漢字の書き順がめちゃくちゃで後日矯正するのに苦労しました。)を考えたら、くもんでとりこぼしなく学習できたら良いかも。
我が家も共働きで、長女だけに割ける時間が限られてしまいますし、いつまでもママノートというわけにはいかないと思い始めていたので、良いチャンス。

早速、最寄りのくもん教室に連絡をして申し込みをしました。

無料体験学習(4回の授業が無料で受けられます)は、何教科でも受講可能ということでしたので、国語・算数・英語の3教科を体験することに。

体験前に診断テストをした結果、
国語は、A教材(1年生)の漢字から、
算数は、B教材(2年生)の筆算から、
英語は2A①テキストからスタートすることになりました。

絵本を読む習慣の成果か、国語の音読は先生からお褒めの言葉をいただくくらい上手にできて(←リップサービス込みだと思いますが)1年生用のA教材で全く問題なかったものの、漢字に関しては、積極的に教えていなかったので(毎日書いている長女の日記に登場する字はちょこちょこ教えていましたが、ドリルを使った学習はしていませんでした)、ちょうど良いところからスタート。

算数は、家庭学習で四則の理解はしていますが、筆算はあえてまだとりくんでいなかったので、ここもスタートするにはちょうど良い。

英語は年少の頃からネイティヴの先生の英会話教室に通っていることと、小さなな頃から自宅学習をしているので、そこそこできるのではないかな?と思っていたのですが、くもんの診断テストは会話でなくペーパーなので、ちょっと易しめのところからスタートになったように感じます。(取りこぼしなく学習することが大事なので、不満はありません)

漢字・筆算は、初めて習う内容なので、くもんでの成果を確認するにはぴったりの項目。
英語もいわゆる私たち親世代が中学生で習い始めたような日本式(?)の英語学習は初めてですから、学習スタートが楽しみ。
くもんの診断テスト、さすがです!

私も主人もくもん未体験で、くもんの学習方法については半信半疑なところはありましたが、
「くもん行くもん♪」というCMのフレーズを口ずさむほど長女は楽しみにしており、微笑ましかったです。

(つづく)

---------------------------------------

文房具は税込み1,800円以上購入で送料無料のカウモールでまとめ買いしています。

トンボ鉛筆 鉛筆 89002B 1ダース

トンボ鉛筆 鉛筆 89002B 1ダース
価格:376円(税込、送料別)



トンボ鉛筆 青鉛筆 8900P丸軸 1ダース

トンボ鉛筆 青鉛筆 8900P丸軸 1ダース
価格:518円(税込、送料別)



トンボ鉛筆 朱鉛筆 8900V丸軸 1ダース

トンボ鉛筆 朱鉛筆 8900V丸軸 1ダース
価格:518円(税込、送料別)



小学校に入ったら、赤・青鉛筆が必要になりますが、先輩ママから1本の両端に赤・青両方あるタイプの赤青鉛筆は片方の色だけなくなて使い使いと聞いたので、1本ずつ揃えました。
長女の通う小学校では鉛筆キャップ禁止なので、両端が尖っている鉛筆は事故の元にもなりかねますし、これで心配が一つ減ると思えば安いもの。シンプルで書き心地・発色の良い国産メーカーの筆記具で楽しく快適に勉強しています♪
(小学校で使う文房具はキャラクター禁止ですが、これなら入学後も問題なく使えます)

例えば、2Bの鉛筆を3ダース、朱鉛筆を1ダース、青鉛筆を1ダース買えば送料無料。
カウモールは消耗品類も安くて助かります。

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/03/21 06:00 
育児Comment(2) | Top ▲

最近のこと


またまたお久しぶりの更新になってしまいました(汗)

このところ、全く自分の時間が確保できなくて毎日バッタバタです。
育児して、家事して、仕事してって、本当に大変ですね。
主人の繁忙期とも重なり(←深夜帰宅・早朝出勤で同じ家にいても顔を合わせない日もあります:汗)、いつも夫婦でシェアしている家事(主人は食器洗いと洗濯物の取り込み&たたみをしてくれています)もすべてわたくしの日々。

せめて子供たちを寝かしつけした後に一人の時間が確保できれば良いのですが、次男のママセンサーが敏感すぎて、隣に侍っていないと眠っていてくれません。。。夜中に私がトイレに起きただけで、戻る頃には泣きながら仁王立ち。再度入眠させようと抱っこして横にしてトントンしても寝てくれず、OPPAIを要求して(勝手にパジャマを捲ってきます)ちゅうちゅう吸いながらやっと寝付くことが常態化。もう寝たかなーと思ってOPPAIをしまおうとしても、パッと起きて再度吸い始めるので、夜は常に添い乳スタイルです。。

そろそろ卒乳した方がお互い楽かなとは思いますが、これが最後の子育てかもしれないと思うと寂しくて、出るうちはあげよう、欲しいうちはあげようと思い、自然に任せることにしました。

次男がどんなに泣いても起きない長女は相当ツワモノだと思いますけれど、きょうだい仲良く眠っている姿にいつも(挟まれながら)癒されています。

添い乳で体はバキバキ、なんだか常に寝不足だけれど、頑張れ私!頑張れ子供たち!

今日は、くもんの無料体験学習について書こうと思っていたのですが、前置きが長くなってしまったので、本題はまた後日!

しばらくドタバタが続きそうなので、これからは短い記事をちょこちょこ更新していこうと思います。

-----------------------------

長女のお気に入りチュチュ付きスパッツに穴があいたので・・・



ワッペンをつけて補修しました!
【レビュー記入で10%OFF】ワッペン/蝶

【レビュー記入で10%OFF】ワッペン/蝶
価格:108円(税込、送料別)



アイロンだけだとはがれやすいそうなので、端部を針と糸で数か所縫ったところ、洗濯してもびくともしません♪

ワッペンはユニクロでさえそこそこ良い値段のものが多く(汗)、100均だと好みのものがみつからず(あっても小さくて補修に適さないサイズ)、1,000円台で購入したプチプライスの子供服の補修用としては割高感がありましたが、楽天だと100円程度で買えるのでとっても助かります♪(10個ほどまとめ買いしました)

とくにこの蝶々ワッペンは見た目が美しく、あいてしまった穴を隠しやすい大きさでとっても便利。
女の子ママにおすすめです。

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

2016/03/10 06:00 
育児Comment(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。