スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

生まれてきてくれてありがとう

先日は長男の誕生に、たくさんのお祝いコメント&メッセージをいただきありがとうございました。


ブロ友のみなさん、初めてコメントくださったうばこさん、

ひとりひとりにお返事できず申し訳ありませんが、

いただいたお言葉すべてが嬉しくて、

涙が止まりませんでした。


このようなかたちでのご報告になってしまい申し訳ありませんが、

長男はお空に逝ってしまいました。

たった2日間の一生でした。


お腹の中ですくすく大きくなって、毎日蹴られていたのに・・・

生まれてすぐに、あんなに元気な産声をあげてくれたのに・・・

今にも目を覚ますのではないかと思うほど安らかな顔のまま、最後を迎えてしまいました。


何があっても助かると信じていました。

生きる為に生まれてくるのだと信じていました。


心がついていかなくて、現実が受け入れられません。


長男を授かったこと、

元気な産声をきかせてくれたこと、

たくさん抱っこさせてもらったこと、

長男に会えたこと、

すべてに感謝していますが、

あまりにも一緒に過ごした時間が短すぎて・・・

親らしいことをほとんどしてあげることができませんでした。


もっと一緒にいたかった。

寝不足になっても、

ふらふらになっても、

どんなに大変なことがあっても、

母乳をあげたりミルクをあげたりオムツをかえたりしたかった。

長男の成長を見届けたかったです。


こんなことになるだなんて、想像もしていませんでした。

私のお腹の中にずっと入れておけば良かった・・・。


少し前まであんなに大きかった私のお腹がぺったんこになってしまいました。


それでも、まだお腹に長男がいる気がして、自分のお腹をなでては話しかけてしまいます。



子供を亡くすということが、こんなにも辛いことだとは思ってもいませんでした。

私の命と引き換えに長男をこの世に戻してもらえるなら、迷うことなく長男が生きる道を選びます。



泣きすぎて、もとの自分の顔がわかりません。


長男と一緒に過ごした暑い夏が、いつのまにか秋になってきていることも哀しくてたまりません。


私の中で時間はストップしているのに、季節が変わろうとしています。



助けてあげられなくてごめんね・・・。

生まれてきてくれてありがとう。

ママ、ずっとあなたに会いたかったんだよ。

元気な産声を聞かせてくれてありがとう。

あなたを授かって、あたたに会えて、ママはとても幸せです。

生まれてきてくれてありがとう。








スポンサーサイト

2013/09/20 06:00 
長男のことComment(31)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. どうか。

想像を絶する葛藤があったと思います。
本当に・・・現実は時に残酷です。

うまく励ませるコメントが思い浮かびませんが、どうかどうかご自愛ください。


No:3572 2013/09/20 07:30 | loadlife1977 URL編集 ]

2. いつも拝見してます

辛すぎますね・・・・・・・・・・・・・
こういう時に気が利いた言葉をかけることが人より苦手なんですが、それでもコメントせずにはいられませんでした。。。すみません。。。


No:3573 2013/09/20 07:39 | kitty URL編集 ]

3. 無題

りりぃです。突然のことでなんと言っていいのか
・・言葉が見つかりません。
心身ともにお辛い状況なのに、こうやってブログに書くこともさぞお辛かったでしょうに。
心よりお悔み申し上げます。


No:3574 2013/09/20 07:39 | りりぃ♪ URL編集 ]

4. そうだったんですね(T_T)

私も上の子と下の子の間に1度失ってます。その子に付けようと思っていた名前がサナなので、私のペンネームはブログもツイッターもサナにしています。

子どもを失うのは悲しすぎますよね。私はお腹の中で逝ってしまったのですが、ひつじママさんは正期産なので、私以上の辛さだと思います。

時間をかけて少しずつ心を癒してください。息子さんのご冥福をお祈りします。




No:3575 2013/09/20 07:46 | サナ URL編集 ]

5. 無題

ブログを読んでいて私も泣いてしまいました。
何て言っていいのか分かりません。
ひつじママさんやご家族の心も心配です。
息子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


No:3576 2013/09/20 08:06 | ななこ☆ URL編集 ]

6. 無題

タイトルから、二人目育児の楽しい記事を想像し、
全てを読んだとき、震えました。
ひつじママさん、ご家族のお辛さは
うかがい知れませんが、
今はただただ、お子さんのご冥福を祈らずにはいられません。
しょうもないコメントですみませんが、
気のきいた言葉が出ません。


No:3577 2013/09/20 08:09 | いくまろs ワイフ URL編集 ]

7. えっえっえっ…

あまりのことにおかけする言葉が見つかりません…
息子くんのご冥福をお祈りいたします
悲しみはいかほどかはかりしれません
どうかご自身を責めすぎないでくださいね

気の聞いた言葉がでずごめんなさい…


No:3578 2013/09/20 08:45 | melody♪ URL編集 ]

8. 無題

はじめまして。
毎朝会社に来て、ひつじママさんのブログをチェックするのが日課でありたのしみでのありました。先日ご長男が誕生したとの報告で、今日も
その子育てぶりの内容だと思い、読んだのですが…。震えと涙が止まりません。

ひつじママさん・ご家族の悲しみは想像をはるか超えるものだと思います。
上手く言葉が見つかりません。
でもコメントせずにはいられなくて…。

ご長男のご冥福を心よりお祈りいたします。

そしてどうかご無理なさらず…。


No:3579 2013/09/20 08:46 | 子ブタママ URL編集 ]

9. 無題

お祝いコメントをしようと思っていた矢先に…
悲しみが癒えるまで時間はかかると思いますが、ひつじママさんも産後ですのでお身体に気をつけて下さい。
息子さんのご冥福をお祈り致します。


No:3580 2013/09/20 08:50 | リオン URL編集 ]

10. 無題

辛いですね。
ブログ読んでいて胸が痛みます。
短い時間でも
たくさんの愛情を一身に浴びて
ベビちゃんも幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りします。


No:3581 2013/09/20 09:18 | りつきち URL[ 編集 ]

11. 無題

いつも記事を拝見させて頂くばかりでしたが、
今回はあまりにも衝撃が大きくて。
想像を絶するようなおつらい気持ちの中で
報告の記事を書かれていたのだと思うと、
私も涙が止まりません。

心よりお悔やみ申し上げるとともに、
息子さんのご冥福をお祈りいたします。
どうか、ご自愛くださいね。


No:3582 2013/09/20 09:22 | UYM URL編集 ]

12. 無題

ひつじママさん、どんなにかお辛いことでしょう。
悲しみがビリビリ伝わってきます
こんなとき、なんと言えばいいのか・・・慰めになるような言葉がうまく思い浮かびません。

息子さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
そしてどうか今は、ゆっくりご自身の心と体を癒してください。
頑張り屋さんのひつじママさんなので、無理しないように・・・


No:3583 2013/09/20 09:26 | みなと URL編集 ]

13. 無題

いつも読ませて頂くだけですが、
今回記事を読み、私も辛く、コメントせずにいられませんでした >_<
気の利いたことは言えませんが、、。
息子さん、娘さん、ひつじままさん、だんなさん皆頑張られたと思います。
お体大事にして下さい。
息子さんのご冥福をお祈りしています。


No:3584 2013/09/20 09:27 | さえ URL[ 編集 ]

14. 無題

わたしも、みなさんと同じ、言葉がみつかりません

頑張りやさんのひつじママだから、心配だよ
息子さんのご冥福お祈りいたします


No:3585 2013/09/20 10:32 | とよ URL編集 ]

15. 何もできなくて・・・

な、な、なんで・・・
すみません、なんと言葉をかけていいのか・・・絶句し、涙することしかできず・・・

息子さんのご冥福、心からお祈りし申し上げます。

どうかどうか、自分を責めないでください。
どうかどうか、がんばりすぎないでください。
自分の心と体を大事にいたわってあげてください。

元気を装わないでくださいね。
無理して動く必要もないですから。
ゆっくりゆっくり休んでくださいね。



No:3586 2013/09/20 10:45 | ぶきっちょ URL編集 ]

16. 無題

ブログを読んで涙がとまりません。

私はひつじママさんより少し早く長男を授かって、2歳の娘と息子のお世話で毎日バタバタ過ごして、ひつじママさんの家にもわが家と同じような日常がくるものだと思ってて、更新されるこのブログを毎日楽しみにして励みにもしていました。
まさかこんなに悲しいことが起きていたなんて‥。

ひつじママさんもひつじパパさんも娘さんもみなさん大丈夫ですか?
短い生涯でしたが、ご家族のみなさんはもちろんこのブログを読んでいる人たち、そして私の心の中でも息子さんは生き続けます。
ご冥福をお祈りします。
ひつじママさん、あまり無理をなさらず‥。


No:3587 2013/09/20 11:20 | うばこ URL[ 編集 ]

17. お悔やみ申し上げます。

全てにおいて順風満帆なひつじママさんにそんな悲しみが訪れていたなんて、本当に信じられません。

間違えて違うブログを読んでしまった?と勘違いするほど、記事をうまく飲み込むことが出来ませんでした。

きっと今はどんな言葉を持ってしても、ひつじママさんの深い悲しみを癒すことは出来ないかもしれません。

でも…長男くんは天寿を全うされたんだと思います。
天寿というにはあまりにも短い命かもしれません。でも愛されて愛されて立派に生ききったと思います。

どうかどうか、ひつじママさんご家族の悲しみが早く癒えますように。


No:3588 2013/09/20 11:59 | 葉月 URL[ 編集 ]

18. 無題

ひつじママさん

ひつじママさんとご家族の気持ちを考えると、胸がしめつけられるような思いです。

ご自分を責めたり、無理に元気をよそおったりされないでくださいね。
今はただただ、ひつじママさんとご家族が体調を崩されないよう、そして長男君のご冥福をお祈りしています。


No:3589 2013/09/20 13:40 | よっちっち URL編集 ]

19. 無題

ひつじママさんの悲しみはどんな言葉も癒せないと思いますし、想像を絶するものがあります。

ただただ、少しずつでも心と体に安らぎが訪れることを祈っています。

ご冥福をお祈り申し上げます。


No:3590 2013/09/20 15:30 | くも URL編集 ]

20. はじめまして。

いつもひつじママさんのブログ楽しみに拝読させて頂いていました。
ひつじママさんの悲しみは私には計り知れなくてなんと言葉をかければ良いのかわかりませんが、心から息子さんのご冥福をお祈り致します。
涙が止まらなくても大丈夫です。乗り越えなくても大丈夫です。
ひつじママさん、ひつじパパさん、娘さんが穏やかに過ごせる日がくる事を願って止みません。


No:3591 2013/09/20 17:39 | まみ太郎@つっちゃんのママ URL編集 ]

21. 無題

私は流産経験があるので、子供を失う親の気持ちはわかっているつもりなのですが、ひつじママさんの状況とはまた違うので、偉そうなことは言えません。

今ひつじママさんはご自身をとても責めていらっしゃいませんか?

ベビちゃんは、きっとこのパパとママの子として生まれてきたことをとても幸せに思っているはずですよ。

しばらくは妊婦さんやよその赤ちゃんを見たらつらい気持ちになってしまうかも知れませんが、つらい時は思い切り泣いていいんですよ。

今はゆっくり休んでくださいね。


No:3592 2013/09/20 20:05 | bg-life URL編集 ]

22. 無題

あまりの驚きで声も出ませんでした。


ほかのみなさんと同じように
私も慰めの言葉が見つかりません。

だんなさまとひつじママさんが
悲しみが少しでも癒えますように…


No:3593 2013/09/20 20:40 | くるりん URL編集 ]

23. 無題

まさかこんなことがあるなんて…

出産未経験の私には軽々しく慰めとなるような言葉は思いつきません。

ひつじパパさんとひつじママさんの悲しみが少しでも早く癒されますように。

息子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


No:3594 2013/09/20 20:50 | くるりん URL編集 ]

24. 無題

私も、本当になんとお声をかけてよいのか・・・
文章を読み進めるごとに、胸がきゅーっと締め付けられる思いでした。。。
息子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

そして、ひつじママさんのことがとても心配です。
お会いしたこともない、ブログのお付き合いではありますが、
どうか私たちの気持ちがひつじママさんに届いて、少しでも、悲しみが癒えますように・・・


No:3595 2013/09/20 22:30 | かじゅ☆まる URL編集 ]

25. ゆっくり休んでください

身辺がバタバタしてて、コメント寄せようとしてた時にこのことをしり驚きました。

長男くんは、ひつじママとひつじパパと娘ちゃんと家族になれて、きっととても幸せだったと思います。

うまく言葉にできませんが、今は気のすむまでゆっくりやすんでくださいね。


No:3596 2013/09/20 22:49 | ささぱんだ URL編集 ]

26. 信じられなくて……

間違いじゃないかと何度も何度も読んで、その度に泣いて……
どうかどうか、ご自愛下さい。
言葉になりませんが、どうか、少しでも早く、ひつじママさんとご家族の心が楽になりますように。


No:3597 2013/09/20 23:07 | kotora URL編集 ]

27. びっくりしました

遅い訪問になってすみません・・

びっくりしました。

そんなそんな・・・

これから家族も増えて・・・
ひつじママさんもあんなに楽しみにされていたのに。

この報告記事を書かれるのもつらかったと思います。

今すぐそばに行きたいです。

無力でごめんなさい。
せめて何かできることがあれば・・・


No:3598 2013/09/21 00:35 | あすみん URL[ 編集 ]

28. 無題

涙が止まりません…。。。

気の利いた言葉が見つからず、なんて言葉をおかけしたらいいのかもわからないのに、コメントせずにはいられませんでした。


No:3599 2013/09/21 00:57 | リラッリエ URL[ 編集 ]

29. 無題

ひつじママさん

今ブログを拝見して、言葉が出ません

ご長男のご冥福を心より、心よりお祈り致します


No:3600 2013/09/21 04:36 | NANA URL編集 ]

30. 無題

ひつじママさん。
昨日すぐにでもコメントを書こうとしたのですが、涙が溢れ、どうコメントしてよいのかも思考もとまり・・すぐに書けずにいました。
今も、やっぱりコメントを書き出すと涙が止まりません。

どうかご自分を責めないでくださいね。
息子さんは、ママの顔をみたくて、ご家族に会いたくて、お腹から頑張ってきてくれたと思います。

ママが笑顔になってくれるのを一番に望んでいるのは息子さんだと思っています。この世に誕生したこと、私も忘れません。

ご長男のご冥福を心より、心よりお祈り致します。


No:3603 2013/09/21 14:06 | さといも URL編集 ]

31. どうかお体をお大事にしてください

突然のことで驚いております。
なんと申し上げたらよいのか、言葉が見つかりません。
どうか、ひつじママさん、まずはゆっくりお休みください。
どうかご自愛くださいね。


No:3605 2013/09/21 18:40 | けいこ先生 URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。