スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

初めての沐浴

長男の心音がなくなってしまったことを確認した後、

身体についていた点滴や管をすべて外してもらいました。


分娩室で初めての対面をして以来、

たくさんの管に繋がれた長男しかみていなかったので、

すべての管がはずされた長男に会ってほっとしました。


「おつかれさま」

「よく頑張ったね」

「生まれてきてくれてありがとう」


主人と一緒に何度も長男を褒めて、お礼を言いました。


管がはずされた長男をきれいにする為、

NICU内で初めての沐浴をさせてもらいました。


まだ暖かい長男を抱き、

私と主人と一緒に沐浴をしました。


まずはお顔から、

お腹、両腕、両脚、両手足、脇の下、首、背中、お尻、髪の毛もあらいました。


「気持ちいいですか?」

「きれいきれいしますよ」


たくさん話しかけながら長男の身体をきれいに洗いました。

石鹸の良い香りが切なくて、ぽろぽろと涙がこぼれました。


タオルで体をふいて、

オムツをはかせ、

産着は主人が着せてくれました。


4年前、長女のお世話をしていた経験があるので、主人でも思いの他スムーズに着せてあげることができました。


看護師さんにお願いをして私はお耳掃除とおへその消毒もさせてもらいました。

最初で最後だけど、できることはすべてしてあげたいと思いました。


最後にもう一度母乳を絞って口に含ませてあげました。

母乳は昨日よりよく出るようになったので、めんぼう2本にわけて、おかわりさせてあげることができました。


ママの母乳はおいしかったですか?

本当はもっともっと飲ませてあげたかったんだけど、ほんのちょっぴりでごめんね。


管のとれた長男はすやすやと眠っているだけにしか見えませんでした。

たった2日間の一生でしたが、長男は本当によく頑張ってくれました。

たくさんの幸せを残して旅立ちました。


ずっとずっと一緒にいたかったけれど、ついにその時がきてしまいました。


良く頑張ったね、

管がとれて楽になったかな?

最後まで本当におりこうさんだったよ。

生まれてきてくれてありがとう。



スポンサーサイト

2013/09/25 15:00 
長男のことComment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. 無題

おっぱい、沐浴、オムツ替え、抱っこ、子守唄…… お世話をすることができたんですね。ひつじママさんとご家族の愛情を受けて、長男くん、とってもとっても幸せだったと思います。


No:3624 2013/09/25 17:17 | kotora URL編集 ]

2. ご冥福をお祈りいたします

はじめてコメントします nanaです。

息子さん、がんばりましたね。
少しの時間でもお顔を見せてくれて、
本当に親孝行なお子さんですね。

私も長男を亡くしました。
産まれてから13時間と少し、
原因は肺の疾患でした。
本当に肺って、呼吸してみないとわからないんですよね、そんなことも知らなかった私は
現実かもわからないうちに、見送ってしまいました。

そしてうちもお空に行ってしまってから
初の沐浴、オムツ替えもその時でした。
第一子だったので、ぎこちない手つきで
泣きながらほほ笑みながら 忘れられない思い出です。

我が家はその時から5年と少し経ちました。
いつの間にか心落ち着く日が過ごせてます。
無理せず、お身体を大事にしてくださいね。

最後に、私も今一番息子に対して思うことは、
「生まれてきてくれてありがとう」です。
がんばった息子さん、お空にいっぱいお友達が
待ってますよ。
私たちがそこに行けるまで、楽しく過ごしてくれてることを願っています。


No:3626 2013/09/25 20:53 | nana URL編集 ]

3. 無題

何度も読んで、そのたびに涙でいっぱいになってしまいます。

どんな想いで綴られたのかと思うと、胸が締め付けられながらも、ひつじママさんの長男くんへの想いが溢れていて、温かい気持ちになれます。

ご長男くんは、ひつじママさんや旦那様の深い愛情でいっぱい包まれていたからこそ、ずっと安らかなお顔だったんでしょうね。

本当にそう感じます。


No:3627 2013/09/25 23:37 | リラッリエ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。