スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

1か月健診

先週、産科の1か月健診を受診してきました。


胸がどうしようもなく張ってしまってお薬(ホルモン剤)を処方してもらったり

子宮の収縮が弱かったようで出血がひどく、

しばらく外来で診察していただいていましたので、

退院後も毎週病院に通っていました。


出産した時に予約していた1か月健診。

ずっと先だと思っていたけれど、

もうそんな時期になってしまっているだなんてびっくりです。

時が経つのは早いですね。


1か月健診までいろいろありましたが

主治医の先生に診察していただき、

母体は順調に回復してきていますと言われました。


1か月健診を終えて、

これまで私も長男もたくさんお世話になったこと、

心から主治医である先生に感謝していることを伝えたくて

言葉を選びながら先生にお礼を言いました。


長男の心疾患のことがわかって不安だった時も、

先生のおかげで前向きになれました。

診察を受けるたびに暖かいお言葉をかけてくださった先生、

質問にも丁寧にこたえてくださり、励ましてくださった先生がいたから

私は希望を持って長男を出産できたのだと思います。


でも、私はもう妊婦ではないので、産科に通うことはありません。

長男もお空に行ってしまったので、小児科に通うこともありません。


約5カ月の間、ずっと通っていた病院ですが、これで最後。

次回の予約はありません。


ずっとお世話になっていた先生にもう会えないと思うとなんだかとても寂しくて

「先生にお会いできなくなるのが寂しいです」

と言って思わず泣いてしまいました。


長男のことを一番よく知ってくださったのは先生だと思います。

医療の面から私たち両親にできないことを沢山してくださった先生。

残念なことになってはしまいましたが、最善を尽くしてくださいました。

「何かあればいつでもご連絡ください」

「病院に電話してくだされはお電話でもお話お伺いしますから」

先生は最後にそう仰って立ち上がり、

深々と頭を下げて私にご挨拶してくださいました。


先生に主治医になっていただけて、私は幸せです。


本当は、元気になった長男を先生に抱いてほしかったですし、

みんなで元気に笑顔で退院したかった。


先生にも長男の成長をみていただきたかった・・・。


長男がわたしのところに来てくれたことにも

生まれてきてくれたことにも

心から感謝しています。


長男を授かって良かった。

長男が私を選んでくれて良かった。

長男に会えて心から幸せです。

生まれてきてくれて本当に嬉しかった。


でも、できることであれば

元気になって退院したかった・・・。


1か月健診も長男と一緒に受けたかった・・・。


そう思ってしまいます。


1か月前まで私のお腹の中にいたのに

どこに行ってしまったんだろう?


そう思うとたまらなく切なくて、寂しくて、涙があふれてきてしまうけど、

長男の為にも私は元気にならないと。



長男が心配しないように

長男が安心して見守っていられるように

笑顔の絶えないママでいたいと思います。


涼しくなってきたのに手をつけることができていなかった自分の衣替えをこの日にしました。

何かきっかけがないとできそうになかったので、初めての秋服は1か月健診の日にしようと決めていました。

産後に着られるようにと購入していた秋服に初めて袖を通して1か月健診に向かいました。

きれいな濃いオレンジ色のプリーツスカートに黒のニット、網柄が入った黒のタイツ。

全ておろしたての服でした。

蝶々のヘアアクセサリーをつけて。

長男も娘ちゃんのように「ママそのお洋服かわいいね」って言ってくれるかな・・・。


こんなに切ない秋は生まれて初めてです。

季節が変わることが寂しくて、気づかないふりをしていたけれど、

いつまでも自分の時計を止めておくわけにはいかないということなのかもしれません。


ゆっくりでもいいから元気になって

私自身も自分の人生を充実させていかなきゃ。

いつか長男に会える日を楽しみにして・・・

長男にとって大好きなママでいられますように。




スポンサーサイト

2013/10/03 06:00 
長男のことComment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. 無題

うん、ゆっくりで良いと思います。
ゆっくりご自分のペースで。
ひつじママさんは充分素敵なママだと思いますよ。


No:3656 2013/10/03 14:13 | ななこ☆ URL編集 ]

2. 結果より大切なこと

どんな結果になっても、結果より、経緯が大切だと思うあすみんです。


結果がすべての仕事についているから
余計にそう思うのかも知れません。

長男さんもひつじママさんのお腹の中で成長できて、良かった。
ひつじママさんに抱いて貰えて良かった。
素敵なお医者様に最善を尽くして貰えて良かった。
娘ちゃんやひつじパパさん、おじいちゃん、おばあちゃんにも抱いて貰えて良かった。
ただ少しだけ、お空にいっちゃうのが、早かったよね。

ひつじママさんが長男さんを授かって、出産されたことは紛れもない事実。
私も忘れないから。
これからも長男さんを大切にしていこう。
心の中で、いつでも抱いていられるよ。


No:3657 2013/10/03 17:49 | あすみん URL編集 ]

3. 無題

検診お疲れ様でした。

季節だけが移ろうようで、寂しく感じますよね。ひつじママさんのお気持ちが伝わります。

ひつじママさんにきちんと応えてくださる素敵な先生で良かったです。

長男くんがひつじママさんのお腹の中で育ったよう、ゆっくりゆっくりで良いと思います。

今までも、これからも、ひつじママさんは長男くんにとって素敵なママですよ。


No:3658 2013/10/04 01:57 | リラッリエ URL[ 編集 ]

4. 無題

衣替えの季節ですね。
オレンジのプリーツスカートに黒のニット、素敵な組合せですね(^^)

長男くんは、ひつじママさんに、娘さんに、旦那様に、おじいちゃんおばあちゃんに、それから先生や、あとはちょっとだけだけどひつじママさんの記録を読んだ私達にもなって、ずっといきていくのだろうなって思います。
長男くんも一緒に、季節の移り変わり、たのしんでくださいね。


No:3659 2013/10/04 04:56 | ハチミツとよつば@WM URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。