スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

1か月のお誕生日

長男が生まれて1か月を迎えました。


1か月のお誕生日当日、

私が娘ちゃんに「今日は○○○○(長男)の1カ月お誕生日だよ」と言うと、

娘ちゃんは「○○○○おめでとう」と長男に言って

「○○○○(長男)のお誕生日のケーキは?」と私に尋ねてきました。


私が「○○○○(長男)はまだ赤ちゃんだからケーキが食べられないんだよ」と言うと、

「○○○○(長男)が残した分は○○○(娘ちゃん)が食べてあげるからお祝いしようよ」と言って娘ちゃんがケーキをねだってきました。


もう夜でしたし、翌日には運動会をひかえていましたのでなんとかなだめようとしたのですが、娘ちゃんの勢いは止まらず、運動会の件で電話をしたじいじ&ばあばに電話を代わって

「今日は○○○○のお誕生日だから明日ケーキを持ってきて」

と言いました。

いつか保育園の発表会で演じたトロルの劇のセリフをつかい

「どうかおねがい、そこをなんとか」と加えて。


本当ならおじいちゃんおばあちゃんにこのようなことを言及しないよう止めるべきなのかもしれませんが、

私にはそれができなくて・・・

娘ちゃんの言葉に胸がいっぱいになってしまいました。


長男が元気でいたらこの日でちょうど1カ月。

生後1カ月であれば昼と夜の区別もなくまだまだ手のかかる頃でしょうが、きっと娘ちゃんはお姉ちゃんとしてたくさんお世話をしていてくれたことでしょう。


長男はカタチとしてはいなくなってしまいましたが、私たち家族の中ではずっと生きています。

ひつじパパとも娘ちゃんとも毎日長男の話をしています。

家を出るときは「いってきます」

帰ってきたら「ただいま」

そう長男に話しかけるのは家族の日常です。


娘ちゃんの中でも、長男は生きている、家族なんです。

だからケーキを用意してもらいたい、一緒にお祝いをしたいんだろうな。


そう思うと単なるわがままだと思えなくて、

娘ちゃんの気持ちをくんであげたい、一緒に長男のお誕生日のお祝いをしたいと思いました。


運動会の日、お昼を食べて帰宅した後にバースデーケーキを買いに行きました。
共働き兼業主婦の毎日♪ 保育園児とワーキングマザーの子育て・仕事・節約・株主優待・家計簿のキロク


約3か月前、ひつじパパの誕生日 に購入したケーキと同じものにしました。

あの日、私のおなかのなかにいた長男と一緒に食べたケーキ。

娘ちゃんも大好きな苺と生クリームのケーキです。


ろうそくに火をつけ、ケーキを長男の写真と娘ちゃんではさみ、長男と娘ちゃんで一緒に消してもらいました。


長男くん、お誕生日おめでとう!

ケーキが1日遅くなってごめんね。

共働き兼業主婦の毎日♪ 保育園児とワーキングマザーの子育て・仕事・節約・株主優待・家計簿のキロク


やさしいお姉ちゃんのおかげで、こうしてみんなでお祝いすることができました。


ろうそくを消した後、泣いている私を見て、娘ちゃんが

「ママどうして泣いているの?」

と訊いてきましたました。


私は

「うれしくて泣いているんだよ」

「○○○○(長男)のお誕生日おめでとうだからね」

「○○○(娘ちゃん)一緒にお祝いしてくれてありがとう」

と言いました。


娘ちゃんは

「ママ、泣くことないんだよ」

「根津神社の神様にも○○○○(長男)が元気になりますようにってお願いしたよ」

「○○○(娘ちゃん)が大人になったら赤ちゃんのお医者さんになって○○○○(長男)の心臓を治してあげるから泣かないで」

と言いました。

娘ちゃんの言葉をきいたら余計に泣けてきて、感情を抑えることができませんでした。


娘ちゃんは不思議そうな顔をしていたけれど、いつか理解できる時が来ると思います。

生きていてくれたらどんなに良かったか・・・

みんなで一緒にお祝いしたかったね。

どんなに大変でも、たくさんお世話をやかせて欲しかった。

そう思ってしまうけれど、

娘ちゃんがこんなにやさしい心をもったお姉ちゃんになってくれていたことを教えてくれた長男に感謝です。


おじいちゃんおばあちゃんも一緒に、みんなでひとつのケーキをいただきました。

約束どおり、長男が残したケーキは娘ちゃんが食べてくれました。


長男君、お空で元気にしていますか?

お空のお友達とも仲良くしていますか?

お友達とどんなお話をしていますか?

お友達とどんなあそびをしていますか?


聞きたいこと、話したいことはたくさんあるけれど、いつか会えたときにゆっくりお話しようね。

パパもママもお姉ちゃんも、ずっと一緒にいるからね。


長男くん、1か月のお誕生日おめでとうケーキ


☆ランキング参加しています☆


日々の活力になりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*


















スポンサーサイト

2013/10/09 06:00 
長男のことComment(12)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. そのままでいいと思います。

なんと言葉にしていいのか・・・
ただ一緒に泣くことしかできず、申し訳ありませんm(__)m

でも、良いと思う、そのままで。
無理に押し殺さなくていいと思う。
押し殺したら、その気持ちがジュクジュク化膿しちゃう気がする。

泣こう。
我慢せず泣こう。
ひつじママさんが感じるままでいいと、私は思います。

いつかきっと、時間が過ぎたら、
今を懐かしく思える日が来ると
信じてます。


No:3675 2013/10/09 09:17 | ぶきっちょ URL編集 ]

2. 無題

娘ちゃん、優しい子に育っていますね。もう立派なお姉ちゃんです。

お誕生日米ケーキ、長男くんもお空で食べてますよ。
こんなにママやパパ、お姉ちゃんに愛されて幸せだよ。

うんうん、長男くんはいつも一緒にいるのだと思います。
家族だもんね。


No:3676 2013/10/09 12:39 | あすみん URL編集 ]

3. 無題

本当に、娘ちゃん、しっかり優しいおねえちゃんになりましたね。
愛情あふれるご家庭に生まれてきたこと、お空の長男君にも伝わっていると思います。


No:3677 2013/10/09 13:26 | よっちっち URL編集 ]

4. 無題

ご長男さん、1か月のお誕生日おめでとう。

みなさんに愛されて、想われて幸せですね。

お空でおともだちに、

「こんなに素敵なケーキ、みんなで食べたんだよ」

って自慢してますよ。


No:3678 2013/10/09 14:08 | りりぃ♪ URL編集 ]

5. お写真が・・・

とても元気そうな赤ちゃん。
何もないように寝てらっしゃるだけのようで。

私は2年前、実父をなくしましたが、
息子が「これ、じいちゃんの乗っていた車」と
おもちゃ売り場でトヨタのクラウンのトミカを
持ってきたとき、なけました。当時2歳でも覚えてるんだな。

娘さんもずっとこのイベントのこと、ずっと覚えていると思います。


No:3679 2013/10/09 15:37 | いくまろs ワイフ URL編集 ]

6. 無題

娘ちゃん、本当に優しいお姉ちゃんに育ってますね。
ひつじママさんの育て方が良いんですよ☆

長男君も祝ってもえらえてお空で喜んでくれてるはずです。
きっときっと伝わってると思います。


No:3680 2013/10/09 17:59 | ななこ☆ URL編集 ]

7. 無題

息子さん1ヶ月おめでとうございます。
おいしくたべているでしょうね。
ごちそうさまと聞こえてきますね。
お写真を見て胸がしめつけられました。
娘さん本当にやさしい子ですね。
これからもずっと一緒ですね。


No:3681 2013/10/09 21:13 | ゆずっこゆい。 URL編集 ]

8. 1ヶ月おめでとうございます

娘ちゃん、本当にいい子。泣きました。
辛い出来事ですが、娘ちゃんの存在できっととっても救われているんだろうと思います。
そして、きちんと向かい合うひつじママさんはとっても強いと思います。
かわいい長男くん。素敵なママ、パパ、お姉ちゃんがいて、とっても誇らしいでしょうね。
ケーキ、お空で美味しく食べてますね、きっと!


No:3682 2013/10/09 23:35 | kotora URL編集 ]

9. 無題

長男くん、1ヶ月のお誕生日おめでとう!!

優しいお姉ちゃんに、きっと喜んでくれていますね。

「いってきます」「ただいま」と声をかけたりと、長男くんはいつも聞いてくれてるでしょうね。

温かいご家族に涙が出ました。


No:3688 2013/10/11 01:34 | リラッリエ URL[ 編集 ]

10. 無題

長男君、お誕生日一ヶ月おめでとうございます。
以前書かれていた通り、イケメンくんですね。。
お姉ちゃんにもいっぱい愛されて、
きっと幸せなきもちで過ごされているのだと思います。。。



No:3689 2013/10/11 12:28 | ひよこママ URL編集 ]

11. 無題

はじめまして。
私も長女を出産した時、NICUにお世話になっておりました。
沢山の管を繋がれ、口には酸素を運ぶ為のものをはめられて、小さな保育器の中で必死に生きようとする、その娘の前で私は崩れ待ちそうになっていた事が昨日のように甦ってぎます。長女はその細い細い命を繋ぎ止め、今年、四才になりました。そして、私も今月、二人めの我が子の小さな命を空へ見送りました。娘の前で笑う自分とやり場のない気持ちに途方にくれる自分と。このブログを読んで自分の気持ちに立ち止まる事が出来たような気がします。我が子を亡くす痛みってどうしてこんなに痛くて辛いのでしょうかね。自分の時間が止まってしまったような感覚、悲しみも悔しさも全部、とにかく今は全部凍結させてしまいたいです。
ひつじママさん、辛くても悲しくても目の前が涙で見えなくても生きましょう。とにかく、今は自分が受けたこの生を精一杯生きましょうね。それが亡くなった命の供養になると私は信じてます。
乱文失礼いたしました。
ご長男のご冥福を心からお祈りすると共に
1日も早くひつじママさんに心穏やかな日が訪れる事をお祈りいたします。


No:3724 2013/10/24 21:48 | ひまわり URL[ 編集 ]

12. 無題

皆さまへ

沢山のコメントをいただきありがとうございます。
娘の言葉には驚きましたが、長男やパパママ想いのやさしい子に成長してくれていることがとてもうれしかったです。
子供の前では泣かないようにしようと努めていますが、どうしてもできないことがあって、娘ちゃんにはすっかり「ママは泣き虫だな」と思われているようです。
我慢しなくていい、泣いていい、そう言っていただけ、心が軽くなりました。
いつもありがとうございます。


ひまわりさんへ
たくさんの情報がある中、私のブログを見つけてくださりありがとうございます。コメントいただきとてもうれしいです。ひまわりさんのお気持ちを考えると私も胸がいっぱいになります。NICUで頑張った娘さんは4歳になったとここと、本当にすばらしいことですね!元気に成長していくって当たり前のことではないです。たくさんの奇跡の連続なのだと私も改めて気付きました。今月お空に行かれた第二子さんも、とても頑張り屋さんだったからこそこの世に生を受けたのだと思います。短い生涯ではありましたが、ママやパパやおねえちゃんに会いたくてやってきてくれたんですよね。きっといつかまた会えると信じています。私もひまわりさんも子供の為に精一杯生きましょう!いただいたお言葉に励まされました。ありがとうございます(*^_^*)


No:3729 2013/10/26 10:24 | ひつじママ URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。