スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

今年最後のふるさと納税をしました!

ボーナスもいただき、

今年の年収が確定したので、

3連休中に今年最後の

ふるさと納税の申請をしました!


我が家は住宅ローン控除や寄付金控除(毎月継続的な寄付をしています)、今年は医療費控除の確定申告もありますので、上限2000円で行うことができるふるさと納税の上限額は控えめになってしまいますが、計算してみたところ、既にふるさと納税している総額と比較して数万円分の余力がありましたので、3つの自治体にふるさと納税しました!

※ひとつの自治体は納付の為の書類待ちです。


以前から狙っていた自治体の中には、今年(H25確定申告分)のふるさと納税申請を既に締め切っているところもあってびっくり目

郵送で書類が届くような自治体は、業務がおいつかない可能性もありますし、仕方のないことではありますが、来年はもっと早めに取り掛からなくてはと思いました。


このところ、TVや雑誌でふるさと納税の特集も多いですし、ふるさと納税が殺到して嬉しい悲鳴の自治体もあるとか。

魅力的な特産品のある自治体は、税収もうなぎのぼりでしょうねアップ


我が家は特産品をいただける自治体はもちろんのこと、支援したい自治体(特産品がいただけなくても)にもふるさと納税しています。

私の住んでいる自治体は潤っていますので、私が納める住民税の一部を他の自治体に還元しても赤字財政にはなりませんから安心してふるさと納税できますニコニコ


今回、〆に納税した3つの自治体は、

特産品が魅力的な自治体ですプレゼント


どこの自治体にしたかは届いてからのお楽しみに!


と思いましたが・・・


これから納税される方もいるかもしれませんのでご参考までにご紹介しますと


①鳥取県鳥取市 の生乳アイス(5,000円)
↑この写真は10,000円のふるさと納税特産品ですが、5,000円だと同じアイスが8コもらえます。
※鳥取市のふるさと納税でいただける特産品一覧はこちら


②北海道むかわ町 の無添加ウインナーセット(10,000円)

※むかわ町のふるさと納税でいただける特産品一覧はこちら

チーズも魅力的でした♪


③三重県玉城町 のハム・ソーセージセット(10,000円)

※玉城町のふるさと納税でいただける特産品一覧はこちら


にしましたニコニコ


本当は地ビールや地酒なんかもいいなと思っていて、リストアップしていたのですが、お歳暮で数カ月では飲みきれないほどのビールをいただいてしまいましたので、家族で食べられるアイスやソーセージ類に変更。

(たぶん納会後に会社に届いたビールを飲めるひとで山分けするので、更に数箱は増えると思います)

堂々と地ビールを狙っていたのに豹変していますが、これなら娘ちゃんも食べられますラブラブ

東京ではなかなか手に入らないご当地の美味しい物ばかりですので、届くのが楽しみです!


まだふるさと納税されていない方も、

自治体によっては

まだ間に合いますよ


③の玉城町 は、クレカ払いなら12/31まで今年分としてふるさと納税できます!

米子市 各務原市 もクレカ払いなら12/31まで今年分としてOK☆

※クレカ払いや、F-REGI公金支払い(http://koukin.f-regi.com/ )ができる自治体なら、他にも年内に申請・納付できるところがあります。

今年の収入に対する確定申告で申請する場合、今年中に申請するだけではなく、

今年中に納付(入金・カード決済完了)することが条件ですので、ご注意ください!

※詳細は税務署や役所等へお問い合わせください。



--------------------------------------------

ふるさと納税は、最低2,000円の自己負担(所得により控除枠の上限が異なります)で、

好きな自治体(出身地でなくてOK、複数の自治体への納税可)に

税金を落とすことができるシステムです。

たとえば、4万円のふるさと納税をすると、

確定申告により所得税・住民税合せて

38,000円が戻ってくることも!

※所得により2,000円以上の自己負担が発生する場合があります。


2,000円の自己負担で複数の自治体へふるさと納税し、納税先各地から特産品を頂けるなんてとってもお得ニコニコ


※所得により控除額が異なりますので、ご注意ください。

還付を受ける為には確定申告をしなければいけないという煩わしさはありますが、ふるさと納税をすることで特産品をいただける自治体も沢山ありますし、単純に寄付をするだけであっても税制面での優遇が大きいのがメリットです。


私がふるさと納税先を選ぶに当たって参考にしているサイトはこちらです。

↓↓↓

ふるさと納税 特産品情報局

ふるさとチョイス

控除になる寄付金目安はこちら で御確認ください。
全国の特産品はこちら でも紹介されています。

※ふるさと納税の詳細は、こちら の記事の後半で説明しています。

ご興味のある方は是非チェックしてみてくださいね☆


--------------------------------------------------

こちらの本にも「ふるさと納税」記事があるそうなので、図書館で取り寄せてみようと思います。

↓↓↓





☆ランキング参加しています☆

この記事参考になった!と思う方はポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*












































スポンサーサイト

2013/12/26 06:00 
ふるさと納税Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. あー

あっという間に年末。
今年中にやるのとやらないのとでは、全然違うとわかっていながら動けなかった(;д;)
ひつじママに早く相談すれば良かったよ。
テレビの影響で、年内の受付を打ち切ったところも多いみたいで、クレジットでネット決済出来るところを調べつつ諦めムードです。


No:3849 2013/12/26 10:39 | わたし URL編集 ]

2. はじめまして!!

お得情報や色々な節約術に興味があって、いつも楽しく拝見させていただいています(^O^)
ふるさと納税、私もやっているのですが、今年鳥取市の生乳アイスを頂いたので、ついついコメントを残したくなり・・・(笑)
アイスすっごく美味しいですよ!!
ハーゲンダッツ並!!いや、それ以上?!
届いたら是非感想を教えてください(^O^)


No:3850 2013/12/26 11:15 | PiyoKo URL編集 ]

3. 無題

先日、ふるさと納税を紹介している番組を見た旦那に
これやろう!と言われて、そのままにしてた~
遅まきながら、今夜手配しますっ!

お得感もさることながら、恐らく私の住んでいる自治体も
財政潤ってる様子なので、頑張って!の応援できれば
それで気分もハッピーになれると予想。

それにしても、毎月継続的な寄付。
我が家も、カード会社の案内で来ている寄付、
そういえばしていましたが、控除の申請ってしたことがなかった!
(税務署=医療費控除しか頭になかったです)
気付かせて頂き、有難うございます。


No:3851 2013/12/26 16:47 | UYM(みゅう) URL編集 ]

4. 手軽になりました。:+((*´艸`))+:。

クレカでも納税できますもんね。 手軽になりました。
来年はお米狙いで(^^;)))←目的が違う?!

旦那ちゃんと納税しまくりたいなヽ(゚∀゚)ノ

あ、今年最後に間に合うようにやります!


No:3852 2013/12/26 17:48 | あすみん URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。