スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

ポンプで水玉ふうせんを作りました

またまた昨日の記事 のつづきですニコニコ

※この日の記事は今日で最終回です。


つつじ祭り中の根津神社で、うっかり屋台ゾーンに入ってしまった私たちあせる


当然の如く娘から「これ買って」攻撃を受けました。


価格に見合ったものなら買ってあげても良いのですが(そんなの屋台ではなかなか見当たりませんね)、この日欲しいと言われたのが、水ふうせん。。。


小さな風船(浮輪のような材質のもの)に水と空気が入っていて、ゴム紐でぼよーんぼよーんとヨーヨーができるアレです。

(原価めちゃくちゃ安そう。。。)


可愛い柄のソレが、屋台では500円で売られていました。


買ってもすぐ飽きること間違いなしだし、これに500円はもったいないよーと瞬時に判断。

かといって、そのまま「買わない」を貫くのはかわいそうだったので、娘に帰りに風船を買って家でつくろうか?と提案し、受け入れてもらえることに。


帰路にあった100円ショップで見つけましたよー!

(見つけてホッとしました)


嬉しいことにポンプ付きでした♪


作り方はこちら!



ポンプ付きが売っていると思わなかったので、どうやって水と空気を同時に入れようか考えていたのですけど、これで問題ありません!

このようにポンプの下を水中に、上に風船をつけて



押すだけでどんどん風船が大きくなります。



空気とのバランスを考えて途中でポンプの下を空中にだしました。


ふくらんだ風船を縛り、輪ゴムをつけたら完成!




娘がパパと弟の分も作ると言うので、全部で4つつくることににひひ



私と娘の分を作って一緒に遊びました♪


娘がポンプに興味をもち、

「なんで下から吸った水が上から出るの?」と訪ねてきたので、

断面図を書き、逆止弁の説明をしてあげることに。


最初はいまいちうまくわかっていなかったようでしたが、心臓の弁も同じような仕組みがあることを図鑑を用いて説明したら理解してくれたようです。


「人間の体ってすごいねー!」と良いながら母娘で改めて感心!


水玉ふうせんのおかげで、実り多き遊びになりました。


しかも、これだけ作って108円ですよー!!!


風船は無地ではあったものの22コ入っていましたので、1コ5円以下です。

※ポンプを考慮せず


まだまだたくさん風船が残っていますから、娘が作りたくなる度、作ってあそぼうと思いますべーっだ!


----------------------------

こちらの水玉ふうせん、送料の方が高くなってしまうかもしれませんが、楽天でも購入できます!

↓↓↓
水玉風船ポンプ付き

水玉風船ポンプ付き
価格:102円(税込、送料別)



こんなのもありました。

↓↓↓




水玉風船ポンプ付(1セット)

水玉風船ポンプ付(1セット)
価格:149円(税込、送料別)


私が購入した100円ショップは、ダイソーやキャンドゥなどといった有名なチェーン店ではなかったので(お店の名前も忘れました・・・)、全国の100均にあるかどうかわかりませんが、ご興味のある方は是非チェックしていただきたい1品です!


☆ランキング参加しています☆


ブログ更新の励みになりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*
















スポンサーサイト

2014/05/12 06:00 
育児Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。