スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

ガソリン高騰の衝撃

実家帰省中のお話ですが、ガソリン代が高騰していてびっくりしました(汗)


某セルフのGSでこの価格ですよ!

↓↓↓


父の車はハイオク車なので1リットル169円です。。。


あまりにも高いんじゃない?と調べてみたら、ハイオクだと1リットル当たり190円もするGSもあるようですね。

仮にリッター8km走れたとしても、私の自宅から実家まで往復約160kmあるのでガソリン代だけで3,380円、、、高速代も含めたらかなりの費用がかかります。


我が家もそろそろ車を買いたいなとは思っているのですが、駐車場代や維持費を考えたら、日常的な走行だけで考えるとタクシーを使った方がずっと安くて、購入に至っていません。

車を保有することで得られることは、快適性の向上が最大のメリットではあるものの、ガソリン高騰の影響でちょっと気持ちが萎み気味。。。


我が家の生活スタイルでは、ガソリン代や維持費を考えなくても、タクシーに乗りまくった方が安いんですもん。

1か月の駐車場代(35,000円)分だけタクシーに乗ったら、相当快適な生活ができると思います。


保育園の友達のご家庭をみてみると、車を保有されている方は半分弱くらいかな。。。


保育園への送迎は車禁止なので(区立の認可園ですが駐車スペースがありません)、車を持っても雨の日の送迎が楽になる訳ではないのですけど、習い事の送迎や、小学校に入ってから民間学童(少し遠いところの)に入れた場合の送迎は車があったら便利になること間違いなしです。


快適を買う、時間を買う(公共交通機関を使うと時間がかかるので)と思えば、惜しくない出費だとも思うのですが、本当に悩ましくて、気持ちがいったりきたりを繰り返し中。


マンションの駐車場にカーシェアリングができたらいいのにな。

(徒歩数分のところにカーシェアリングがありますが、その数分さえ煩わしく感じてしまいます)


ガソリンスタンドも都心ではどんどん減ってきているんですよね。

若者の車離れ、燃費の良い車が多勢を占めるようになり、売れるガソリンが減っていますので、利益単価をUPさせないと採算が合わないことに加え、原油高、円安の影響でガソリン高騰。

ガソリン以外の燃料・エネルギーを基にして動く車の開発が進めば、もっとガソリンが売れなくなりそうです。


私の実家があるエリアでは、成人すれば1人1台車を持つことが当たり前ですので、大人が車を持たないという選択肢はないですが、車がなくても生活ができるエリアですと、車が贅沢品になってしまうんですよね。


車を買うか、買わないか、我が家ももう少し考えてみようと思います。


-------------------------------------


暑くて寝苦しい日が続いているので、冷却マットを買うことにしました!


こちらです!

↓↓↓


塩の力で冷やす快適クールマット、冷たさが持続するそうです!


しかも、我が家の寝室インテリアカラーに合うブラウンがある!!!


冷却マットにありがちなこの青い色がどうしてもインテリアに合わないのでずっと購入を迷っていたんですけど、待っていた甲斐がありましたラブラブ!


楽天総合ランキング1位になった品だそうなので期待大です。

☆ランキング参加しています☆


ブログ更新の励みになりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*













スポンサーサイト

2014/07/31 06:00 
お金の話Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。