スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

エルメス「レザー・フォーエバー」展@東京国立博物館表慶館


昨年のことですが、上野の東京国立博物館表慶館で開催されていたエルメスのレザーフォーエバー展に行って来ました。

P1270888.jpg

この日は、上野でのお買い物(上品に書いていますがでのお買い物です)の予定があり、私だけで外出していましたので、久しぶりの独り博物館!!!
※この頃、娘は義父と公園に行っていました。

ゆっくり一人で博物館に行けるだなんて、いったいいつ以来でしょうか。(母になってから初めてかも?)

エルメスレザーの展示が東京国立博物館表慶館で観られる上に
こちら↓を見せれば、入場無料です!!!
141221her2.png

141221her1.png

足を運んだのが最終日になってしまったものの、ずっと行きたいと思っていましたので、絶好のチャンス到来★
入場ゲートで、スマホで上記画面を見せたら、こちらのチケットをいただくことができました。

P1270891.jpg
このチケットを持って、博物館の入場ゲートに行くと、無料で入場できます。(チケットは回収されました)

最終日だけあって、場内はかなり混雑していましたが(帰りに入場待ちの行列を見たところ、1時間待ちになっていました)、店頭では手袋着用で簡単に触ることができないようなエルメスバックに使われている皮が実際にさわれるように展示されていたり、職人によるバック造りの実演があったり、テーマに沿って演出された馬術用品・バック等の展示が随所にあって、エルメスワールドにどっぷりつかった気分。

P1270943.jpg

P1270907.jpg

P1270956.jpg

P1270964.jpg

P1270917.jpg

P1270986.jpg

今回の展示会では、独特の世界観の表現や、芸術的な展示方法もさることながら、エルメスのベースとなっている丁寧な職人技に感激しました。
丁寧に作っているから永く使える、リペアできる、財産になっていく製品なのだと思います。

(布製品や時計くらいなら手が届く価格ですけど)エルメスの皮製品は庶民にとってはとんでもなく高価ですから、簡単に所有することはできないし、そもそも私には高価なバックを買っても今のところ持ち歩く機会もないのですが(汗)この価格に見合った価値があるからこそ、求める方がいるのでしょうね。

私もいつか身の丈に合うようになったら(そんな日がくるかどうは不明ですけれど)エルメスの皮製品の購入を考えてみたいなと思っていましたので、とても良い刺激になりました。

また、東京国立博物館表慶館の建物自体もとってもステキでした!
(実はエルメスの展示より、私は表慶館に入ってみたかったんです)

P1270945.jpg
美しいドームも印象的。

博物館自体が展示物になってもおかしくないくらい優美で、贅を尽くし細部までこだわって造られているのに、展示物を引き立てると建物自身は控えめな印象になっていきます。もともと博物館として造られたわけではないのに不思議ですね。

表慶館は明治建築の代表作であり、建築を学んできた方にとっては、とても興味深い建物のひとつだと思います。
100年以上前に建てられたとは思えないほどモダンで、これだけの建築資材を調達し、造り上げていった当時のことに想いを馳せると、この建物の建築自体が国家的プロジェクトだったことがよくわかります。
バリアフリー対応ができていないので、現在は限られた機会でしか利用できないものの、丁寧に修繕が施されているこの建物は、中にいるだけでとても幸せな気持ちになりました。

子供と一緒に美術館や博物館に行くことはあっても、自分の為の外出は久しぶり。
この日は展示&建物見学が目的でしたので、自分のペースでじっくり観覧しながら回ることができ、とても充実した時間となりました。

海外はもちろんのこと、国内・都内でも行ってみたいところがまたまだたくさんありますので、すこしずつでも行きたいところリストを巡ってみたいな。
ひつじパパが週に1日は在宅できるようになったので、これからは月に1~2回家族でお出かけ&たまにはひつじパパと二人か独りで外出したいと思います。

-----------------------------------------

東京の建築にご興味のある方にはこちらの本がおススメです。
↓↓↓



京都に行くなら建築MAP
↓↓↓


今年は家族で旅行にも行くぞー!
どこに行こうか悩んでいる時が一番楽しいです♪

★にほんブログ村のランキングに参加しています★

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*




スポンサーサイト

2015/01/08 06:00 
0円レジャーComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。