スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

プリンターを買い替えました


年末に年賀状を印刷していたところ、突然おかしくなってきた我が家のプリンター。。。

ちょうど年賀状の表面を印刷し終えたタイミングで動かなくなり、廃棄されることになりました。

年賀状は、あと宛名を印刷するだけでしたから、最悪宛名だけ手書きをする覚悟をしていたのですけれど、たまたまプリンターが壊れた翌日に家族ぐるみで忘年会をした近所に住む友人が、プリンターでの宛名印刷を引き受けてくださり、ご自宅にお邪魔させていただいて印刷させていただきました。(←本当にありがとう!)

以前より、「ひつじパパが独身の頃から使っているプリンター」と紹介(?)していた、我が家の家電最長老だったプリンター。
よーく話を聞いてみたところ、ひつじパパが大学生のころに買ったものだったとか!

もう15年くらい使っていたということにびっくりしたものの、こういうタイミングで壊れちゃうんですね

年末に大変な思いをするところでした(汗)

友人のおかげで、なんとか年賀状ミッションはクリアできたものの、我が家はプリンターの無い生活はできないので、年始早々プリンター購入に向けてリサーチスタート。

条件は
①ワイヤレスでプリントできること(←既に標準仕様です)
②写真を載せた年賀状を印刷しても問題ない印刷能力
③インク代をメインとするランニングコストが安いこと(←今まで使っていたHPが高すぎた)
④スキャン機能があること(←こちらも既に標準仕様です)
⑤作りつけの収納内部に入る大きさ(←リビングの壁面収納内にコンセントを設置しプリンター置き場を作りました)
です。

ブロ友のゆずっこゆいさんの使っていらっしゃるプリンターが以前からいいなと思っていたので、相談させていただいた上で、候補を2機種に絞りました。

【候補①】
brother dcp j4220n

※ゆずっこゆいさんのプリンター後続の新機種です。

【候補②】
Canon mg5530


①brotherは、初期費用はかるものの、インクが4色で十分きれいな印刷ができること、ランニングコスト(インク代)も他メーカーと比較して安いこと、A3も印刷できるところがメリット。
②Canonはイニシャルコストが安いこと、メーカー保証が切れた後に使うかもしれない互換インクが安いことがメリットだったものの、印刷の度に紙をセットしなければいけないこと(①なら内臓できます)が煩わしく、最初の条件にはなかったけれどA3の印刷ができたら便利だなと思い、最終的に①にしました。

実店舗でも価格やポイント付与率をチェックしたところ、楽天同等か楽天の方がやや安かったのと、同じポイントがつくなら楽天ポイントの方が使いやすいので(我が家の場合)、前回の楽天セールで購入!

P1280427.jpg

新しいプリンター、とっても快適です!

印刷速度も速いし、画質もキレイ☆
スキャンもさくさくできちゃうし、ワイヤレスなので手間もかかりません。
(今までは印刷の度に有線で繋いでました・・・)
思っていたより音が大きくてびっくりしましたが(今思えばHPが静かだったのか?)、許容範囲です。

15年もの間活躍してくれたプリンターに感謝!
HPのプリンターさん、長い間、本当にお疲れ様でした。

また、買い替えにあたり、相談に乗ってくださったゆずっこゆいさん、ありがとうございます!!!
おかげで満足できるプリンターを購入できました。

-----------------------------------

旧プリンターは近々処分します。
私の住んでいる地域の場合、300円の廃棄料(コンビニで廃棄シールを買って出します)がかかるのですが、壊れたプリンターも売れるらしい?という情報があり、リサーチ中。
ハードオフなら、壊れた電化製品もジャンク品として買いとってくれることもあるそうですね。
ゴミとして廃棄されることを考えたら、修理して使ってくれる方や、パーツだけ欲しい方に無償でお譲りしても良いくらいなので、もしもお詳しい方がいらっしゃったらアドバイス頂けたら嬉しいです。

★にほんブログ村のランキングに参加しています★

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/01/31 06:00 
日常のお買い物Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。