スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

確定申告完了しました!

今年の確定申告を完了しました!

我が家は今年も税務署でe-Tax。

自宅でe-Taxにより確定申告をする場合、パソコンとネット環境の他、カードリーダーと住基ガード(有料で作成でき、有効期限3年)が必要ですが、税務署でe-Taxすれば、カードリーダーも住基カードも不要な上に、入力や操作でわからないことがあると、税務署のスタッフの方が丁寧に教えてくれます。

簡単にあずけることのできない小さい子供がいたり、税務署へ行くのが不便な方は、自宅でe-Taxするのが断然便利ですけれど、私の場合は税務署が自宅から近くて、子供も預けられたので(今年はひつじパパの代休の日に行って来ました)、問題なし◎

昨年は突発的な体調不良による医療費の他、増税前に常備薬をまとめ買いしたり、定期的な妊婦健診があり(妊婦健診時は1回当たり約5千円の補助が出るものの、私の住んでいる自治体では妊婦健診がタダになることはなくて、毎回安くて千円ちょい、検査があると数万円の負担かかることもあります)入院もしたので、医療費控除での還付がありました。

ふるさと納税は全部で14件(ひつじパパの分を含む)。
確定申告により今年の6月以降に支払う住民税が減額されます。
自治体から届いた領収書を揃え、さくさく入力するだけで完了。
※2014年のふるさと納税で頂いた特産品は順次ご紹介させていただきます。

毎月継続している寄付金も控除を受け、所得税が還付されました。
P1280985.jpg
毎月継続している寄付は少額ですが、一生続けていくつもり。
寄付をすることで、改めてお金のありがたみがわかりますし、お金を大事にしよう、無駄な支出をするくらいなら寄付にまわしたいと思うようになりました。私にできることは多くないけれど、寄付を通して少しでもお役に立てれば嬉しいなと思います。

医療費控除は事前に明細を作って行き、寄付金控除(ふるさと納税と毎月継続している寄付)や、その他の申告に必要な書類も揃えて行きましたので、私とひつじパパ二人分の確定申告でも30分かからずに終了。

申告期限ぎりぎりになると混み合いますので、早めに税務署へ行ってスムーズに手続きができ、時間の節約にもなりました♪

保険と住宅ローン控除は既に年末調整で還付を受けていますので、何十万円もドカンと戻ってくるようなことはありませんでしたが、お小遣い程度の還付があり、入金されるのが楽しみです。
ふるさと納税は確定申告をしないと住民税が減額されないので、対象の方は忘れずに確定申告してくださいね!

-------------------------------------------

先日リピート購入したマイクロファイバー毛布、薄いのにとっても暖かく肌触りも良いのでとても気に入っています!

寒ーい夜中の授乳タイムもこれに包まればポッカポカ☆
ソファにいるときは常に包まっています。


★にほんブログ村のランキングに参加しています★

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバーナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/02/25 06:00 
お金の話Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。