スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

お花見@六義園


先日、ご近所に住んでいるママ友達と子連れで一緒に六義園へお花見に行きました!

土日は入場待ちの観光客で塀が一周しちゃうんじゃない?というくらい混んでいたので、平日にリベンジ。
この日はそれなりに混雑していたものの、平日の午後だったせいか、ほとんど並ばずに入園することができました。

メインのしだれ桜周辺は大混雑だったので、染井門から入場して反時計回りに一周することに。

園内には大きな樹木が群生していて、都心とは思えない自然を感じることができます。

P1290965.jpg

P1290968.jpg

娘は大きな樹木に触れてみたり、落ち葉を拾ってみたり、一緒に行ったお友達と一緒に園内を走り回ってとてもうれしそうでした。

六義園は保育園の遠足でも何度か来たことがあり、遊び方もなれた様子です。
子供にとって危険な場所(橋など)やトイレの位置も、保育園の先生の指導のおかげで娘自身が理解しているので、危なっかしいながらもおおらかな気持ちで見守ることができました。

また、この日は江戸太神楽の催しがあり、みんなで一緒に見ることに。
P1300002.jpg

元気なお姉さんが江戸太神楽をされるのは新鮮で、娘もお友達も食い入るように観覧していました。

※江戸太神楽の詳細は↓
150330riku.png

そして、最後はメインのお花見!!!

大きなしだれ桜はちょうど満開で、ひらひらと花びらが舞っていました。
P1300063.jpg

P1300062.jpg

ためいきが出るほどきれいな桜ですね。
娘はお友達と一緒に桜の花びらを拾って歩き、赤ちゃんはエルゴの中でおとなしく寝ていてくれました。

そういえば、娘がおなかの中にいた時も、ひつじパパと一緒にこの場所でお花見しました。
6年前はおなかの中にいたのに、すっかり大きくなってしまって、うれしさ半分、さみしさ半分、なんだか複雑な気持ち。
いつかは巣立っていくことはわかっているのですけれど、可愛い我が子を目の前にすると、ずっとこのままでいてくれてもいいのになと思ってしまいます。

この日一緒にお花見に行った友人は、娘の入学予定の小学校に通うお子さんがいらっしゃるので、小学校事情や登校班の問題、学童事情などなど、いろいろ教えていただきました。
就学に向けての心の準備をするつもりが、想像以上に厚い小学校の壁に撃沈しそうです(汗)
(↑長くなるので詳しい話はまた後日。)

【この日のレジャー概要】
行   先:六義園
入場料金:いただきものの入場券があったので無料(通常料金:一般1人300円)
食事など:飲み物(ペットボトル)と子供のおやつ持参
交 通 費:自転車で行ったので無料

-------------------------------------------

外出時に大活躍している厚手のレジャーシートです!
↓↓↓


私は緑のボーダーのほうを購入し、とても気に入ったので、運動会用(おじいちゃん&おばあちゃんに座ってもらうスペース確保として)にもう一つリピート購入しました。

厚さがあるので日常的に持ち歩くにはややかさばりますが、これを敷くと座ってもおしりや足がいたくならないので、使ってみるとすごく快適です。
いつも車でお出かけになられる方は、トランクに積んだままにしておいても良いですね。



★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*



スポンサーサイト

2015/04/03 06:00 
0円レジャーComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。