スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

【ふるさと納税】山梨県甲州市よりワイン豚いただきました



昨年ふるさと納税をした山梨県甲州市より、
特産品のワイン豚が届きました!


届いたのはこちら☆

【ワイン豚焼肉用700g】
P1290089.jpg

【ワイン豚トントロ700g】
P1290083.jpg

甲州といえば、ワインの産地ですよね。
このワイン豚は、名称の通りワインを飲んで健康に育てた豚だそうで、旨みはたっぶりだけど臭みが少なく脂がさらっとしているところが特徴。

今回は、夫婦でそれぞれ5,000円ずつふるさと納税し、5,000円以上のふるさと納税でいただける特産品を2種類いただきました。両方ともワイン豚で、おうち焼肉にぴったりな組み合わせ♪

2014甲州

5,000円のふるさと納税でこんなにたくさんのお肉がいただけちゃうだなんてすごーく嬉しいです!

冷蔵で届いたので、届いたその日にホットプレートで焼肉にしていただきました。
P1290235.jpg
※トントロは700gを1/3ずつ3つに分け、2/3は冷凍しました。届いた当日に1/3食べた時の写真は撮り忘れていたみたいです。

豚の旨みを味わうために、レモンと刻み長ねぎ(ごま油・塩・顆粒のコンソメ少々であえたもの)でいただいたところ、とっても箸が進んでしまい、気付いたら完食!
焼く前はちょっと量が多いかな?と思ったのですが、焼肉用のワイン豚700gとトントロ200gちょっとを大人2人+未就学児1人でぺろりとたいらげてしまいびっくりです。

甲州市では、ふるさと納税の度に何度でも特産品がいただけ、たとえば1万円のふるさと納税で5,000円ふるさと納税した方向けの特産品を2つ選ぶこともできるそうなので、ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用する為にふるさと納税先を5か所以内に収めたい方には特にお勧めです。
年末に実質負担2,000円でいけるふるさと納税上限額に余裕があれば、簡単に追加でふるさと納税できますよ!

ちなみに私は昨年の12/30に駆け込みで甲州市へふるさと納税しました。
ふるさとチョイスから申し込み、クレジットカードで年内に納税できれば、その年の寄付金控除として確定申告できます。

ふるさと納税の寄付額に対してボリュームたっぷりなワイン豚はとってもおいしかったし、クレジットカードで簡単にふるさと納税できるので、甲州市は今年もリピートしたい自治体のひとつですね。

魅力的な自治体がたくさんあって、どこ(特産品は何に)にしようか迷ってしまいますけれど、秋までは焦らずゆっくり納税先を選び、毎月1~2箇所ずつふるさと納税をしていきたいなと思います。


ふるさと納税実質負担2,000円の上限額UPや、ふるさと納税ワンストップ制度の創設でますます便利になったふるさと納税、とってもお得です!

※ふるさと納税の詳細は総務省のポータルサイト(←クリックするとページに移ります)でご確認ください!

-----------------------------------------------------------------------

ふるさと納税は、最低2,000円の自己負担(所得により控除枠の上限が異なります)で、


好きな自治体(出身地でなくてOK、複数の自治体への納税可)に


税金を落とすことができるシステムです。



たとえば、8万円のふるさと納税をすると、
78,000円が戻ってくることも!
※所得により2,000円以上の自己負担が発生する場合があります。

実質2,000円の自己負担で複数の自治体へふるさと納税し、納税先各地から特産品を頂けるなんてとってもお得ニコニコ
※所得により控除額が異なりますので、ご注意ください。
還付を受ける為には確定申告をするか、条件を満たしてワンストップ特例制度申請書の提出する必要がありますが、ふるさと納税をすることで特産品をいただける自治体も沢山あり、単純に寄付をするだけであっても税制面での優遇が大きいのがメリットです。

ご興味のある方は是非チェックしてみてください☆




★にほんブログ村のランキングに参加しています★

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/04/27 06:00 
ふるさと納税Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。