スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

実家で過ごしたGW 3日目

※昨日の続きです

実家で過ごしたGW 3日目 は、味噌作りに挑戦!!!

本来、味噌は冬に寒仕込みをして、ゆっくり熟成させることがスタンダートだそうですけれど、私は何も知らずにうっかり春に購入してしまいました(汗)
娘の食育のためにと思って味噌作りに挑戦しようと思ったのに、季節を間違えるとは痛恨のミス。。。

麹の賞味期限は7月までだったので、冬までとっておくこともできません。
困ったなぁと思ったものの、味噌屋さんでは夏に作った味噌も置いてありますし、調べたところ必ずしも寒いときに作らなければいけないというわけではないとの情報もあったので、春仕込みをしてみることにしました。

味噌作りに必要な材料はこちらで購入





我が家では毎月1キロ弱くらいの味噌を消費するので、出来上がり15キロあれば多少おすそ分けしても1年分くらいになるかなと目論みました。

せっかくなので、広い台所がある父の実家へ行き、(私からみて)おばあちゃんと一緒にやることに。

前日の夜、よく洗って水に浸しておいた大豆を持って行き、大きなお鍋でことこと煮ました。
IMG_2180.jpg

出来上がり15キロの味噌は、大豆(水に浸す前)だけで4キロ!
写真にはお鍋2つしか写っていませんが、別のキッチンにも同じだけあり、大豆だけで大きなお鍋4つ分というものすごい量です(汗)

IMG_2298.jpg

5時間かけ、親指と小指でつぶれる程度に煮た後は、ひと肌程度に冷まして麹と混ぜ、すり鉢でつぶしていきました。
IMG_2301.jpg

実家にあったミキサーを持参したのですが、水分が少ないのでうまく刃が当たらず、結局すり鉢でつぶすことに。
この「すりつぶす」という作業が一番大変でした(汗)
自宅からフードプロセッサーを持って来ればよかったのにな。

この後、麹と混ぜてすりつぶした大豆を、お団子状にまるめてから隙間なく樽に詰めていくという作業があったのですが、作業に熱中してしまい写真なし。

おばあちゃんがいたので、つぶす係・お団子にする係・詰める係と担当を分け、流れ作業で行っていきました。

量が多く、夜までかかるかと思ったものの、なんとか明るいうちに仕込みは完了。
詰めるときに空気が入ったり、表面や底面の塩が少ないとカビが生えるそうなのでものすごーく心配ですが、これから冬に向けて熟成させていきたいと思います。

長女は肝心なところ(すり鉢タイム)に昼寝してしまい、すべての工程をみることはできませんでしたが、球状の乾燥した大豆を一晩水につけると楕円状になることや、大豆に麹菌がはたらいて熟成させることで味噌ができることなど、熱心に観察したり聞いたりして、この様子を日記に書いていました。

私自身、味噌作りは初めてでしたが、このように大変な工程を経てできるとは知りませんでしたので、良い経験になりました。スーパーで1キロ数百円で売っている味噌にも敬意をはらって大切に使わせていただかないといけないですね。

長女の為にというのがメインではありますが、私も勉強になりましたし、丸一日かけておばあちゃんや父と一緒に作業できてうれしかったです。

おばあちゃんや父と一緒に作ったお味噌、お正月には食べられるようになるかな。
おいしくできますように!

大豆を煮ている間は、裏の畑で金柑を収穫したり
IMG_2183.jpg
IMG_2189.jpg

従兄弟のゴルフ用品を拝借してパターゴルフの練習(?)をして過ごしました。
IMG_2200.jpg

最初はありえない方向に打っていた長女も、慣れると徐々に的確な方向へボールを打つことができるようになってきて、私(←ゴルフは超へっぽこです。)と競い合えるようになりました。

味噌作りをしている間、次男は母と一緒に座敷の座布団の上に転がって寝たり起きたりしながらすごし、時折お姉ちゃんに抱っこしてもらってニコニコ笑顔。
IMG_2281.jpg

喃語であーうー言いながらゴルフの応援もしてくれました。

テレビもつけず、おもちゃも触らず、こうして一日中家族で一緒に過ごすことができたことは、一見当たり前の日常ですが、とても贅沢で有意義な一日だったと思います。

---------------------------------------
私はうっかり出来上がり15キロのお味噌を作ってしまいましたが、家庭で初めて作るなら3キロ~5キロ程度で十分だと思います。味噌作り素人の私が自宅で作るには多すぎました(汗)実家で作って本当に良かったです。



これだと大豆がつぶされた状態で届くので、大豆を煮たりすりつぶす作業が不要です。
材料をまぜて詰めて熟成させるだけでOK!




※仕込みにかかる期間は、冬仕込だと7~8カ月、夏仕込みだと4~5カ月だそうです。


★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/05/13 06:00 
家族の話Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。