スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

書き損じはがきを切手に交換


書き損じはがきを郵便局で切手に交換していただきました。

断捨離したときに発掘した古い年賀状(実家にある机の中に余っていたものなど)や、返信用に送られてきたけれど使わなかったはがきなどなど、55枚(50円)の書き損じはがきを持って郵便局へ。

P1310388.jpg

※書き損じはがきは1枚あたり5円の手数料で新品の切手等に交換できます。


消費税が5%の時に使われていた50円切手や80円切手など、1円単位のない切手を中途半端にもっていることと、今後消費税が改定されたときに郵便料金も連動して変わるだろうと思うので、在庫の切手を使う時に端数調整できるよう、細かな金額の切手と交換していただきました。

持ち込んだ書き損じはがきは50円のものが55枚で2,750円分。

ここから1枚あたり5円の手数料275円を差し引き、
合計2,475円分の切手に交換。

P1310408.jpg


【内訳】
10円切手 200枚
2円切手 100枚
1円切手 200枚
5円切手 15枚

育休中に家の中をぜーんぶキレイにして、管理しやすい環境を整えたい!
とくに今月はネットオークション強化月間として、不要になったものをガンガン出品しようと思っていますので、手持ちの切手と合わせて端数調整ができる切手を入手でき、断捨離のモチベーションもUPしました☆

売れそうなものはとりあえずオークションに出品し、捨てるものはさっさと処分していこうと思います。

---------------------------------------------


私の不要品は楽天オークションで売っています!

楽天オークションなら、売れるまで一切お金はかからないし、取引もスムーズ☆
↓↓↓


以前、ヤフオクにも出品していたことがありましたが、ヤフオクに出品するにはプレミアム会員費(現在毎月410円)が必要で、コンスタントに出品していない私には大きな負担でした。
出品する月だけ会員費が必要ならまだしも、出品しなくても毎月410円、年間4,920円かかるって、それなりに出品しないと手数料の負担が大きいですよね。
また、楽天オークションに慣れていた私には、取引連絡も手間がかかることにびっくり。
支払方法や、着金確認など、楽天オークションなら最初に設定しておくだけで自動で連絡できたのに、ヤフオクだと毎回自分で連絡をして確認しなければいけませんでした。
レアなものなど、出品数の少ないものなどは、ヤフオクの方が高く売れるかもしれませんが、私のよく出品する商品(サイズアウトした子供服や着なくなった私の服など)は、ヤフオクだと出品者がたくさんいて、検索しても埋もれてしまいヒットしにくいし、楽天で同じようなものを出品しても経験上落札価格は同じくらいでしたので、私は楽天オークションを愛用しています。


★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

スポンサーサイト

2015/06/04 06:06 
お金の話Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。