スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

ボーナスの使い道

遅ればせながら、今日はボーナスのお話です。

我が家の家計にも先月ボーナスが入りました。

ありがたいことに育児休暇中の私にも寸志程度の支給があり、ひつじパパも思っていたよりはいただけました。

今回のボーナスは全く期待していなかったので、あてにもしていなかったのですが、思わぬ収入に夫婦で喜んでいます。

が、、、ボーナスの使い道を夫婦で話し合ったところ、いつもと違う展開になりました。

いつもだったら、ボーナスからお互いのお小遣いや予定している大物出費に備え振分けし、残りは貯金となるのですけれど、今回は全額貯金することに。

そもそもボーナスをあてにしていなかったから、ボーナスは無いものとみなして生活することにしました。

私自身のお小遣いは、仕事をしていた頃と同様に育児休暇中でも毎月6万円を家計から振分けていますが使いきれていません。(毎月貯金が増えています)

ひつじパパも毎月6万円のお小遣いですが、足りなくなると家計から交付金がでるので(←友達や同僚との付き合いや仕事関係の出費ならある程度は仕方がないと割り切っています)、「今回は」ボーナスからの取り分は不要とのこと。
以前はボーナスから一定額を渡しておき、自分の好きなように使ったり、そこから月々の足りない分を補填してもらいたいなと思っていたのですが、仕事関係の出費については事前に予測できないことが多いので、都度判断して家計から出すことにしました。
※ひつじパパの仕事関係の出費とは、主に資格の維持・勉強会・講習会に参加する費用です。就業中の交通費や宿泊費などは立替えが必要ですが後日経費精算し勤務先から戻ってきます。

今後の予定としては、旅行に行ったり、車を買ったり(←この話はまた後日!)したいところなのですけれど、ボーナスから出さなくても予算は確保していますので問題なし。

なんともつまらない展開ですが、ボーナスの使い道は全額貯金となりました。
このお金は5年後の住宅ローンの繰り上げ返済資金として、住宅ローン控除期間が終わるまでリスクの少ない運用をしていくつもりです。

振り返ってみると、前回のボーナス(詳細はこちら)でも、ひつじパパのお小遣いは0円でした(汗)
これは、過去記事にあるように、ひつじパパの自己研鑽費用と秘密の費用を家計から出すことにしかからなのですが、私は冬のボーナスから10万円もらっていたのですよね。
なんだか鬼嫁臭がぷんぷんしてきているような・・・。
次回のボーナスでは、ひつじパパのお小遣いも復活させてあげたいと思います。

ちなみに、過去記事記載の「秘密の費用」とは、私の和痛分娩代でしたー!

-------------------------------------

ボーナスで買ったものではありませんが、最近購入した(私にとっては)大物が届きました!
↓↓↓


身体を動かすのがこんなに楽しかったなんて!と、思うくらい気持ち良く運動できますよー!!!
詳しいレポートは後日記事にしますね。
使わない時はコンパクトに収納でき、とっても気に入っています!

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*

スポンサーサイト

2015/07/16 06:00 
お金の話Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。