スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

週末はじゃぶじゃぶ池で0円レジャー

この3連休、毎日とても暑かったですね。
台風の影響で土曜は曇り気味だったものの、蒸し暑くてすこし動くだけで汗ダラダラ(汗)日曜・月曜は正に真夏日。

連日の猛暑で外に出るのさえ嫌になりそうでしたが、遊び盛りの子供がいるとずっと家にいるわけにもいかず、週末の習い事や用事の合間をぬって、我が家は3日連続で水遊びのできるじゃぶじゃぶ池に行きました。

自宅から徒歩で行ける公園にじゃぶじゃぶ池があり、長女が1歳の夏から毎年利用させていただいているのですが、今年も沢山のこどもたちが水遊びをして暑さをしのいでいましたよ

この公園は保育園のお友達に遭遇する確率が高く(卒園した元同じ保育園のお友達や下の学年のお友達を含めれば大抵だれかしら遊んでいます)、お友達を見つけて一緒に遊んだり、初めて会った子供同士でもいつのまにか仲良くなっているので、親はベンチのある木陰から見守っていても大丈夫。私は池の周りを通って吹いてくる涼しい風で涼をとりながら、ベンチでひといきつき、小休憩をとることができました。長女がもっと小さかったころは、私も一緒に池に入って遊んでいたのですけれど、子供の成長とともに親の役割も変化してきたということなのでしょう。

大きなじゃぶじゃぶ池ではないので、わざわざ遠くから水遊び目的で来ている人が少ないせいか、程良い混雑度合いなところも気に入っています。

自宅で水遊びをすると何かと大変ですが(準備と後片付けだけでも一苦労ですよね・・・)、公園のじゃぶじゃぶ池なら(使用可能な時間は決まっています)好きな時間に行って好きなだけ遊んで帰ってこれるし、無料なので、経済的!

エアコンの効いた室内で過ごすよりずっとエコで健康的です。

ちなみに、このじゃぶじゃぶ池は区で管理している公園内の水遊び場で、水質検査もしていますから、とりあえず最低限の安心はありますけれど、さすがに次男を一緒に水遊びさせる気にはならず、次男だけお留守番させたり、短時間の時は私がおんぶして行きました。

長女に合わせた遊びをしようとすると次男の負担になるし、次男に合わせていると長女が満足できないので、大人一人で子供たちの欲求を満たす安全な対応をするのは至難の業ですが、この週末は、土曜に私の実両親、日曜に義父、月曜はひつじパパがいたので、長女担当と次男担当を分けて子供たちと遊ぶこともでき、なんとかやり遂げたといった感じです(汗)
赤ちゃん連れで日差しが強いところで長時間過ごすのも心配なので、うまく担当分けできて助かりました。





じゃぶじゃぶ池でがっつり水遊びをするぞー!という日は最初から水着で行くのですが、たまたま公園に行って水遊びがしたくなった時は、洋服のまま水あそびを許可することもあります。(公園の後に用事がなく自宅に帰るだけの時限定)
泳げるほど深くないのでどこまで体感できるかわかりませんが「水にぬれると洋服が重くなるんだ」ということを経験することも大事。
公園に行った後は砂まみれ埃まみれになっているので毎回洋服を丸洗いしていますから濡れていても手間は変わりません。
このところ水難事故のニュースを多く耳にするので、これからは(安全な範囲で)危険察知ができるような体験もさせていきたいなと思います。

現在私は育児休暇という期間限定の専業主婦生活をおくっているものの、私一人で年齢差のある子供二人に合った相手を一日中するのは難しいので、保育園と親族の協力に感謝。

また、長女は保育園で毎日のようにプールがありますが、梅雨明けするまでお天気の悪い日が続き、やや不完全燃焼だったので、週末に「水遊びがしたい」という希望を満たしてあげることができて良かったです。

--------------------------------------------

とってもかわいいプール用のラップタオルを発見!





このところ長女の身長がぐんと伸びたことにより、2年前に購入した今使っているラップタオルだと着替えの時に大事なところが見えそうになるので(汗)次の楽天お買い物マラソンで買ってあげようと思います。
はらぺこあおむしなら次男におさがりできそうなところも◎




★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*







スポンサーサイト

2015/07/21 06:00 
0円レジャーComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。