スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

レイコップVSダイソンのハンディクリーナー。布団用掃除機はどっちが良いの?


我が家で大活躍している布団用掃除機のレイコップ。
※最近UPしたレイコップ記事はこちら



使い始めて約1年半になります。

私はズボラなので(汗)毎日はできないけれど、定期的に寝具やソファにレイコップをかけて、快適に生活しています。

過去にも記載しましたが、キャッチフレーズの通り、吸引力が強くて干すより綺麗になりますし(寝室の埃が減りました)、お天気に左右されずにいつでも使えるところが便利。良くも悪くも汚れが見てわかるので(汗)お掃除したなーという実感があります。

が!!!

最近は、レイコップを超える!?布団掃除機が売られているのですね。



さすがダイソン、吸引力が売りで、公式サイト(こちら)を見ると明らかにレイコップとの比較した内容が掲載されています。

レイコップが約3.1万円、ダイソンが約3.8万円と、その差は約7千円。
サイズはレイコップよりダイソンの方がコンパクトで、ダイソンの公式サイトを見る限り性能もレイコップより上のようです。

もし私がまだレイコップを持っていなかったら・・・
きっと性能が上でコンパクトなダイソンの布団掃除機を買っていたことでしょう。

でも、既にレイコップを持っている我が家。
レイコップを持ったままダイソンも購入するだなんて贅沢はできません!

とりあえず現状ではレイコップの性能に満足していて、これ以上吸引力が強くなくても問題なし。快適に過ごせています。
レイコップを購入するまで全く寝具の吸引をしてこなかった我が家にとっては、ダイソンほど超高性能でなくても十分。

もしも布団用掃除機を持っていなかった場合、どちらかを買うならダイソンだけれど、レイコップがあれば買い替えるほどではないという結論に至りました。

ダイソンの布団クリーナーがどれだけの性能があるのか試してみたい気持ちはあるものの、(我が家にとっては)高価なものをポンポン買うわけにはいきません!
引き続きレイコップを使用していきます。

何事もバランスが大事。

目先のことだけを見てベストでなくてもいい。
俯瞰してみると、実は俯瞰ベストで目先ベターな選択肢がベストだったりもしますよね。
欲しい物が沢山あっても、欲望のままに購入せず、とりあえずは今あるもので満足できるよう心構えをして、レイコップも大事に使っていこうと思います。

いまあるものを大事に使い、買い替え時期がきたら(故障したら)、その時に売り出されている同機能機種を比較して購入しよう!

我が家のレイコップさん、これからもよろしくね!!!

-------------------------------------------------------------

性能はやや劣りますが、一人暮らしの方やコンパクト性重視の方には価格もお手頃なレイコップライトもあります。




★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*






スポンサーサイト

2015/08/04 06:00 
楽天で買ったもの&欲しい物Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。