スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

東京湾花火大会

週末にベイエリアのタワーマンションに住む友人Mちゃん宅へ家族でお伺いし、東京湾花火大会の花火を見ました。

150808.png

大迫力の打ち上げ花火が自宅で見られるなんてとってもステキ!

写真の右下に見える青い光は東京タワーです。

花火大会が始まると、大小色とりどりの花火が惜しげもなく連続してダイナミックに打ち上げられ、皆で歓声をあげました。

我が家は花火の音は聞こえても、花火自体は見えないので、こういったイベント時に誰かをお招きすることなんてできないけれど、快くお招きくださった友人Mちゃんに感謝。

Mちゃんは、独身時代から続く夫婦共通の友人なのですが、結婚しても母になっても変わらぬ美しさ&心のきれいな女性で、私の目指したいステキ女子そのものなんです。

ここ1年くらい何度も会う約束をしたのに毎回直前でキャンセルになってしまい(次男妊娠時に会う約束をした時は私が止まらない咳で肋骨にヒビが入り、その後に切迫早産で入院。産後に再度日程調整した時は、私の発熱で延期してもらったものの、延期した日にMちゃんの長男くんが熱をだし、何度もリスケとなっていました)、今回は念願かなって久しぶりに会えたので、とっても嬉しかったです

募る話はいろいろあったものの、子供も主人もいたからほどほどにして(笑)、花火を見ながら美味しいお料理&お酒をたのしみ、楽しい時間を過ごしました。

Mちゃん、ありがとう!

実は、Mちゃんの住んでいるマンションは、我が家も購入検討していたマンションなんです。
一緒にモデルルームを見に行って、どの部屋にする?なんて話もして、同じマンションに住んでいたらどんなに楽しかったことだろうと思うけれど、当時はここでは書けない事情があって、同じマンションには住めませんでした。

我が家は事情を考慮した上、最終的に、Mちゃんマンション近区にある当時築10年の中古マンションを購入して、その後、同じマンション内で引っ越し(2度目の自宅購入)をしたのですが、もしもあの時Mちゃんと同じマンションを購入していたら、どうなっていたかなぁと帰りの電車内でひつじパパと話していました。

今の自宅は100点ではないけれど十分気に入っていますし、環境的にも住みやすいので大きな不満はないですが、ベイエリアの整然とした街並みや近隣施設(マンション内施設を含む)の充実をみると、一度は施設の充実した大規模タワーマンションに住んでみたいなと思ったりもします。

とはいえ、現在の不動産バブルの様子をみると、人気のエリアや物件は新築も中古も高くなりすぎて、戸惑ってしまいますね。
(Mちゃんが住んでいるマンションも、今売れば購入時の110~120%の価格で売れちゃいます)
不動産が高く売れる時期だけれど、売却して引っ越す場合は、転居先の物件も高くなっているから、よほどの理由がない限り、オリンピックが終わるまではおとなしくしていたほうが得策なのではないかと思います。(自宅を売った時に売却益が発生した場合、売却益にかかる税金の控除特例を利用すると新たに契約した自宅の住宅ローン控除が適用されないケースもあります)
事情(お金で買える環境や快適が優先される場合、売却益で不動産値上がり分も相殺できる場合など)によっては、多少高くても今が買い時!という方もいるかと思いますので、ひとくくりにはできませんが、都心では不動産価格が高騰しているのは間違いないです。(高くしても売れるからどんどん高くなる。。。)
不動産が売りにくい時代に値切って買うことを経験した方が不動産購入を再度検討される場合、今は過去と同じようにはいかないことを理解した上で交渉しないと、欲しい物件がタッチの差で買えなかったり(交渉している間に他から良い話が入ってしまうこともよくあります)、不動産屋さんに相手にされない(良い物件を紹介してもらう順番が遅くなる)ということもあり得ます。
あの時買えば○○円だったのに・・・というタラレバのお気持ちよくわかりますが、株価と同じで昔の価格で買うことはできません。時代は常に変化していますので、過去の経験は心の引き出しに一旦しまって、新たな気持ちで物件探しをされることをおすすめします。

-----------------------------------------------
育児休暇に入ってからよく読むようになった雑誌「CHANTO」。
↓↓↓


ワーキングマザーをターゲットとしている雑誌なので、読んでいて違和感を感じることが少ないです。
時短料理や、時短家事、節約方法など、無理なく参考にできるものが多く、某節約雑誌○○○ュ!と違い、安心して(笑)読めます。

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/08/10 06:00 
お出かけ・旅行Comment(2) | Top ▲

コメント

都心のマンション価格

東京湾花火、私も親戚のマンションから見ました。この写真の、湾をはさんで反対側から見ていました!
ひつじママさんが仰るように、都心のマンション価格推移を見ているともっと割安だった時期を知っている分、今は買いたくない気持ちになりますね。東京オリンピックが終わる迄は静観しておいた方が良いのでは、という意見も同感です。
今の我が家は賃貸なのですが、しばらくは購入という選択はなさそうです。


No:4436 2015/08/10 18:22 | 女医ななこ URL編集 ]

Re: 都心のマンション価格

女医のななこさん
東京湾の花火、ななこさんも反対側からご覧になっていたのですねー!
ヘリコプターや屋形船で観ている方もいらっしゃって、陸海空とも大繁盛な感じでした(笑)
この日の為に花火が見える部屋を購入される方もいるくらいの一大イベントですけれど、オリンピックが決まってから地価上昇と建築費高騰の煽りをうけ一気に不動産価格が高騰してしまい、都心では普通の人では手に届かないような価格帯のマンションばかりになってしまいました。家を買うと、住宅ローンが保険代わりになりますけれど、管理費・修繕積立金(←マンションの場合)、固定資産税・都市計画税など、常にお金はかかりますし、いざという時に身動きがとりにくいです。賃貸だと子供の人数や学校に合わせて引っ越すことも容易なので、急ぐ理由がなく、経済的な事情がなければ、賃貸という選択肢はかえって賢いのではないかと思う今日この頃です。


No:4437 2015/08/11 01:45 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。