スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

金利1%超の定期預金を組みました


過去にも度々記事にしているトピックですが、今月も我が家がメインバンクにしている三井住友銀行で、
金利1%超の定期預金を組みました!

481104teiki.png

これは、SMBCポイントパックという銀行独自のポイント制度利用によるもの。

151104teiki2.png

ポイントに応じて、定期預金の金利1%上乗せなど、様々な特典が受けられます

我が家は住宅ローンを組んでいるので、SMBCポイントパックのポイントが貯めやすいのですが、過去にはうっかり失効になっていたこともあり(汗)大反省。

ポイントで定期預金の金利1%上乗せができることを知ってからは失効させることがなくなり、最近は50ポイント貯まる度にちょこちょこ10万円3か月の定期預金を組んでいます。

得られる金利は税引き後約200円とわずかではありますけれど、無いよりはあったほうが嬉しいし、塵も積もれば山となる!

ポイントが貯まればネットバンキングでクリックするだけで今時ありえないほど高金利な定期預金が組めますから、三井住友銀行ユーザーの方はポイントチェックをこまめにしてくださいね。

我が家が住宅ローンを組んだ時は、このSMBCポイントパックの1ポイント=楽天ポイント5ポイント(5円相当)として交換できたので、受取利子に課税されることもなく、季節ごとにちょっとおいしいものがお取り寄せできちゃうくらいの楽天ポイントをいただいていたものの、ポイント交換の改定で楽天ポイントに交換できなくなってしまい(涙)、今は(私にとって)目ぼしい交換方法は定期預金のポイントアップのみになってしまいました。

住宅ローン金利や条件が同じだった他行と比較してお得なポイント制度があったので三井住友銀行で住宅ローンを組んだのに、ポイント交換先から楽天が消えたことはとっても衝撃的な事件(涙)各種改定は仕方のないことではありますけれど、こんなに早く交換先からなくなるのは想定外でした。。。

この1%金利上乗せ特典もいつまであるかはわかりませんが、今後も毎月ポイントの残高を確認しながら最大限ポイントの恩恵を受けていこうと思います!

---------------------------------------------

先日こちらの2冊を読み、このごろゆるみがちだった家計に対する気もちを引き締めました(汗)





我が家はこのところ「上手なお金の使い方」を模索中ではありますけれど、この2冊を読んで、長期的なスパンで考えると日々の心がけがいかに大きく家計に響いてくるかを再確認できました。

お金を使うポイント・節約するポイントは、雑誌に紹介されている模範解答にとらわれることなく、各ご家庭に合った価値観でルールづくりすることが良いと思いますが、すべてを節約するよりも、メリハリをつけてとりくんだ方が長続きすると思います。

たとえ月5,000円でも、年間6万円、10年で60万円、30年で180万円。
これが月5万円なら30年で1,800万円です。

節約は「お金を貯めること」が目的ではないので、無理な節約はしたくないし、適度に今も楽しみたい。
そのベースを抑えつつ、絞れるところは絞り、本業がおろそかにならない程度の資産運用をして、家計管理をしていきたいと思います。


★にほんブログ村のランキングに参加しています★

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/11/13 06:00 
お金の話Comment(2) | Top ▲

コメント

すごい高金利!

すごい!
こんな高金利あるんですね!
びっくり!

でも楽天が消えちゃったのは衝撃でしたね。。。

うちも住宅ローンを組む予定です。
地銀で10年固定で0.95%というのがあり、
住宅ローン控除を10年活用し、
10年後の一括返済を考えています。

本当はローンを組まなくても買えるのですが、団信という保証、ローン控除という恩恵、1%未満の借り入れ利率、というのでローンを組もうと思っています。

お金に強いひつじママさんだったらどうされますか?
ぜひご意見いただきたいです。

紹介されている本、とても興味深いです(^∇^)
さっそくチェックしてみます☆


No:4523 2015/11/13 16:48 | さくーぽんママ URL[ 編集 ]

Re: すごい高金利!

さくーぽんママさん、コメントありがとうございます!
さくーぽんママさんも夢のマイホームまでカウントダウンですね☆
おめでとうございます!
住宅ローンは10年固定で0.95%の金利とのことですが、住宅ローン控除で毎年1%ずつ戻ってきても、抵当権設定による登記費用や保証料を考えたら、①「住宅ローン控除の還付金10年分」と、②「登記費用・保証料・支払利子の総額」がトントンか、①より②のほうが多くなりますでしょうか?住宅ローンが保険変わりにはなりますけれど、悩ましいところですよね。
いざとなれば現金で一括返済できるのであれば、私なら10年固定にはせず、変動で0.675%(←たぶんさくーぽんママさんなら優遇金利で審査が通るのではないかと思います)の借り入れとし、がっつり住宅ローンでプラスにしてしまうかなと。金利が1%を超えた時点でローンの返済を検討します。これから金利が上がるといわれていますが、過去の金利推移をみると急に上がるとは思えませんし、仮に上がったとしても返済できるなら問題はありません。ただ、金利の動向を気にする生活が面倒で安定性を重視したいのであれば、さくーぽんママさんの選択が最善がと思います(^^)
返し終わらなければ何が正解かわからないのが住宅ローンではありますけれど、さくーぽんママさんの心穏やかに過ごせる選択をされてくださいね。何かあればまたご連絡ください!


すごい!
> こんな高金利あるんですね!
> びっくり!
>
> でも楽天が消えちゃったのは衝撃でしたね。。。
>
> うちも住宅ローンを組む予定です。
> 地銀で10年固定で0.95%というのがあり、
> 住宅ローン控除を10年活用し、
> 10年後の一括返済を考えています。
>
> 本当はローンを組まなくても買えるのですが、団信という保証、ローン控除という恩恵、1%未満の借り入れ利率、というのでローンを組もうと思っています。
>
> お金に強いひつじママさんだったらどうされますか?
> ぜひご意見いただきたいです。
>
> 紹介されている本、とても興味深いです(^∇^)
> さっそくチェックしてみます☆


No:4526 2015/11/14 01:48 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。