スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

【ふるさと納税】宮崎県都城市より豚肉6キロ届きました

11月にふるさと納税をした都城市より、大量の豚肉が届きました!
P1350121.jpg

ダンボールだけでもこのサイズ。
10か月の次男がすっぽり入りそうなほどの大きさです。

中身はこちら☆
P1350125.jpg
miyako.jpg

2万円以上のふるさと納税でいただけるきなこ豚6キロのセットです。
バラ・ロース・小間切れ・ひき肉が、500グラムずつの包装で12パック。
冷凍で届きました。

ものすごーいボリュームのため、到着予定日(都城市の場合はふるさと納税をした翌月の上旬に届きます)頃までに冷凍庫の中身を整理して待っていたものの、作り置きしている離乳食や、緊急時用に備蓄している冷凍食品(チンするだけで食べられるパスタを4食分ストックしています。私が体調を崩したときや、ひつじパパが一人の時用に用意。)お歳暮でいただいた食材も多数あり、なかなか空にはできなくて、到着当日入りきれない1パックが発生(汗)
冷凍庫に入りきれなかったお肉は即日調理していただきました。(←小間切れ500グラムを使ってポークカレーにしただけです。)

実は、この豚肉(2万円で6キロ)を申し込んだ日は、都城市で月に2回ふるさと納税のお礼の品が入荷する日時を狙っていたにも拘わらず、受付開始時間にPCから申し込むも、1万円で申し込めるボリューミーな牛肉(1.5キロ)・豚肉(4キロとか、3550グラムとか)は瞬時に品切れになってしまい、
151204miya2.png
151204miya3.png

当初の希望叶わず、妥協して(失礼:汗)2万円で6キロの豚肉にしたのですが、小間切れとひき肉はパラパラ冷凍、ロースやバラは週末家族でいただくのにぴったりな500gずつ包装で、すごく使いやすいです。
(1万円あたり3キロなので、申し込めなかった4キロと比較するとちょっと見劣りしてしまいますが)結果として大正解!
お味も豚独特の臭みがなくてうまみが強いし、赤みと脂身のバランスがよく、とてもおいしかったです。

ちなみに第一希望は1万円でA4ランクの牛肉1.5キロだったのですけれど、我が家の光回線では間に合いませんでした(涙)
151204miya1.png
限定数(200コ)は一瞬で完売!

供給数が少ない上に人気の牛肉をGETするのは至難の業です。
(11月は2回挑戦したのにダメだったので、2回目の申し込みで豚肉に変更。)

この後、ボーナスが出て、今年の年収が見えてきたので、12月の入荷日は11月の反省を生かして優先順位を見直し、同じく都城市へ3つ申し込みしました。

一つ目は、2万円のふるさと納税で焼酎4本とA5ランクの牛肉2.1キロのこちら!
151205miyaOK3.png
1万円のふるさと納税で申し込める容量の多い牛肉は申し込めそうにないと思い、ライバルの少ない2万円の牛肉&焼酎セットをまずはGET。牛肉はA5ランク、焼酎はプレミアム焼酎赤霧島を含んだ霧島3種とうまいものはうまいの4種です!A5ランクのお肉は、自宅用に買わない買えないのでとっても楽しみ♡

二つ目は、1万円のふるさと納税で3,550グラムの豚肉のこちら!
151204miya3.png
限定数1000コと、供給数が多かったので間に合いました!
ボリュームNO.1の4キロ豚肉は瞬殺でなくなってしまうので、あえて最初からボリュームNo.2のこちらに。
控除枠は来年に持ち越しできないから確実に申し込めるものを選びました。

三つ目は、1万円のふるさと納税で一升瓶の焼酎3本!
151205miya OK2

「今週の焼酎」に珍しい焼酎が入っていたので、申し込んでみました。
1万円のふるさと納税で一升瓶の焼酎が3本もいただけるなんてスゴイ!
焼酎の銘柄は異なりますが、都城市の焼酎3本セットは今年3度目の申し込みです。
卒乳したらおいしい焼酎飲みますよー!

来月もお肉が約6キロ届きますので、今月いただいたお肉はせっせせっせと消費しておこうと思います。

11月に2万円、12月に4万円、その他の月にも都城市へのふるさと納税を複数回しており、私、都城市のふるさと納税に病みつきです

来年は私の名義でもふるさと納税ができるようになりますから、毎月都城市へふるさと納税をして、牛肉・豚肉を自分で買わない生活を目指してみようかな。

かなり肉食系&飲兵衛な納税先選びですけれど(笑)1月からはひつじパパと私名義で分散し、魚介類や果物もミックスしたふるさと納税をするつもり。夢は膨らみます☆

こんなにたくさんふるさと納税しても、全部で2,000円の自己負担だなんて、お得すぎ!

たとえば上限枠10万円の方が1万円ずつ10回ふるさと納税をすると、10万円のうち、自己負担2,000円を引いた98,000円が翌年の住民税から減額されて、1万円あたり200円の自己負担でお礼の品がいただけます!
※住民税より還付を受けるためには確定申告またはワンステップ制度による申請が必要です。

今年のふるさと納税は今年のうちに!
※12月31日までにふるさと納税をして確定申告(ワンストップ制度を使う方はまだ間に合うか関係各所へご確認ください)をすると来年の住民税が減額(還付)されます。

既に年内の申し込みを終了している自治体や、品切れのお礼の品もたくさんありますけれど、まだまだ申し込み可能なふるさと納税先もありますので、ご興味のある方はお早めにお申し込みくださいね。

今年の4月1日より、ふるさと納税実質負担2,000円の上限額が以前の2倍になり、ふるさと納税ワンストップ制度の創設でますます便利になったふるさと納税、とってもお得です!

都城市のみなさん、ありがとうございました!

※ふるさと納税の詳細は総務省のポータルサイト(←クリックするとページに移ります)でご確認ください!

-----------------------------------------------------------------------

ふるさと納税は、最低2,000円の自己負担(所得により控除枠の上限が異なります)で、


好きな自治体(出身地でなくてOK、複数の自治体への納税可)に


税金を落とすことができるシステムです。



たとえば、8万円のふるさと納税をすると、
78,000円が戻ってくることも!
※所得や家族構成等により2,000円以上の自己負担が発生する場合があります。

実質2,000円の自己負担で複数の自治体へふるさと納税し、納税先各地から特産品を頂けるなんてとってもお得ニコニコ
※所得や家族構成等により控除額が異なりますので、ご注意ください。
還付を受ける為には確定申告をするか、条件を満たしてワンストップ特例制度申請書の提出する必要がありますが、ふるさと納税をすることで特産品をいただける自治体も沢山あり、単純に寄付をするだけであっても税制面での優遇が大きいのがメリットです。

ご興味のある方は是非チェックしてみてください☆





★にほんブログ村のランキングに参加しています★

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/12/18 06:00 
ふるさと納税Comment(2) | Top ▲

コメント

すごーい!!!

早速ポータルサイトを覗いてみたら、
宮城県都城市が見つからず、なぜ?と思っていたら、宮城県ではなく宮崎県でした^_^

それにしてもすごい内容ですね!(^∇^)
ふるさと納税万歳!!
フルーツ、野菜、お肉、いろいろあって納税先を選ぶのが大変ですが、楽しいですよね(^∇^)

またひつじママさんのお料理記事も書いてください(^.^)
お料理上手なひつじママさんのお料理記事、大好きなんです(^∇^)


No:4556 2015/12/19 01:19 | さくーぽんママ URL[ 編集 ]

Re: すごーい!!!

さくーぽんママさん、コメントありがとうございます。
私がタイプミスで誤表記してしまい失礼しました(汗)
都城市、ものすごいボリュームですよね。お肉と酒に特化しているところが私にぴったり(^_-)-☆
うちはお米は親族がらもらっていて、果物もいただきものが多いので、主食になるものやお酒に心惹かれています。
いろいろあって目移りしちゃいますけれど来年も楽しみ!
料理記事のリクエストもありがとうございます♡ズボラ料理のオンパレードですがまたUPいたしますね。


No:4557 2015/12/22 08:48 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。