スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

学童保育を決めました!民間学童保育と公立学童保育を併用します。

来年4月から小学校に就学する長女。

ここ数年、小学校就学に向けて、いろいろと悩みながら、民間学童保育や公設学童保育を見学&リサーチしてきましたが、就学に際してファジーだった部分が明確になり、ようやく学童保育を決めることができました。

いろいろ検討した結果、我が家は民間学童保育と公設学童保育を併用することにしました。

ご縁があり、素晴らしい民間学童保育に通うことができることになったので、本来は民間学童保育に週5日通わせたいところなのですけれど、小学校1年生から(長女の通う予定の)民間学童保育にフルで通うことになると、長女にとって負担が大きいのではないかと考え、半分は公設学童保育でゆっくり過ごし、半分は民間学童でしっかり過ごすことに。

民間学童保育での保育内容詳細は割愛させていただきますが、我が家から少し距離があるものの、プログラムが素晴らしく、長時間保育も可能で(常に使う予定はありませんが、いざという時に利用できるのは心強いです)、なにより信頼できる先生であるので、是非とも通わせていただきたいと考えました。自宅の目の前にあるバス停からバス1本で行けることから一人での通学も問題ないと判断。通学に慣れるまでは、オプションの付き添い送迎(別料金)を利用します。

公設学童保育では、同じ保育園のお友達(少なくとも5人はいるかな?)の他、地元の友達がたくさんいるので、きっとのんびりリラックスした環境で過ごせるのではないかと思います。

学童保育費用は2重にかかってしまうけれど、、、ここはかけるべきお金だと思うので、割り切ることにしました。

夏休みなどの長期休暇中に朝から晩まで民間学童に預けると保育料が跳ね上がりますから(汗)長期休暇中はお昼まで公設学童→午後から民間学童にハシゴすると費用がぐっと抑えられますが、ここはお金のことよりも長女の体力と意向を確認しながら決めていくつもり。

費用としては、公設学童保育は約1万円/月(おやつ代込み)、民間学童保育は約4万円/月(本来は約6万円/月ですが勤務先の福利厚生で約2万円/月の割引きになります)で、2つの学童保育合計で約5万円/月の保育料がかかることになります。

この民間学童保育では英語を取り入れていることから、重複する習い事=現在平日に通っている英語の習い事を3月いっぱいで辞めることにしたので、4月以降は英語のお月謝(約1万円/月)が削減できるものの、保育園年長の保育料は(我が家の場合)約2万円と安かったので、長女にかかる費用は来年以降増加決定。

長女から「習いたい!」とせがまれている新たな習い事もあり、来年からスタートすることにしたので、時間のやりくりも大変になってきました。

長女が小学校に就学すると、次男の保育料はきょうだい減額が適用されない高い時期になるので、我が家の子供費は固定項目(保育料・習い事などの決まった支出)だけで約13万円/月、変動費(子供の書籍代・子供の衣類代・オムツ代など)も含めると15万円/月くらいになる見込みです・・・。

次男の保育料は3歳児クラスになるまでのこれから2年間の負担が大きいのですが、長女の時は保育料が安くなっても、その分だけ習い事代がかかるようになり、結局子供にかかるお金はなかなか減らすことはできないと実感しました。

これから先、長女の学童保育が終わっても、おそらく次は中学受験に向けた塾に通うことになると思うので、子育てがひと段落するまで家計に対する教育費の割合が減ることはなさそうです。

これでも我が家は習い事は厳選して、教えられることは親が教え、ローコストを目指していのですけれど、やっぱり子供を育てるってお金がかかりますね。

主婦のママ友達が「子供の幼稚園と習い事の送迎だけで毎日忙しいわ」と言っていたことにいまいちピンとこなかった時期があったのですが、期間限定の主婦生活をおくっている今はいかに子育てに時間がかかるかもわかるようになりました。

復職後は確実に時間が減り、今のような生活はできないけれど、仕事でのストレスを家庭に持ち込まないよう、セルフコントロールを徹底していきたいです。
(私の場合、ストレスがたまると帰宅してからもピリピリした感情が残っていたり、時には仕事のことを思い返して上の空になりあーでもないこーでもないと考えてしまうこともあるけれど、そんなことをしても生産性が上がるわけはなく、結局のところ時間の無駄。家で考えたところで何も変わらないので、子供の前では仕事脳をシャットダウンして「考えても意味のないことは思い出さない」ことに徹したいです。)

子供の頑張り時は、私にとっても頑張り時。

我が家は湯水のように子供にお金と時間をかけることはできないけれど、かける価値のあるお金と時間はしっかりかけてあげたいので、メリハリをつけた家計管理を目指し、効率だけを尊重しないタイムスケジュールで子供と向き合い、共に成長していきたいと思います。

--------------------------------------------------

小学校の入学祝い(お支度金?)として祖父母からいただいたお金でバランスチェアを買いました!



早速組み立てて座ってみると、自然と背筋がピンとして猫背になりません!
長女は疲れるとすぐに猫背になるので、いちいち注意するのが嫌になっていましたが、これに座れば注意する必要なし。
従姉妹が3人の子供のために3脚買った理由がよーくわかりました。
正しい姿勢で机に向かうことができれば勉強効率も上がると思います。
ノルウェーの公立学校でも使われている椅子だけあって、抜群の安定感です。
調べてみると安価な類似品もありますが、私は本物のこれを買って本当に良かったです!


★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2015/12/24 06:00 
育児Comment(6) | Top ▲

コメント

学童が決まってひと安心ですね!
長女さんは優秀そうなので、お金のかけ甲斐がありそう。とてもいい選択だと思います!


No:4558 2015/12/24 06:56 | BG URL[ 編集 ]

やはり子供費は大きい!!

月15万円!!!
それくらいしちゃいますよね(。-_-。)
でも、良い学童と出会えて良かったですね。

うちは、ラッキーなことに双子なので、
常に多子軽減の適用があるので、家計には優しいです。

子供育てるのって、お金だけではなく、いろいろ大変ですよね。。。
私は長女と本気で喧嘩とかしちゃいます。
良い子のときもあるんですが、私はまだまだ器が小さくて。汗

ひつじママさんは、余裕がある、キレイで素敵なママなんだろうなー、って勝手に想像膨らましています。
だから、私は憧れのひつじママさんを、たくさん真似っこしたりしています(^∇^)
椅子も、買おうかな、なーんて悩んでます。

もうすぐ復帰とのことですが、
家庭と仕事、両立が難しい時期もあると思いますが、頑張ってください!!


No:4559 2015/12/26 09:26 | さくーぽんママ URL[ 編集 ]

もうすぐ復職なのですね。
娘ちゃんの学童も無事決まって良かったです☆
くれぐれも無理されすぎませんように、「きっと何でも何とかなるさ♪」の精神でいきましょうね~♪
今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
そして・・・ハッピーバースデー!!


No:4560 2015/12/27 14:48 | ななこ☆ URL[ 編集 ]

Re: タイトルなし

BGさん、コメントいただきありがとうございます!
いろいろ思い悩むことが多かったですが、学童が決まってほっとしました。いまでも迷いはあるものの、現段階で想定できることを考えると最善の選択だと思います。BGさんの息子さんほどではありませんが、英語も好きなので、得意なことを伸ばしてあげられてら良いなと(*^_^*)お金の捻出方法も考えなければ(苦笑)


No:4561 2015/12/31 00:13 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Re: やはり子供費は大きい!!

さくーぽんママさん、コメントいただきありがとうございます!
そうなんです、月15万円(大汗)子供を育てるって、本当にお金がかかりますね。
保育園はきょうだいの減額があるものの、同時に在園していないと減額の対象にならず、うちのように歳の差のあるきょうだいの場合何の恩恵も受けられません・・・。双子は常に同時在園ですから保育料だけ考えると最良ですよね。
私も長女を怒ってしまうことありますよ!理不尽な怒り方をしないよう気をつけているものの、言い過ぎたかな、ここで怒ってしまったことは私の余裕のなさからなのかな、、と反省することもあります。子育てを通して自分の器の小ささを知り、自分自身も成長していかなくてはと強く思います。さくーぽんママさんも子供思いの素敵なママさんです(*^_^*)お互い頑張りましょう☆


No:4562 2015/12/31 00:20 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Re: タイトルなし

ななこさん、コメント&お祝いありがとうございます!
すんごく嬉しいです(*^_^*)
そうですね、きっとなんとかなるさ♪で頑張りますね。
不安な気持ちもあるけれど、きっと乗り越えられるはず!と自分に呪文をかけておきます(笑)
こちらこそ、今年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします♪


No:4563 2015/12/31 00:23 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。