スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

小学校入学を機に習い事を見直しました

小学校入学を機に、長女の習い事を見直しました。

具体的に書きすぎると個人が特定できてしまうかもしれないので、ざっくりぼやっと書きます。
(詳しく聞きたいブロ友さんがいたら個別にご連絡ください。申し訳ありませんが、ブロ友さん以外からのお問い合わせは回答できない場合もありますことをご了承ください。)

【就学前】

①英語(年少クラス秋からスタート)
頻度:平日夕方から週1回(年42回)、50分/回
内容:ネイティブの先生による少人数グループレッスン)50分
月謝:約10,000万円

②スイミング (年長クラス冬からスタート)
頻度:平日夕方から週1回(月4回)、約1時間/回
内容:室内温水プールでのスイミング集団レッスン
月謝:約8,000円

③バレエ(2歳クラスの早春からスタート)
頻度:土曜に週1回(月4回) 1時間/回
内容:設備の整ったバレエ教室での集団レッスン
月謝:約10,000円
(発表会も入れて均すと更に月額平均15,000円加算です:汗)

④体験系の教室(年中からスタート)
頻度:日曜日に月1回、約半日/回
内容:体験系(ぼやっとしていてすみません)
月謝:約4,000円/回

時間の節約の為、④以外すべて自宅から徒歩圏のお教室です。
①から④は、晴れた日は自転車で(歩いても行けますが)、自宅至近の①以外は雨の日はバスやタクシーで行くこともありました。

平日の習い事(英語)は、同じ保育園のママ友達がご厚意で(スタート前、長女も始めたいけれど送りができなくて、と言ったら一緒に連れて行ってくださることに!)一緒に送迎してくださったので、私がフルタイムでも通うことができました。
スイミングは二男の育児休暇中にスタート。学習系は私の個別指導です。

交通費や待機中のコスト(雨の日のレッスン中のお茶代とか)を含めると、月謝と合わせて月約3.5万円の出費。
保育料(年中・年長時、約2万円)とバレエ発表会も均して加えると毎月約7万円の出費でした。

【就学後】

就学前にやっていた①と④を辞めました。
習い事ではありませんが、学童の状況も含めて記録します。

②スイミング (年長クラス冬からスタート)
頻度:平日夕方から週1回(月4回)、約1時間/回
内容:室内温水プールでのスイミング集団レッスン
月謝:約8,000円

③バレエ(2歳クラスの早春からスタート)
頻度:土曜に週1回(月4回) 1時間/回
内容:設備の整ったバレエ教室での集団レッスン
月謝:約10,000円
(発表会も入れて均すと更に月額平均15,000円加算です:汗)

⑤民間学童(小1の4月からスタート)
頻度:平日3回
月謝:約65,000円
※英語プライベートレッスンのオプション(1回60分×月4回)込
※送迎費用・交通費は別途

⑥公設学童(小1の4月からスタート)
頻度:週2回(出席だけは毎日。半分以上出席しないと辞めなければいけない為。)
月額利用料:約10,000円(父母会費やおやつ代込み)

⑦理科系習い事(小1の4月からスタート)
頻度:月2回(週末)、約半日
月謝:約20,000円

小学生になってからかかるようになった交通費も含めると、毎月13万円超の出費です(汗)
上記のうち、勤務先の福利厚生で一部補助があり、長女に関する学校以外の出費は実質負担約10万円程度ですが、次男の保育料も合わせると恐ろしい金額になっています。。。

子育てって、ほんとにお金がかかりますね。。。

民間学童の費用が突出しているのですが、ここでは就学を機に辞めた英語ができるようになったし(基本メニューで入っている集団レッスンの他、オプションでプライベートレッスンも追加しています)、民間学童では英語以外のレッスンもあるので、習い事変わりにもなっています。
(公設学童では「遊び」がメインなのと、保育時間が短いので、長期休暇対策を考えてもどうしても民間学童をMIXしたいと思いました。今のところベストな選択ができていると思います)

このうち、バレエ教室については、次の発表会が終わったら他のバレエ教室に移籍(?)予定。
まだオムツをつけてレオタードをはいていた3歳(昼のオムツは外れていたのですが催した時に着脱が間に合うか心配ではかせてました)から始めたバレエ教室に思い入れもあるものの、小学生になってからお教室の方針がだんだんと重くなってきて(本格的なバレエ教室なので、生徒はお客様ではなく、お教室の求めるレベルをクリアしなければいけないのです。発表会もそれはそれは大変で。その分得ることもあるものの、4年目となり、やり切った感が出てきました。)、次の教室はもうちょっとライトなところにしました。次の教室は若い先生が始めたばかりらしく、今通っているところほど親の出番は多くなくて、先生と生徒で完成させていく感じらしいです。(←通っている友達からヒアリング済み)費用も時間も大分削減できそうなところも◎
バレエを習っていたおかげで(親ばかですが)長女はスタイルも良く、柔軟性もあり、音楽に合わせて踊るのが大好きで、なによりレオタード姿が可愛くて(ほんとに親ばかですみません:汗)、一番やっていて良かった!と思う習い事ですが、本格的なお教室は時間のある保護者でないと継続が難しいです。

スイミング教室は、年長の頃に同じ保育園のお友達のほとんど(なんと9割!)が通っていることに気づき(汗)、小学校に入ってからも熱心に水泳指導があることから、年長からスタートしました。当初、バスで1本で行ける場所に「ここだ!」と決めた素晴らしいお教室があったものの、長女レベルの開催日が日曜日のクラスのみだったので、断念し、近所のスイミングスクールにしました。
(毎週土日に習い事が入ってしまうと、ろくにお出かけもできないし、親子ともども疲れがとれないので、我が家は日曜日に習い事を入れないことにしています。)
スイミングを始めた当初、年長から始めるなんて遅かったかな?と思ったものの、長女は進級テストの度にどんどん合格して、現在は3年前から始めている子と同じクラスでレッスンを受けています。私も水泳は得意なのですが、親が教えて変な癖がつくといけないと思い、積極的に教えていなくて、長女は超初心者スタートだったものの、コーチの言っていることを「聞ける」「理解できる」「再現できる」年齢に達していたので、思いのほかスムーズでした。(バタフライが50m泳げるようになったら辞める予定です)

長女は、ほかにピアノや習字、お勉強の習い事もしたいと言っているのですが、時間的にすでにパンパンです。
何かを始めるなら何かを辞めることになるので、長女にはその旨しっかり説明しているものの、幼稚園出身ママの中には毎日いろいろな習い事を送迎している方もいて、長女の気持ちを考えるとちょっと胸が痛いです。。。
(お勉強の塾は、良いところがあれば現在のスケジュールを調整して通いたいと考えています。ちょこちょこリサーチしているものの、いまいちすぐに通わせたいと思えるところがなくて、、、。)

子供が自分一人で通塾できるようになれば、また、中学受験の可能性によっては、どこかでまた習い事や学童関係のスケジュールをリセットする必要があるかもしれませんが、とりあえずこの状況で夏休み明けまでやっていくつもり。

夏休み対策についても、後日記事にしたいと思います。

--------------------------

夕食のメニューは毎日決めていますが、帰りが遅くなった日や、暑くて冷たいものが食べたいときは、そうめんの出番!




スーパーでも買えますが、平日は買いに行く時間がないので、楽天でまとめ買いして常時ストックしています。
40食分あるのでしばらくは在庫の心配不要で安心。

冷やし中華風に、彩りの良い野菜(トマト・きゅうりなど)や錦糸卵(フライパンで薄焼き卵を焼いて切っただけ)、ハムやチャーシューなどあるものを添えて、そうめんと一緒に食べるのが我が家流。

流しそうめんにすると子供が喜びます。







★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2016/06/27 06:00 
育児Comment(7) | Top ▲

コメント

理路整然としたブログが大好きでこっそりと拝見させていただいておりました^^

とても同じ学年とは思えない娘さんの頑張りや長男君に見せていたやさしさは羊ママさんゆずりなのかな、と思っていました。

次男君もいる中での共働きでこれだけこなせているのをみると、一人っ子にも関わらずついつい”早く、早く、時間がない”と慌ただしくしてしまう自分を反省です。。。

なかなか方針が迷いまくりの我が家ですが、これからも同じ学年の母として参考にさせていただきます


No:4613 2016/06/27 21:02 | ゆう URL編集 ]

Re: タイトルなし

ゆうさん、コメントいただきありがとうございます!
ずっとお読みいただいていること、とてもうれしく思います。
ゆうさんのお子さんと長女は同い年で生まれつきも一緒なんですねー!
小学校に入学してからというもの、毎日ほんとに時間が足りなくて、毎日綱渡り状態です(汗)
私も子供に急かす声がけをすることが多くて、日々反省。
一日でも良いから子供に注意することなく穏やかに過ごしてみたいものです(^^;)
日常生活に関してはブログには書いていないことも多々あり、育児に悩むことも多いですが、
ペースを落としてもちょっとずつ記録していきたいと考えていますので、ぜひまたお越しくださいね。
お褒めのお言葉もありがとうございます。


No:4614 2016/06/29 00:26 | ひつじママ URL[ 編集 ]

ひつじママさんのような情報感度&リテラシーが高い方による習い事のエントリーは非常に参考になりました!ありがとうございます。

精神的に幼い我が長男は、利発な女子と同じようにはいきませんが・・水泳は、年長終わり~小1が良い開始時期ですよね♪


No:4615 2016/06/29 08:32 | ひさこ URL[ 編集 ]

ひさこさん、コメントいただきありがとうございます!いつもひさこさんには気づきをいただくことばかりですが、少しでも参考になれば嬉しいです☆
習い事には適齢期があり、早く始めた方が良いとは限らず、また、遅くても挽回できるとは限らないと感じました。
私もスイミングはコーチの話を聞けるようになってからで十分、娘の場合は体力もついた年長スタートがジャストであったと思います!バレエは柔軟性やリズム感が必要なので、早く始めて良かったです♪時間の関係で音楽系の習い事をしていない(私がピアノを教えるくらい)ことがちょっと気がかりというか、親として無念ですが、今できることを着実に積み重ねていきたいとおもいます。
いつもありがとうございます!


No:4616 2016/07/02 09:12 | ひつじママ URL[ 編集 ]

参考になります!

 まとめて書いて下さってありがとうございます!いつもながらとても参考になります。
 「体験系教室」とか「理科系習い事」は自分自身が子供の頃にはなかった系統なので未知の世界ですが、興味あり少しずつチェックし始めたところでした。最近私の周囲でもそういったところに年中~小学校低学年で行く方も増えている印象です(私の周囲では土日の時間や体力を持て余すくらいなら通わせちゃえ…的な人が多いような?)。
 「体験系」「理科系」習い事について、ひつじママさん的視点での感想や意義について、お時間がある時に書いて下さると助かります。(いつも情報を頂いてばかりですみません…。)


No:4617 2016/07/09 05:35 | 女医ななこ URL編集 ]

Re: 参考になります!

女医ななこさん、コメントいただきありがとうございます!
ほんと、最近はいろいろなタイプの習い事や民間学童がありますよね。
がっつり学習系の民間学童もありますが、お勉強は学童に求めるものではないと思うので(知っている限り、通学可能な民間学童のなかに子供の能力に合わせてサポートしてくれそうなところはなく、学年別に一元管理の印象でした。)将来的に学習塾を検討することとし、今しかできない体験系を選びました。後ほどご案内しますね(^_-)-☆


No:4619 2016/07/18 11:48 | ひつじママ URL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:4621 2016/07/19 05:45 | [ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。