スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

初めての通知表と個人面談

今年の春、小学校に就学した長女。
1年生の1学期を終え、初めての通知表をいただき、同時に個人面談がありました。

1年生1学期の通知表は「良い」「もう少し」の二段間評価で、2学期以降は「とても良い」が加わり
3段階評価になるそうです。

評価は、1教科1評価でないことにびっくり。
私の頃は手書きだったコメント欄も、すべて入力印刷されたものとなっていて、時代の変化を感じました。

通知表の内容を抜粋して書き出しますと、

国語は下記の6項目
①絵や文、読み聞かせに親しみ、楽しもうとする
②みんなに聞こえる声で話すことができる
③簡単な文を書くことができる
④はっきりと声を出して読むことができる
⑤ひらがなを正しく読んだり書いたりできる
⑥大事なことを落とさないで聞くことができる

算数は下記の3項目
①数量に関心を持ち、楽しんで学習に取り組もうとする
②10までの数の順序、大小、数の構成ができる
③10までの足し算・引き算ができる

生活(学年が進むと理科・社会となる教科)は下記の2項目
①自分から進んで生活に取り組むことができる
②みんなで仲良く活動することができる

で、音楽・図工・体育も、それぞれ複数の項目に分かれていました。

その他、勉強ではない「行動の記録」という評価もあり、挨拶・整理整頓・
積極性・目標に対するやる気・親切など、日常の行動に対して11の評価
項目がありました。

長女は、全教科・全項目「良い」評価をいただけ、(親ばかですが)とっても
頑張ってくれたと思います。

算数は、保育園時代からのママドリルで十分に対応でき、国語は年中から始めた
毎日の日記のおかげで文章を書くのが得意で「お・を」「わ・は」の使い分けは完璧。

算数はすでに3年生程度の問題をやっていますし、国語の漢字は2年生までほぼ
マスターしていますので、大きな心配はしていませんでしたが、先生からイージーミス
と思われる間違いが時々あると指摘をいただいたので、この夏の家庭学習を通して
イージーミスをした問題の類題を作りこなすとともに、見直しの習慣をつけていきたい
と思います。

我が家の場合、低学年のうちはお金をかけずにも十分に家庭学習でフォローでき
ています。

これから先、長女に合う塾に出会えたら通塾したいと考えてはいますが、塾に入れたから
安心ということはないし、子供の学習状況は親として理解しておきたいので、手間は
かかってもママドリル(最近は私が選んだ問題集やプリントの組み合わせが増えてきました)
を継続していきたいと思います。

通知表の最後に記載された先生からのコメントでは
「どんなときでも責任をもって行動し、いつも感心しています」という
お言葉をいただき、目頭が熱くなりました。

個人面談では、主に学校の様子を教えていただき、授業中はしっかりしている
けれど、休み時間になるとお友達とはしゃぎながら遊ぶ姿もあるそうで、メリハリ
がついているよう。お友達ともとても良い関係を築けている様子に安心しました。

同じ先生から、かなり絞られたというママ友達がいたので(汗)もっといろいろ
言われるのでは?とドキドキしていましたが、拍子抜け。

2学期以降、3段階評価になった時には、普通にできるくらいで「とても良い」を
つけることはできないそうですけれども、長女の場合は、このままいけば無理せず
たくさんの「とても良い」をつけてあげられると思いますと先生に言われ、先生の
期待を感じるとともに、親として身が引き締まる思いでした。

家では、リラックスしすぎて「大股開きではしたない!」とか「ソファでゴロゴロし
すぎ!」と、私に雷を落とされることが多々ある長女ですが、学校でしっかり
やっている分、家で気を抜いていると思えば、もうちょっとオオメにみてあげて
も良かったかなと反省。

お勉強に関してオールマイティなところはパパ似だと思いますが、お勉強以外の
行動の記録ですべて「良い」評価をいただけたことがとてもうれしく、誇らしく思います。
両親の良いとこどりをしたような長女の評価にと親ばか炸裂中です

たくさん褒めてあげました☆

今でも十分頑張っているので、余計なプレッシャーをかけないよう気を付けながら、
これからも長女の頑張る気持ちを伸ばしていってあげたいと思います。

(夏休みのことを書こうと思いましたが、長くなったのでまた明日!)

--------------------------------------

小学校の入学祝いとして購入したバランスチェアのおかげで、姿勢よく勉強に取り組んでいます!



高価ではあったけれど、本当に買って良かった!

家でのリラックスタイム用に、ハンギングチェアの購入も検討中。


子供って、こういう巣ごもり系大好きですよね。
私も椅子が大好きで、我が家の家具の中ではいちばんお金をかけているのが椅子なんです(笑)
インテリアのアクセントにもなるし、断捨離で納得できるまでモノが減ったらご褒美買いしたい!

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2016/08/01 06:00 
育児Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。