スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

学童保育のお弁当

小学生の子供を持つ働く母にとって、夏休みの課題といえば、学童保育のお弁当です。

長女の場合、公設学童では1食400円~500円程度で宅配弁当の注文ができるのですが、
揚げ物や子供に不人気なおかずが多いらしく、注文している方は少数派。
民間学童は、一食650円程度で作りたての食事を提供してもらえるのですが、半分以上
の児童は自宅からお弁当を持参しているとのこと。

我が家は民間学童と公設学童のMIXなので、公設学童の日は手作り弁当・民間学童の日
は食事の提供を受けようかな、と思っていたのですが、長女の強いリクエストにより(汗)
ほぼ毎日手作り弁当生活となりました。
(民間学童の日はお弁当づくりが無いと予想していたのにかなりの誤算です・・・。)

民間学童の日帰り遠足の日は、外で昼食をとるので、お弁当不要。(昼食代は参加費に含む)
公設学童でも食事を作るイベントがある日はお弁当不要なので、週に1回程度はお弁当い
らずですが、それでも朝のあわただしい時間にお弁当づくりの工程が加わると、正直大変です。

長女は、保育園時代のお弁当(年中の時は年に数回、年長になるとほぼ毎月お弁当を持たせて
行く遠足がありました)の日は、毎回必ず大好物のシュウマイを入れてあげていたせいか、
私の作るお弁当=シュウマイが入っているもの、という初期設定ができてしまっていて、毎日同じ
ようなお弁当を作っていますが、飽きもせず毎日残さず食べてくれています。

長女のお弁当を作ると、お弁当箱に入りきれないちょこっとおかずが出るので、ランチミーティング
や会食、ランチタイムにかけての外出が無い日は、ついでに私の分のお弁当も作ることにしました。

社会人になってからというもの、ランチ=外食で、毎回1,000円程度はかかっていましたから(汗)
自作弁当による節約効果にびっくり。

既に毎日自分の為の手作り弁当を作られている方にとったら当たり前かと思いますが、月に10日
手作りお弁当にするだけで1万円もランチ代を節約できるなんてスゴイです!

私の作るお弁当の原価は概算で1食150円~200円程度だと思いますので、厳密にいうと1,000円かか
っていたランチ代が0円になるわけではないですが、お弁当づくりのための食材費は、家計上
食費がら出ていくので(!)お弁当を作ると私のお小遣いは減りませんw

1日1回もお財布を開かない日があることに感激!
やみつきになりそうです
この感激を忘れないためにも、浮いたお金を見える化して、お弁当貯金を始めました☆

自分のお弁当を作る度に1000円貯金。

お弁当貯金の使い道は未定ですが、価値あるお金の使い方をしていきたいと思います。

会社のお弁当を食べることのできるスペース(私の勤務先は自席での飲食は禁止です)では、
今まで仕事でしか関わったことのなかった方や、面識のなかった方、最近疎遠になって
いたかつての同僚やWMになった後輩との交流もでき、とても楽しいです。

いまのところ、長女のお弁当作りがある日且つ私が確実に職場でお昼を食べる日しか私の
お弁当ランチをしていませんが、長女のお弁当がなくなる9月以降も週に2回程度はお弁当
作って行こうかな。

大変だったらやめちゃうかもしれませんが、無理のない範囲で続けていきたいと思います。

--------------------------------------
備忘録として、最近のお弁当写真をUPしておきます。

IMG_1057.jpg
シュウマイ・からあげ(長女だけ)・ポテトフライ・ブロッコリー・ニラタマ・ミニトマト・キウイ

IMG_1483.jpg
シュウマイ・オムレツ・えだまめ・ミニトマト・ちくわ・カニカマ・かまぼこ・ほうれん草・キウイ

IMG_1504.jpg
シュウマイ・オムレツ・かまぼこ・からあげ(長女だけ)・ちくわ・カニカマ・ほうれん草(私だけ)・ブロッコリー(長女だけ)・えだまめ・ミニトマト・ぶどう

IMG_1135.jpg
ひとくち串カツ・コロッケ・白身魚フライ・ちくわ・カニカマ・ほうれん草・ミニトマト・えだまめ・ぶどう
※この日はシュウマイを入れなかったので長女から不服申し立てがありました(汗)

IMG_1148.jpg
シュウマイ・コロッケ・ちくわ・カニカマ・焼き鮭・ほうれん草・ミニトマト・えだまめ・ぶどう

IMG_1466.jpg
シュウマイ・からあげ・ちくわ・カニカマ・かまぼこ・ほうれん草・えだまめ・ぶどう

ほんと、毎日同じようなものばかりですが、残さず食べてくれいるので良しとします。

ごはんはふりかけ(手軽に買えるものは人工的な味付けのものが多くて苦手になって
きました)を使わず鰹節と少量の減塩醤油をかけるのみ。

ちなみに、黒のお弁当箱が私、ピンクが長女で、お弁当箱は長女の方が大きい!
フルーツは(ほぼ毎回)私の分もありますが写真には載っていません。

本当は常備菜でストックしている煮物系もお弁当に入れたいのですけれど、この時期
は煮汁で他のおかずが痛むのが心配なのと、どうせ家で毎日食べているので、お弁当
には入れないことにしました。

ほうれん草・ブロッコリー・枝豆・ポテトフライは冷凍食品を買っています。
ほうれん草はチンして胡麻や鰹節とあえるだけ、ポテトフライは少量の油で炒めて軽く塩をふるだけ。
ブロッコリーと枝豆は、そのままお弁当箱に入れるだけです。冷凍のまま入れることで保冷効果もあ
るし、彩りがよくなるので便利。

毎日登場しているシュウマイは、冷凍食品で常備していることに加え、チルドのものを買ったり、
仕事帰りにデパ地下で調達することも。

揚げ物は、基本(前日の夜にスーパーやコンビニなどで買った)お惣菜。
※ひとくち串カツはサークルKサンクスに立ち寄った時に買ったもので、5つで140円くらいでした!意外とおいしい。

こうして書くと、作るというより詰め込んでいるだけな感じもしますが、限られた時間の中、理想的な
お弁当づくりをするだけの能力はもちあわせていないので、この程度で及第点としています。

--------------------------------------------------

9月以降も定期的に私のお弁当づくりができる見込みがでたら、通勤バックに入れやすい
スリム型2段のお弁当箱を購入したいと思います!




一度に3つのおかずが調理できる!と話題のフライパンも狙っています。



野菜や果物は、新鮮な状態をキープできる専用袋に入れてから冷蔵保存しています。


この愛菜果を使い始めてから、うっかり野菜をダメにしてしまうことがなくなりました。
洗って繰り返し使えるのでとても経済的です。



★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2016/08/07 06:00 
育児Comment(2) | Top ▲

コメント

美味しそうなお弁当ですね(*^o^*)
色合いも綺麗ですし、毎日娘ちゃん、喜ばれていると思います。
私、最近仕事が早く終わる日が増えたので晩御飯を作るようにしていますが、仕事から帰ってから作るのは大変ですね。
加えてお子さんのお世話やその他の家事もされているひつじママさんや世のワーママさん、本当に凄いと思います!
無理せず、ぼちぼちやって下さいね♪


No:4628 2016/08/07 19:06 | ななこ☆ URL[ 編集 ]

Re: タイトルなし

ななこ☆さん、コメント頂きありがとうございます!
自分としては毎日いろいろ作っている(詰め込んでいる)つもりなのに、ほぼ同じようなお弁当ばかり作っているので、もうちょっとなんとかせねばと思い始めました((+_+))
シュウマイがマストなのでどう組み合わせていこうか悩ましいですが、夏休みが終わるころには進化していたいです(*^_^*)
ななこさんは私よりずっとお料理上手ですから、きっとおいしいご飯を作られているんだろうな♡わがやにななこ☆さんがいてくれたらいいのに♡


No:4629 2016/08/12 00:20 | ひつじママ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。