スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

OURHOMEに魅せられて

先日、勤務先でワーキングマザーの後輩とランチをしているときに、自宅のお片付けの話題になりました。

私も後輩も、やんちゃなキッズを抱えており、仕事をしながら家事育児をする嵐のような日々に、かたしてもかたしても我が暮らしかたづかずな生活で、お互いどんな工夫をしているか話していたところ、後輩からある本を紹介されて、すっかり魅せられてしまいました。

紹介された本は、整理収納アドバイザーのEmiさんが書かれた【OURHOME】という書籍です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OURHOME [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/14時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしがラクするモノ選び [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/14時点)




双子のお子さんのママでもあるEmiさんが、ラクしながらも子供と一緒にすっきり暮らしている実例と、そのための工夫が惜しげもなく紹介されており、ものすごい衝撃を受けました。

というのも、私とEmiさんの思考ベースが似ていて、わたしが既に取りいれていることと、これから取り入れたいことが殆どの内容だったから。

一部、「私は無いな」と思うこともありましたけれど(笑)、それは「見た目が全て」ということだけ。
(ちっちゃいことですが、洗剤選びは、パッケージだけでなく、効果で選びたいです:笑。モノの統一感も大事だけど、中身は外見以上に大事だと思うので。)

我が家にも、私がラクするために「無い」ことにしたものがたくさんあって、世間的な「こうあるべき」みたいな枠からはみ出ている気がして、ちょっと後ろめたい気持ちもあったのですが、この本を読んでなんだかすっきりしました。

私が「無い」ことにしたものを3つほど紹介しますね。

①キッチンの三角コーナー
生ごみは都度まとめてゴミ箱へ。毎日ゴミ出しできるので、不都合なく、衛生的です。

余談ですが、魚・肉用のまな板も、あるけれど使っていません。
使ったらすぐに捨てられるよう、洗って乾かして開いておいた牛乳パックで代用するから、出番なし。
肉・魚の調理時には使い捨てのゴム手袋をして調理するので、手を洗う回数も増えません。
小さな積み重ねですが、ちょっとでも早く夕食にしたい、少しでも子供との時間を長く確保したいので、手間がかかる洗い物を省いています。




②トイレのマット
長女のトイレトレーニング時に「無く」しました。マットがなければ掃除しやすいし、マットを別洗いする必要もないのでとってもラク。
トイレ掃除のストレスも大幅に軽減しました。なんてズボラなんだろうと思っていましたが、Emiさんも同じだと知り、罪悪感が無くなりました。

③バスタオル
毎日洗うので、大きなバスタオルは使わず、ハーフサイズのタオルと、スポーツタオルを使い分けています。
長女の髪の毛を洗う日はスポーツタオルを2枚使ったり、次男をさっと拭きたいときはハーフサイズのバスタオルを使ったりと、状況に応じてどのタオルを何枚使うか考えていますが、基本的に2種類のタオルを使い分けするだけ。
いろいろ面倒で同じタオルをいっぱい持っているところもEmiさんと一緒ですw

今後はこの他にもOURHOMEに書かれていたことを取り入れて、もっとラクする仕組みを作っていこうと思います!

Emiさんは、100均グッズや無印良品など、誰でも手ごろな価格で入手できるアイテムを愛用しているところや、シンプルなだけでないこだわりアクセントがあるところがとても人間らしく、好感を持てました。

子供の保育園(小学校)準備についても、親が子供の先回りをして全てをそろえてあげるのではなく、子供が自ら準備できるような仕組みを作って、時には忘れ物があることに気づいてもそのまま送り出して「忘れたこと」を経験させるという子育て方針にも共感しました。我が家も(時には親がぐっと口出しを堪えて)子供の自立を促す子育てをしているので、親近感がわきました。

常識に囚われず、自分の尺度で取捨選択した結果たどり着いたEmiさんの住まいのカタチ。
とても居心地の良いOURHOMEとなっているのでしょうね。
そして、子供と成長とともに変化・進化しているのも見ごたえがあり、目が離せません。

私のお片付け能力はまだまだEmiさんの足元にも及びませんが、OURHOMEに魅せられてから、ここ1カ月ほど、毎週末に最低半日は時間を作って、せっせとお片付けに励んています。

1週目は、子供スペースの整理
2週目は、子供の衣類収納の整理
3週目は、主人の衣類収納の整理
4週目は、本棚と、ダイニングテーブルまわりの整理

まだまだ取り組みたい場所は多々ありますが、OURHOMEに魅せられたおかげでスイッチが入り、どんどん居心地の良い我が家になってきました。お片付けする時間ができる週末が待ち遠しくなっています。

今年も残すところ1カ月半。
年内にどこまでできるかわかりませんが、自分の心地よいペースで、心地よい我が家の「OURHOME」を創っていきたいと思います。

11/22に発売になる「わたしがラクする家事時間」も楽しみ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間 [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/14時点)



21時に子供と一緒に寝落ちして9時間睡眠しても大丈夫だなんて、いったいどうしているんだろう?
思いつく最初の違いは、Emiさん家は帰宅してすぐお風呂なところ、我が家の夕食後お風呂(食事でついた汚れを取るという意図もあり、変えるつもりはありません)というところですが、順序が逆転しても工程は同じなのですから、きっと目からウロコな仕組みがあるんだろうな。

この本を紹介してくれた後輩に感謝!

後輩とは時々一緒にランチしては、こんなカイゼンができた!と報告しあっています。
家庭での環境や時間が充実すれば、子供も安定するし、自分自身も疲れが溜まりにくくなりますよね。
仕事も家庭も大事にしたいから、これからも「ラクしてすっきり暮らす」をテーマに、更なるカイゼンを図っていこう!

「OURHOME」のタイトルでブログも書かれているので、ご興味のある方は検索してみてください。

----------------------------------------------

我が家の収納用スペース内用カゴは、楽天の100均で調達しています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ストックバスケット ワイド ホワイト/No.4571
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




自宅でサイズを計りながら購入できてとっても便利。
3,240円以上で送料無料(沖縄以外・運送会社指定)なところもありがたいです。
我が家は収納場所が多いので、最初に統一してそろえたときは、何十個単位で購入することとなりましたが、在庫があれば持ち帰りを心配せずに必要な個数買えるので、ラクだし無駄が無いです。

マイヒットとしては、ティッシュのケースや
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティッシュケース ホワイト
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




子供の文房具など
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

消しゴム まとまるくん ちび色付 4個入
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロケット鉛筆 5本入(黒芯4本、カラー芯1本)
価格:108円(税込、送料別) (2016/11/14時点)




かなり使えるアイテムが多々あり、店内を見渡すと30個のハードルが低めで助かります。

ラベルライターも活用中!
Emiさんはテプラ派のようですが、私はコンパクトで価格もお手頃なラベルライター愛用中。
長女の小学校入学時に大活躍しているとブログで紹介しましたけれど、収納のラベリングにも便利です。



★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2016/11/14 06:00 
断捨離Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。