スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

小1:2学期の通知表とお片付けBOX

先週、2学期の終業式があり、長女が通知表をもらってきました。

長女の通っている小学校は、小1の1学期は全て2段階評価(よい・もう少し)、
2学期からは学習の評価は3段階評価(大変よい・よい・もう少し)、行動の評価
は引き続き2段階評価となります。

先日の保護者会で、担任の先生から「学習の【大変よい】は、特筆することなが
い限りつきません。普通にできていて【よい】評価です。もしも【大変よい】でなく
ても子供にどうして大変よいでないの?と訊かずに、【よい】でもたくさん褒めて
あげてください。【もう少し】がついている教科は、冬休み中に追いつけるよう頑
張ってください。成績についてわからないことがあれば個別に面談での説明もで
きますので、遠慮なくお問い合わせください。」、と説明があり、どんな評価なの
だろうとドキドキしていました。

1学期は2段階評価だったこともあり、すべて最高評価でしたけれど、3段階にす
るとどのくらいのレベルなのだろう。
期待と現実のギャップが近いのか遠いのか。
通知表を見て、私は適切に長女に声かけできるのだろうか。
そもそも通知表くらいで一喜一憂してはいけないのではないか?
と、帰宅する電車の中でぐるくると考えが巡っていました。

結果は・・・・

なんと!!!!

学習の記録ほ、ほぼすべてが【大変よい】でした!!!(驚)

各教科、複数の評価項目があるのですが、図工と体育の評価項目の一部に【よい】
評価があったものの、他はすべて【大変よい】だったのです。

国語(6項目)・算数(4項目)・生活(3項目)・音楽(4項目)は全項目オール【大変よい】。
図工(4項目)と体育(3項目)の項目の中にも【大変よい】評価を頂いた項目があり、十分
すぎるくらい良い評価だったと思います。

音楽なんて、私の素人ピアノレッスンくらいなのに、なんでこんなに良い評価をして
貰えたのか不思議なくらい。

体育と図工は長女の好きな教科なのですけれど、普通にできれば「よい」評価だと
考えると、一部に「よい」が混在していても不服ない評価だったと思います。

担任の先生からの説明で【大変よい】に対するハードルが上がっていた私は、
ハトが豆鉄砲をくらったかのような感覚で、一瞬フリーズしてしまいましたが、
すぐに長女をハグして褒めまくりました(*^_^*)

行動の記録も、一学期同様にすべて良い評価。
勉強と同じくらい重要な「基本的な生活」も問題なくできていてほっとしました。

学校での様子が書かれた先生からのコメントもありがたく読ませていただき、長女の
行動を想像して胸が熱くなりました。

先生の「大変よいのハードルを上げる」作戦にまんまとのってしまったのでは?とも思
いますが、長女が頑張ってくれたことは事実ですし、親バカですが、いただいた評価を
ありのまま受け入れて、子供と一緒に心から喜んでしまおう。

毎日コツコツととりくんできた結果、このような成績をつけてもらえたこと、頑張ること
は確実に結果につながることを経験でき、長女にとっても大きな自信につながったと
思います。

冬休みは宿題が少ないので、リラックスタイムを大事にして、季節のイベントを楽しみ、
メリハリつけて家庭学習時間を設けて、少し先にむけた取り組みを親子で挑戦してい
きたいと思います。

------------------------------------------------------

先日、長女用のお片付けBOXを購入しました!




この収納BOX、長女の通っている民間学童で備品整理に使われているところを拝見し、
気になっていたのですが、某通販にて「3つで1万円+送料」で売られているものだと聞き、
3つはいらないし、1万円も買うのに送料がかかるってちょっと・・・とセコイ考えがブレー
キとなり購入に至らず、悩んだままだったのですが、たまたま楽天で整理BOXを探してい
るときに発見し、購入しました!

さすが楽天、1個単位で買えて送料無料☆

サイズも長女コーナーの隙間にぴったりです。(購入前に計測しています)

このところ、学校用として管理する物が増えてきて、入学時に用意したキャビネでは
容量オーバー気味だったので、これですっきり。

将来的に子供部屋にしようと思っている部屋の収納スペースの中にもぴったり入るし、
シンプルな引き出しなので汎用性もあります。
安価なので不要になればすぱっと捨てられそうなところも◎
(私、購入時高価だったものがスパッと捨てられない性格なので、ここも大事)

体操服や、ランチョンマットなどの学校で使う衣類系を整理する引き出し、
カードゲーム(かるた・トランプ・国旗カードなど)やオセロ、スタンプなどを入れる引き出し、
学校からもらってくる各種プリント(保護者向けでないもの、お絵かきなども含む)を
とりあえず入れる引き出し、バック類を入れる引き出し、文具の引き出しとして、ラベルを張り
本人に管理させ(引き出しの中が汚くても口を出さず、まずはおおめにみています。)、
時々一緒に整理していくことにしました。




自分専用の収納力がある引き出しがあることで、長女も自分のモノの管理がしやす
くなったようで、いままで以上に上手にお片付けしてくれるようになりました。

収納のシステムさえ作れば、「使ったら同じところにしまう」の繰り返しをするだけで、
きれいな常態が維持できます。

入学時に購入したキャビネ内に入れていたランドセルを新しく買った収納の上に置く
ことにしたから(長女が決めたので、それでよしとしました)キャビネ内に本や辞書を
置くことができるようになって、スペースを有効活用できていると思います。

子供の成長や環境に合わせて必要な収納スペースや収納アイテムが変わっていく
ので、親としても悩ましいところですが、大人が「片しなさい」と言っても子供は片づけ
方がわからないし、全てのお片付けを親がやってしまうと子供の自立性がなくなる(某
収納アドバイザーの先生から、ごみ屋敷になるような片づけられない方の親は、子供
の頃からすべて親がお片付けされて育った方か、自宅もごみ屋敷だったかのどちら
かの確率が高いと聞きました)ので、我が家は親が片し役にならないよう、お片付け
レベルを寛容(子供のできるレベルに合わせる)にして、子供と一緒に片づけ方を考え
ながら、子供でも簡単にお片付けできる収納計画をしていきたいと思います。

私にお片付けスイッチを入れてくれたOURHOME
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OURHOME [ Emi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/12/26時点)


子育てしながらもラクしてきれいを保つヒントがいっぱいです。



★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2016/12/26 06:00 
楽天で買ったもの&欲しい物Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。