スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

2016年振り返り

今日は大晦日ですね。

2016年を振り返ってみようと思います。

まず、今年の目標(こちら)にあげた5つの項目について、

①家族みんなで元気に楽しく過ごす
今年は家族全員大きな病気や怪我をすることなく、元気に過ごせたので、目標達成です!
健康であることは当たり前ではないですし、病気になってしまうことは自分の意思では
コントロールできないので仕方がないですが、健康診断(夫婦とも勤務先で人間ドックを受
けられます)では気になることはオプションをつけて検査し、対策をとりました。
具体的には、私の健康診断時に、ずっと気になっていたピロリ菌の感染についての検査を加
え、見事(?)陽性だったので、薬を内服して除菌に成功。(1週間服薬した後、3カ月後に呼
気での検査をして除菌成功が確認できました)
これで胃がんになるリスクを低減できたと思います。私の場合、ストレスが胃痛につながりや
すく、毎年健康診断時にはバリウム検査でなく胃カメラ検査を受けていたので、胃炎診断が
あり、保険適用で除菌できました。胃がダメージを受け続けると癌化しやすい環境になるそう
なので、ピロリ菌の除菌は若ければ若いほど効果が期待できるとのこと。気になっている方
は是非検査をおススメします!最近、除菌時に一緒に服薬する胃薬が良くなって(PHが安定
するようになったとか)、除菌の成功率も上がったそうです。

②仕事も育児も頑張りすぎない
これは・・・正直なところ、頑張ってしまったのですが(汗)、自分が倒れるほどの頑張りすぎで
はなかったということで、及第点。
仕事はやりがいがあって意欲的に取り組めるし、育児も大変だけれど楽しくできている。本当に
ありがたい環境です。
理想とは程遠い状況に思い悩むこともあるのですが、ひつじパパの繁忙期や長期出張時は
家族(祖父母)の手を借りたり、手を抜けるところは手を抜き、やるべきことはしっかり押さえて、
バランス良くできたところはとても良かったかな。
まだまだ模索中ですが、頑張らなくても回る仕組みを考えていきたいです。

③家計管理を再度見直しする
家計管理の見直しはしたものの、まだ納得できるところまできていませんが、今年は想定以上に
収入が増えたこともあり、目標の貯金額を達成して、概ね良くできたと思います。
私の場合、細かな節約をするよりも稼ぐ方が得意だということに気づき、支出が絞り切れていま
せんけれど、光熱費や子供の保育料・民間学童(送迎サービス含む)費用は必要経費だと割り
切っています。※アメンバーの方はこちらをご参照ください。
次男に手がかからなくなったら、長女の自宅学習にかかる親のアシストが減ったら、更に削減で
きることもあると思いますが、今は時間の方が大事だから、お金で解決できることがあれば目を
瞑って、大事なことに注力したい。
いつもブログを拝見させていただいているステキママさん(子育てしながら仕事もしっかりこなし、
ミニマムな設備と光熱費控え目な生活をされている!)に羨望の気持ちを抱きながらも、私の
能力ではとても及びませんので、比較して落ち込むことなくw、私は私のやり方で頑張ろうと思います。

④モノを減らして快適に暮らす
これは今年後半にかなり頑張れましたー!
なかなか時間が確保できずにスローペースですけれど、これからも引き続き頑張っていこうと思います。

⑤心にも時間にも余裕を持つ
正直、余裕があるとはいえない生活でしたが、この目標があることで、自分の意思で「心に余裕をもつこと」を
意識して行動することができました。
長女の宿題に出たひらがなの練習で難しい文字が上手に書けず、何度もやり直して寝る時間が押してし
まった時が一番の試練でしたけれど(終わりが予測できないので・・・)、初めての小学生ママ生活に順応
するためには必要な試練だったのかもしれません。こちらも及第点。

以上、5つの目標の振り返りでした。

来年の目標も後日UPしたいと思います。

---------------------------------------
新年の準備として、長女のカレンダーを買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

太陽・月・星のこよみ
価格:1400円(税込、送料別) (2016/12/31時点)



このカレンダーは各月ごとの天体トピックスや、毎日の月の満ち欠けの様子が記載されていて、
見ているだけでとても面白いです。長女のお気に入りなこともあって毎年同じものを購入しており、
今年で3年目。天体に興味をもつきっかけになり、月の満ち欠けも自然に理解できるようになるの
で、興味のあるお子さんにはお金を出して買う価値ありです!
カレンダーは仕事の関係先かた山ほど頂くのですが(汗)家族の共用として自宅には卓上カレン
ダー1つで十分。

冬は空気が澄んでいて天体観測がしやすいので、星座早見盤も大活躍。
都心では星をみることは難しいですけれど、実家に帰省すると感動するくらい星がきれいに見えます。

お正月はお正月らしい遊びを!




長女の通っている小学校では、冬休み明けに年末やお正月の行事を授業でまとめるそうですが、
最近は「冬休みの出来事」としてプールやホテルの絵を描き「ハワイに行ってきました」「ホテルで
過ごしました」と、季節感のない事柄を述べる子供が増えていると先生が嘆かれていました。
事実、夏休みの自由研究が海外旅行に行った時のアルバム(明らかに子供では作れないのでは?
と思うようなフォトブックになっているもの)だった方もいたりして、私としてはかなりの衝撃でした。
年末年始に旅行に行かれるご家庭も多いですし、それを否定する気持は全くありませんけれど、
季節に合わせた遊びをしたり、行事を楽しむことは、子供にとって大事な経験。食材の旬も然り、
日常生活で四季折々の経験をすることで、自然に覚えていければ(これができていないと授業で
出てきてもピンと来ず、将来的に暗記が必要になることも・・・)大人になってから身につけることは
難しい「常識」を自然に習得するチャンスなので、我が家は努めて季節の行事を学校や学童任せ
にせず、子育ての一環として家庭でも楽しみたいと考えています。

★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*
スポンサーサイト

2016/12/31 06:00 
ひつじママのことComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。