スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

小1冬休みの過ごし方

今日は小1長女の冬休みについての備忘録です。

今年は暦の巡り合わせで、親にとっては短く、子供にとっては長い冬休みでした。

長女の小学校の場合、12月23日から1月9日まで、約2週間半が冬休みです。
私は12月29日から1月3日までが年末年始休業。

昨年の今頃は今期のカレンダーをみてどうなることかと思っていましたけれど、夏休み
と違って宿題は少ないし(コンクール的なことは硬筆の書初めくらい)、長女は冬休み
に入ってすぐ自発的にプリント等日程にとらわれないものを終わらせてしまったので、
のびのびした気分で過ごせました。

学童保育では、依頼すれば宅配弁当(公設学童)・手作り昼食(民間学童)が委託
できるのですが、長女は「お母さんのお弁当が良い!」と言うので、ここは子供の気持
ちに応えて親も頑張り時!だと思い、毎朝せっせとこしらえました。

夏休みのお弁当は暑さとの戦いもあり、お昼までに悪くならないよういろいろと対策が大
変でしたが、冬休みは暑さ対策は不要!お正月休みを挟むので、期間は長くはないです
し、クリスマス料理やおせちの残りがある日はそれも適度に詰めて、親ラク&子供もうれ
しいメニューで乗り越えられました。(あと1日ありますが。)

普段の平日は、毎日の宿題チェックや、家庭での取り組み(その日の状況に応じてやらな
い事もあります)に加え、イヤイヤ期で怪獣化している次男の相手もあり、余裕のある状況
ではありませんけれど、冬休みは毎日マストでやらなければいけないことが無いので精
神的にラク!

この精神&時間の余裕を有効に使って、冬休みは長女の興味深堀を取り組み課題としました。
(学校から出された課題や宿題ではなく、家庭での取り組みです)

例えば、毎朝子供たちが視聴しているNHKの「にほんごであそぼ」に出てきた旧暦の月名
を歌い覚えしたので、それぞれの漢字を調べたり、なぜその月名がついたのか由来を調べ
ようと深堀。

まずは辞書を引いて調べ、それでもわからなければ図鑑や他の方法で調べ、まとめる。
子供の「知りたいスイッチ」に親が敏感になることで、遊びながら学べることが最大のメリットです。

最初は親子で一緒に調べていたことも、数をこなすことで子供自身で調べられるようになり
ますし、長女の辞書を引くスピードが恐ろしいほど早くなりました。

日常的に使っている国語辞典では収録されていない言葉が増えたので

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三省堂例解小学国語辞典第6版 [ 田近洵一 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)




広辞苑を購入
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

広辞苑第6版 [ 新村出 ]
価格:8640円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)




初めて耳にする言葉や、わからない漢字かあると、さっと辞書を引いて調べられる
ようになった長女に成長を感じます。

わからないことがあると、NETでググるだけで何でも調べられる世の中ですが、その情報が
正しいとは限りません。経験の乏しい子供には、何が正確な情報なのか判別することは難
しく、うっかり正しくない情報を正しいと信じてしまうこともあると思います。
そんな世の中だからこそ、まずは辞書を手で引いて調べ、軸となる知識をつけて情報を広
げていく癖をつけて欲しい。正しい知識を核として、情報を肉付けしたり蓄積していくことで、
溢れるようなたくさんの情報の中に入った場合でも正しい情報を拾う力が磨かれていくと思
います。

先日も「銀行って何をしているところ?」「なんで3時に閉まってしまうの?」と長女から質問
され、うっかり私の拙い知識をつぎはぎして安直な説明をしそうになってしまったのですが、
辞書を引き、図鑑を開き、図書館へ行き、一緒に調べてノートにまとめることができました。

森という漢字を習い、辞書で調べて例に出てきたワードから「森閑ってなに?」
林を同様にして「林業ってなに?」と、学校で漢字を習う度に質問責めにあうのは、2学期中
ちょっと大変でしたが、その都度一緒に辞書を引く5分10分の手間を惜しまずに根気強く向
き合った結果、長女に調べ癖がつき、自分で調べられるまでになったのは、大きな成果です。

長女、よく頑張りました!
(私も主人もよく頑張りました!)

3学期が始まったらまた怒涛の日々の始まりですけれど、実りある良い冬休みが過ごせた
と思います。

【予告】
明日は「小2の学童どうする?」
明後日は「小3ママからの中学受験アドバイス」
をUPする予定です。
(余裕がなければ遅れるかもしれません)

--------------------------------------------------------
年末年始に実家に帰省した時、凧揚げをしようと思っていたのですが、弱風だったので
できませんでしたが(涙)

長女は従姉妹が持ってきてくれた羽子板をしたり



義母が用意してくれていた新しいスゴロクをして、お正月を満喫している様子でした!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デラックス版 恐怖!おばけやしきすごろく [ やまおかゆか ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)




特にこのすごろくは大ヒットで、大人もハマルほどスリリング。
どろろんカードという吉とも凶ともなるカードを引けるマスや、スタートに戻るマスなど、大どんでん返し
ありで、一緒に遊んでいた大人も盛り上がりました。

子供相手に手加減できないのが大変なのですけれど、負けて悔しがることも大事な経験。
付属のサイコロとコマが貧弱(紙を折込むだけ)だったのが残念ですが、おススメのすごろくです!
※サイコロは手持ちのもの、コマは小さな人形やお手玉で代用して遊びました。

小さいお子様だとすごろくは数を数える練習にもなりますね。
サイコロは足して7になる数の計算遊びもできるので、長女が小さいときは外出時の暇つぶし
アイテムとしてよく鞄に忍ばせていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイス サイコロ 12mm赤目6個組(12mm)
価格:300円(税込、送料別) (2017/1/8時点)





★にほんブログ村のランキングに参加しています★
ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*本日もお読みいただきありがとうございます*



スポンサーサイト

2017/01/08 06:00 
育児Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。