スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

祖母の旅立ち

先日は、お悔やみのお言葉や、暖かい励ましのコメントをいただき、ありがとうございました。


無事、祖母を見送ることができました。


祖母が元気だったころ、毎日一緒に過ごしていた日々を思い出すとまだまだ辛いのですが、祖母を心配させないよう、笑顔で旅立ちを見送りたいです。


つい数ヶ月前に買った礼服が役に立ったのも、虫の知らせだったのかもしれません。


私の実家のある千葉だけの習慣かもしれませんが、祖母は、数え年で90歳までの長寿だったので、お通夜や告別式に参列してくださった方へのお返しに、長寿を祝うポチ袋をつけました。

※ポチ袋の中身は500円玉です。


他界したのは、悲しいことだけど、長寿を祝うこともできたと思うと、少し心が明るくなりますね。



共働き兼業主婦の毎日と家計簿♪


長寿、おめでとう!

また会う日まで、元気でね。

お空で見守っていてね。

おばあちゃん、ありがとう!


葬儀は悲しいことばかりでなく、祖母のおかげで、久しぶりに従兄弟や遠い親戚にも会うことができました。

子供のころは毎週のように会って、一緒に遊んでいた従兄弟も、高校を卒業するころからだんだん疎遠になってしまい、10年ぶりに会った従姉妹もいました。


特に年下の従姉妹は、記憶の中では、まだランドセル(爆)や制服を着ているはずなのに、大人になっていてびっくりです(笑)

時間が経っているから、当たり前なんですが、こういう機会じゃないとなかなか会えなかったから、祖母に感謝。


人間いつかは天寿を迎えます。

もし私が祖母と同じ年齢まで生きることができたら、残り60年ですね。

一日一日を大事に、悔いのないように生きたいと思います。


*本日もお読みいただきありがとうございます*




スポンサーサイト

2012/04/25 19:50 
家族の話Comment(10)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. お疲れ様です。

この度はさぞご家族の皆様におかれまして、ご心痛の事と察しいたします。
何とぞご自愛のほど、お祈り申し上げます。


No:839 2012/04/25 20:38 | jackch URL編集 ]

2. 度々のコメントですいません(笑)

「一日一日を大事に」と叉ひつじママに教えて頂きました。
有り難う!
教えられてばっかりだな。
でも嬉しい(love♪


No:840 2012/04/25 20:54 | jackch URL編集 ]

3. コメントありがとうございました!

まだ落ち着かない日々が続いているかも、というのにわざわざコメントありがとうございました。お気遣いいただいてしまって申し訳ないやら。。。日常生活に戻りつつありますか?愛する人とのしばしの別れは悲しいです、はい。でも、現実を受け止めて前を向いているひつじママさんのブログを読んで、こちらも前向いてがんばらにゃーと思いました。

私はまだまだ未熟で親や親戚の死に直面した時何を思うのか、どういう精神状態でいられるのか、正直怖いです。。。


No:841 2012/04/26 05:32 | びーともん URL編集 ]

4. 無題

少し落ち着いてきましたか?家族を亡くすとふとした瞬間に涙が出ますよね・・・。気分が上下する日もあるかもしれませんが、旦那さんや娘ちゃんに甘えてゆっくりして下さいね。

虫の知らせ、私も感じた事があります。独身時代の1人暮らしで12年間弟のように飼っていた愛犬が弱っていると聞き、実家に帰ると次の日の朝方に亡くなり看取る事が出来ました。

納骨をした次の日に祖父が亡くなり、こういうと変だと思われるかもしれませんが順番が逆だと愛犬を看取る事は出来なかった訳で、愛犬も祖父の死を感じていたのかな・・・なんて。

私もひつじママさんの記事で改めて1日、1日を大事に生きようと感じました。お辛いのに記事にして頂いて感謝です。


No:845 2012/04/26 07:20 | 投資家・専業主婦まっちゃん URL編集 ]

5. 落ち着くまではゆっくりされてくださいね

無事見送りできてよかったです。しばらくはバタバタしたり思い出したりと色々あると思いますが、落ち着くまではゆっくりされてくださいね。
私も一日一日大切にしなきゃな・・・


No:847 2012/04/26 12:04 | ぶきっちょ URL編集 ]

6. 長寿^^

ひつじママさん、おかえりなさい。
長寿おめでとう、って いい響きですね。
ひつじママさんの、前向きな気持ちが感じられます。
私の実家もこのGWに祖父の3回忌の法事がありますが
祖父も87歳と長寿だったので、悲しい中にも、大往生やんなという、一種晴れ晴れとした(表現がおかしいですけれど)気持ちもありました^^。

祖父が亡くなってから、いつも空から見てくれている気がします。
守ってくれているという気もしていますし、大変厳しい祖父だったので、時には叱られるかもしれないと背筋を伸ばすときもあります。
不思議と生きていた時よりそばにいる気が^^;。

私もいつか祖父に会う日まで
会ったその日にげんこつで叱られないよう(笑)
毎日をしっかり生きていこうと思います^^。


No:848 2012/04/26 12:35 | みなと URL編集 ]

7. こんばんは。

こういったときに適切な言葉をかけることができなくてすみません。
おばあさまを大勢の方で見おくれたこと、そのことは天にいるおばあさまにも伝わっていると思います。
お子様以外にもお孫さん、ひ孫さんまでそろってお見送りはとても嬉しい事だったと思います。
素敵な人生を過ごされたことが、うかがえます。ひつじままさんもお疲れまでした。


No:852 2012/04/26 22:57 | ペイペイ子 URL[ 編集 ]

8. 皆さまへ

たくさんの暖かいコメントありがとうございます。
無事、祖母を見送ることができ、すこしずつ心の整理ができてきました。
大往生したこと、ほんとうにおめでたいです。
あんなにしっかり者の祖母の痴呆が進んでしまった時はショックでしたが、祖母も祖母で辛かったのかもしれません。
穏やかな表情が戻り、元気だったころの祖母が近くにいてくれているように感じます。


No:857 2012/04/27 22:38 | ひつじママ URL編集 ]

9. 無題

遅ればせながらのコメントになってしまってごめんなさい。
おばあちゃま、無事おくってあげる事ができて、悲しいけど安心されたのではないでしょうか。
天寿を全うされて、お亡くなりになるのはお祝いだと言いますね。
皆をまた一つに集めて下さって、親族がご縁を深めるのもおばあちゃまのご人徳ですね。
亡くなられからも皆さんを見守って下さることでしょう。


No:861 2012/04/29 00:51 | ティーライフ URL編集 ]

10. Re:無題

>ティーライフさん
ご丁寧にコメントいただきありがとうございます!
祖母の旅立ちを見送ることができ、心の整理もついてきました。
東日本大震災で亡くなられた方のことを想うと、立派に葬儀を行えたことだけでも幸せだと思います。
ご丁寧にありがとうございました。


No:866 2012/04/30 10:05 | ひつじママ URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。