スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

【プレジデントファミリー】「断捨離」子育て術

今日は、プレジデントファミリー2012.5月号のお話です。


共働き兼業主婦の毎日と家計簿♪

※図書館で借りているので、先月号です。


特集は、「断捨離」子育て術!


子育ての「断捨離」とは、どんな内容だろう?と、特集を読んだら、なるほど~と感心することばかりでした。


私なりの解釈ですが、要約すると下記の4つがポイント。


①子育てのストレス=親が「子供はこうあるべき」という考えから生じる。

 ママの「子供はこうあるべき」という思いこみや考えを断捨離すること。

②子供自ら断捨離することは、人生のトレーニングであるということ。

③裕福な家庭こそ、貧しくあれ。(モノを与え過ぎないこと)

④子供の断捨離に親は口をださないこと(子供の価値観を認めること)が、大事。

 子供の判断を尊重することが、子供自らにとって自分自身を認められたという感覚をもたらす。


私自身、おもちゃも、洋服も、子供が「欲しい」と言ったものではなく、「親が欲しい」と感じたものを与えています。

しかし、それは親の考えであって、子供の希望ではないんですよね。

赤ちゃんの頃や、上手に喋られないうちは、親主体で考えるのが当然ですが、もうすこし子供が成長したら、子供自信に欲しいもの必要なものと、そうでないものを見分ける能力をつけさせて、人生のトレーニングをスタートしたい、そう思いました。


「育児ストレスの原因は私自身」そう認めることで、ストレスが消えていきます。


こうした「気付き」をくれた今回の特集に感謝☆


また、私にとって衝撃だった記事はこちら。



共働き兼業主婦の毎日と家計簿♪

ここは、神戸市にある名門進学校「六甲中学校・高等学校」(中高一貫校)です。


なんと、生徒が裸で、素手で、トイレ掃除をしています!


お恥ずかしい話ですが、


え~!!!!

私には・・・できない・・・。


そう思ってしまいました。


「ヌルっとした汚れの感触を指で覚える」という記事にも、悪い意味で鳥肌が・・・。


ただ、なぜ裸で、しかも素手でトイレ掃除をするのか、その理由を読み進めると、納得。


まず、生徒は裸&素手でトイレ掃除することを「承知の上」で入学していること。

学校の狙いは「人に仕えるリーダー」の育成が目的だということ。

上から目線にならず、小さな人に寄りそうことができる人になってほしい、

人の為に行動できる人になってほしいという考えから導かれた手段の一つだということです。


掃除を通して心を磨き、社会の荒みをなくす。


そんな信念で企業や学校に掃除の指導を行っているNPO法人もあるとのこと。

たしか、帝国ホテルの新人研修も、素手でトイレ掃除をするっていう研修があると聞いたことがあります。


いくら勉強ができたとしても、

いくら仕事ができたとしても、

いくらお金持ちだったとしても、

いくら良いチャンスに恵まれたとしても、

小さい人の気持ちがわからないと、真のリーダーにはなれません。


このことを、知らない(気づいていない)人はすごく多いです。


普通の学校では教えてくれないことだし、

経験しなければわからないことでもあり、


「自分さえよければいい」


そう考える人が多いなか、素晴らしい教育方針だと思います。


いつからか・・・「自分さえよければいい」そう考える大人が増えているように感じ、残念でたまりません。

私も、まだまだ足りないところは多いですが、少しでも人のためになりたい、そう考えて生きています。


自分を守るためには、ある程度「自分の為」は必要なことですが、「自分だけ」の幸せなんてありえない。

自分を犠牲にしろとは言いませんが、子供には、自分のできる範囲で、人の為に行動ができる大人になってほしいし、自分もそうありたいと思っています。


この六甲中高の教えには、心から感銘を受けました。

生憎、通える距離にないことと、男子校なので、娘ちゃんを入れることはできませんが、通学可能な環境であれば、是非子供に奨めたい学校です。


今回のプレジデントファミリーは、我が家でも永久保存版にしたいので、図書館で借りた後ではありますが、これから購入したいと考えています。

アマゾンなら、バックナンバーでまだ購入できるそうですので、ご興味のある方はこちらからどうぞ!

プレジデント Family (ファミリー) 2012年 05月号 [雑誌]/著者不明
¥780
Amazon.co.jp

*本日もお読みいただきありがとうございます*



スポンサーサイト

2012/05/03 06:00 
育児Comment(12)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. 興味深い記事ですね・・・

裸でトイレ掃除で思い出したのですが、その昔、バブリーな時代がありましたね。

多分当時ひつじママさんは小学生くらいだった頃だと思うのですが、某勇名化粧品会社の研修が、なんと、三日間道端で「乞食」をさせることだったんです。
「乞食」をさせることで、恥を忘れる、強い忍耐力をつける目的だったそうですが、今、そんな研修させたら、その企業、捕まりますよね(笑)


No:887 2012/05/03 08:11 | あすみん URL編集 ]

2. いい本ですね!

最近、医師の友人から沢山の資産家のお客さんを紹介して貰っているんですが、非常に運気が厳しい方ばかりです。お金や地位があっても、弱者の立場に立てなかったり、自分だけが富む事が優先されているからでしょうね。
そして、その友人の家も子供に対して与えすぎだと思う点が沢山あります。物に埋れているんです。
お金持ちなのに捨てれないってどうかと思ってしまいました。
中には子供が嫌がってるのに、受験させようとしている方もいます。
幸せって、お金や地位、全て無関係だなと思います。素手で掃除するっていう教育、素晴らしいですね!
今日、その本買ってきて勉強してみます。


No:888 2012/05/03 08:56 | なつ URL[ 編集 ]

3. 勉強になります!

ひつじママさんのブログで雑誌を読んだ気分になりました(笑)。

自分さえよければいい、には共感できないのでもどかしいことが多いです。

弱い立場が理解できないといけない場面がたくさんあると思いますが、身を持って体験できることはなかなかないですよね。

いろんな執着心があるから、いろいろ考えちゃうんですよね。

ひつじママさんのブログは勉強になります☆


No:889 2012/05/03 09:23 | くるりん URL編集 ]

4. こんにちは・

以前テレビで子供がたくさんいる方が
家の中のごみをまたいだ場合、ものすごく怒ると言う話をしていたことを思い出しました。
ごみがあるなら拾いなさい!
あなたが拾わなきゃ他の人が拾うことになるんだからっという話と通じるような所があるきがして。
他の人の気持をおもいやるということなのでしょうか。


No:896 2012/05/03 17:38 | ペイペイ子 URL[ 編集 ]

5. うーん!

ぜひ読んでみたい!
プレジデントファミリーは参考になりますよね。
人のことを考えられる人間になってほしい!
そのためには親の導きが必要だし、自分自身が見本となる行動が取れていないとダメですよね。
図書館ではいつも貸出中なので予約してみます(*^^*)




No:897 2012/05/03 19:25 | kotora URL編集 ]

6. 良い本だー!

「育児ストレスの原因は私自身」、心に深く染み入ります。今の私です・・・そうですよね、うん・・・

この号、私も読んでみたくなりました。図書館で探してみます!


No:898 2012/05/03 22:02 | ぶきっちょ URL編集 ]

7. 読んでみたい!

「断捨離」という言葉が氾濫しすぎてて^^;
敢えてこの号は見なかったんですが、ひつじママさんのレビューをみるとすごく読んでみたくなりました。
昼間、移動中にケータイでこの記事を拝見し、運転中のオットに読み聞かせたところ、「六甲中学についてちょっと調べておいたら?」って言ってました^^;。
我が家のムスコくんがリーダータイプになるような子かどうかはさておき、人のために動ける人間にはなって欲しいし、そのための教育はしていきたいですね。

>「自分だけ」の幸せなんてありえない
本当にそうですね。
ひつじママさんと出会って、私は自分がとても独善的で自分本位の人間だなって反省することが多くなりました。
ひつじママさんとのご縁で自分を見つめなおす機会を与えてもらって、感謝しています。


No:899 2012/05/03 23:06 | みなと URL編集 ]

8. 皆さまへ

たくさんのコメントありがとうございます!
そうなんです、すごく良い本で、個人的には永久保存版です☆
子育てって、正解がないから、みんな手探り状態ですが、いろいろな経験者の方の話を本を通して聞くことができると、自分の知識も心の器も大きくなるように感じます。
子育てちゅうのみなさんにはもちろん、これから子育てするかもって方にもお勧めの1冊です☆


No:907 2012/05/05 06:27 | ひつじママ URL編集 ]

9. お上手♪

本の紹介に限らずですが、本当にお上手ですね♪
(私も実は購入済み(汗

ひつじママさんは、全く読んでいない人に説明するにはどうしたら理解されるかを常に意識されている事文書から感じとれます。
そしてご自分の見解を述べられてる。

手間を惜しまない、そんなひつじママさんが好きです(*^^*)




No:941 2012/05/06 16:10 | jackch URL編集 ]

10. 私も買いました♪

先月買ったんですがまだ全部読めてません(汗)気になって最近買い出した雑誌ですが、たまに売り切れの時もあるし、また前の本も読みたいので図書館に置いているか見てきましたがありませんでした…

なので出来るか分からないですが置いて欲しいリクエストに書いてきました♪去年に医療事務の試験で要る本があって高くて一度相談したんですが、ちょうどその本は図書館で10年程前に購入されてからそのままで、こちらで購入手続きしてあげますって言われて♪

図書館を上手く利用して自分も子供達も知識を高めていきたいなって思います☆


No:945 2012/05/06 19:50 | 投資家・専業主婦まっちゃん URL編集 ]

11. Re:お上手♪

>jackchさん

いつもありがとうございます!
そんなにお褒めいただくと、照れちゃいますが(笑)私もjackckさんのブログ大好きです☆
特に最近は、色々とお心遣い頂いてしまい申し訳ありませんが、これからも末長くよろしくお願いします☆


No:964 2012/05/07 22:00 | ひつじママ URL編集 ]

12. Re:私も買いました♪

>投資家・専業主婦まっちゃんさん
まっちゃんさんも購入されたんですね☆
わかります!私も雑誌や本は買うと安心しちゃって読みたいのに読まないんです(汗)
図書館だと返却期限があるので、少なくとも目を通すのですが、人間の心理って不思議ですね。
まっちゃんさんも図書館上手に使ってらっしゃいますよね。欲しい本が無ければリクエストできるんですか!勉強になります☆


No:965 2012/05/07 22:03 | ひつじママ URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。