スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

肉骨茶(バクテ―)作りました!

先日、またまた肉骨茶(バクテ―)を作りました!


共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


肉骨茶は、スペアリブ等の骨付きのお肉を漢方薬のスープで煮込んだ料理で、シンガポールやマレーシアの料理です。


私はこのスープが大好きで、シンガポール料理のお店に行くと必ずオーダーしていたのですが、半年前まで自宅で作れるとは知らなかったんです。


ブロ友のびーともん さんのご厚意で、肉骨茶の漢方スパイスを分けていただき、1~2カ月に1回自宅で作るようになったのですが、美味しいものの、お店の味まであともうちょっと続きから、やっと満足できる味になったので、レシピをキロクしたいと思いますニコニコ


【材料】

・豚スペアリブ 1Kg(骨付き肉ならスペアリブに鶏をMIXしても可)

・にんにく 2つ(丸丸使います)

・ダークソイソース 小さじ1/2(あれば)

・ナンプラー 大さじ2くらい(適宜調整)

・五香粉   お好みで

・肉骨茶スパイス


【レシピ】

①作る前日、圧力鍋に水1.5Lと、にんにく、肉骨茶スパイスを入れておく。

 また、作り始める2時間前に肉を冷蔵庫から出して常温に戻しておく。

(気温によって調整してください。夏場は30分前くらいの方が良いかと思います。)
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


②翌日、①を火にかけて
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

沸騰したら、常温に戻しておいた肉を入れ、アクがでたらきれいにとり、圧力鍋で圧力がかかってから10分煮て冷めるまで放置。
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


③冷めた②はこんな感じです。

油がたくさん浮いているので、リードクッキングシートなどで表面の油を吸いとるか、よく冷まして固まった脂を捨てます。(冬場は一晩キッチンに置いておくと脂が固まります)


共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


④ダークソイソース、ナンプラーで味を調えたら完成!


共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


お好みで五香粉をかけて頂くと、更に香りがひきたちます!
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


スペアリブは、かるくフォークを添わせるだけで、骨がキレイにとれるほどほろほろ☆


共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

私の大好きなシンガポール・シーフード・エンポーリアム の味には届きませんが(当たり前ですね)

これは大満足の味です!!!


やっとここまで辿りついた!ラブラブ!

香りと旨みのバランスが最高です合格


肉骨茶好きな方は是非このレシピで一度チャレンジしてみてくださいね音譜


びーともん さん、ありがとうございました!


肉骨茶のスパイスは楽天で、五香粉は時々スーパーにもありますが、無ければ楽天でも購入できます。

↓↓↓






☆ランキング参加しています☆

日々の活力になりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*




スポンサーサイト

2013/01/04 06:00 
料理Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. 美味しいそうですね

美味しそう(^^)
私もやってみようっと。

レシピ公開ありがとうございます


No:2527 2013/01/04 09:05 | 静岡のお茶ママ@小澤ひとみ URL編集 ]

2. バクテー

聞いたことがあるような無いような( ・◇・)?(・◇・ )です。

が、おいしそうですねーー。
お肉もニンニクも大好きなペイペイ子惹かれます(笑)


No:2528 2013/01/04 12:30 | ペイペイ子 URL編集 ]

3. 美味しそう!!

最後の骨にだけになった画像いいですね!!

凄い達成感を感じます(^^)

美味しそうです。

あすみんも圧力鍋でやってみようかな~♪


No:2529 2013/01/04 13:16 | あすみん URL編集 ]

4. 無題

あけましておめでとうございます!ご挨拶が遅れてすみません。

おぉ!これは自信作の分量なんですね。私も作ってみます☆いつも素敵なレシピ有難うございます♪


No:2531 2013/01/04 21:08 | なつ URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。