スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

健康だと保険料が戻ってくる医療保険

先日某雑誌で新しいタイプの保険の紹介があり、目が釘付けになりました。


東京海上日動あんしん生命保険が新たに発売した医療保険が、好調な滑り出しを見せている。

同社は70歳までに入院や手術などに伴う給付金を受け取らなかった場合に、それまでに払い込んだ保険料全額を「健康還付給付金」として返金する終身払い医療保険「メディカルKit R」を1月22日に発売。14営業日目に当たる2月8日時点での累計販売件数が1万5500件もの売れ行きとなっている。

(詳細はこちら


「健康だと保険料が戻ってくる医療保険」で、

70歳までに払い込んだ保険料全額が戻ってくる(可能性が高い)保険なんです!

(詳細はこちら


「健康だと」という条件なので、病気になったらどうなるの?と思ったら、

仮に病気などで保険金を受給した場合、

70歳までに払った総払込保険料から、病気等で受給した保険金を差し引いた残金が戻ってくる!


しかも、70歳でそれまで支払った保険料の全額を還付を受けても、その後、そのままの掛け金で保険を継続できるんです。


ということは・・・

70歳までの保険料が実質無料で入れるということ!?


インフレリスク等はありますが、払った保険料が満額戻ってくるなら、老後資金としての積み立てとして始めてもいいかも!?と思いました。

※勤務先のグループ保険(定期保険)しか加入していない主人の保険としてです。

 退職後に終身保険に入り直すと保険料も高額なため、保険料の安い若うちに終身タイプの医療保険への加入を検討しています。


節約ブロガーさんの中には、貯蓄があるので保険には入らず、自分で保険積立をしているという方もいらっしゃいますが、この保険であれば、保険契約をしながら同じ効果が期待できそう!

保険控除の対象にもなりますし、節税のメリットも享受できそうです。


保険金の返戻金受け取り時に課税されたら節税メリットがなくなってしまうかもしれませんが、税金の問題も含め、これは専門家に確認してみる価値ありですね。


今、私が入っているアフラックの終身保険+医療保険は、仮に60歳で解約し、解約返戻金を受ければ(終身のみ)それまで払ってきた保険料総額(終身+医療)が払い込んだ保険料以上に戻るように契約しています。

終身部分だけ解約して、医療保険を残すという選択肢もありますので、保険商品としての計算上同じようなことだとは思うのですが、払い続けることのできる保険料であれば、確実に戻ってくる保険はとてもメリットを感じますね。


100%以上の解約時返戻金を受け取ることができる終身保険と、終身の医療保険を契約するパターンと比較してシミュレーションしてみようと思います。


また、これから気になるのかいわゆる「いたすら保険」

やんちゃなお子さんがいらっしゃる方は、小学校入学前に「個別賠償責任保険」に入るといいよと会社の先輩に言われたことがあって、気になっていたんです。

月数百円で加入できる保険なので、負担も少ないですし、イオン だと家族で240円/月で加入できます!

うちは女の子だから大丈夫かなとも思っているのですが、なにがあるかわからないので、なにかある前に加入したいところ。

先輩のやんちゃな息子くんはキャッチボールのコントロールミスであるお宅の窓ガラスを割ってしまい、在宅中だった小さな子供に一生傷跡が残るようなけがをさせてしまって、怒った両親に訴訟まで起こされていました・・・。(損害賠償として○百万円請求されたんです(汗))

このケースでは、保険に入っていたので保険会社から弁護士がつき、示談することができた(示談金は保険で賄えたそゆです)そうで、先輩は保険に入っていて本当によかったよと仰っていましたが、故意・過失に関わらず思わぬ事故を招く可能性もあるので、どのくらいのコストで加入できるのか調べておきたいです。

240円を20年かけたら57,600円ですが、何かあった時の弁護士費用を考えると入っていても悪くない妥当な金額かも。

※個人賠償責任保険は、自動車保険やクレジットカードについていることもあるそうなので、自分の持っているカードに付帯した保険も点検しておきたいと思います。


保険は、基本的(確立的)に「保険会社が儲かる商品」ではありますが、貯蓄性のある保険についてはうまく利用することで自分のリスクを最小限に抑えることもできますので、自分のライフスタイル等と照らし合わせて必要な分だけ最低限の保険をかけておきたいと思っています。

保険金の戻り(返戻率)をみると終身保険も魅力的なので、子供の学資保険代わりに加入してもいいかなと思いますが、保険料の支払いはずーっと続きますので、どうバランスをとっていくのか悩みはつきません(汗)


ただ、素人が判断するのは難しいほど保険は複雑なので、まずはプロにFPさん等に相談するのが一番!

保険金を受け取った時にどのくらい課税されるのかもきちんと答えてくれるFPさんは少ないですが、支払う時のことだけでなく受け取る時のことも考えて保険の加入検討をされることをおススメします。


保険の見直しはひつじパパの繁忙期が過ぎてからにしようと思っていましたが、早めにFPさんの相談して、納得できる保険があればひつじパパの誕生日前に契約したほうがいいのかなとも思いますので、少しずつ情報収集スタートします!


お読みの方で、もしも保険相談がしたい方は、保険の無料相談ができるサイトをサイドバー(左)に貼ってありますので、ご興味のある方は申込んでみてくださいね。

※FPさんにも能力の差がありますので、最低3社くらいに依頼して比較検討するのをおススメします。


ちなみに保険の無料相談をお考えの方は、

経由で申込みをするだけで


保険相談(面談・契約等条件あり)1件あたり

最高1万円の謝礼がもらえますよ!



たとえば・・・

①無料相談(面談)だけで7,650円(76,500P)!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク


②無料相談(面談)だけで7,425円(74,250P)!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

③無料相談(面談)だけで6,000円(60,000P)!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

④無料相談(面談)だけで5,500円(55,000P)!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

⑤無料相談(面談)だけで5,750円(57,500P)!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

⑥無料相談(面談)だけで5,000円(5,000P)!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

上記①~⑥に申込んで面談するだけで

37,325円相当のポイントが貰えます!

面談が条件なので、保険を検討した結果、加入しなくてもいいんです!(←これはスゴイ☆)

保険の相談をするなら、げん玉等のポイントサイトを通してお小遣いGETしちゃいましょう☆


また、これ以降は「保険契約」が条件になりますが

⑦無料相談後契約すると10,000円(100,000P)貰えます!

↓↓↓
共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

⑧無料相談後契約すると7,875円(78,750P)貰えます!

↓↓↓

共働き兼業主婦の毎日♪子育てと家計簿のキロク

私は①~⑥の面談後(保険についての知識がついた後で)⑦⑧と面談し、①~⑧の中で一番自分に合った保険を提案してくれた先と契約したいなと思います。

(⑦⑧がベスト提案してくれると一番たくさんポイントGETできますね☆)


例えば、①~⑥の保険会社と面談し、⑦で医療保険、⑧でガン保険の契約をすると55,200円分相当額のポイントが受け取れます☆

とっても大きなお小遣い稼ぎになっちゃいますね!



【げん玉未登録の方へ】

げん玉でGETしたポイントは、

現金に交換できます♪

※ポイント交換時に約0.8%分の手数料はかかりますが(住信SBI銀行の場合)換金時には月に1回1000P(100円相当額)がもらえます。

毎月3000Pずつ交換していけば、ポイントにもよりますが手数料も実質無料になる裏技もあり(笑)


ここから登録後、

↑ここから登録すると250Pもらえます。


トップページ左上の検索バーにて

「保険」をキーワードに検索してみてくださいね。


ポイントにて100%還元(実質無料)の商品も沢山ありますので、是非チェックしてみてください☆

ちなみに、楽天でお買い物をするときは、このげん玉を通して購入すると1%分相当のポイントが還元されます!

たま~に忘れることもありますが、楽天で購入する時はここをとおすだけで+1%のポイントGET、ポイントの二重取りができますのでお得です。


その他にも毎日クリックしたりゲームをするだけでポイントGETできたりしますので、お時間のある方にもおすすめ。

私は時間がなくてゲームしたことがありませんが、100%還元商品は必ず毎晩チェックしています♪


人気のモノは打ち切りも早いので急いでくださいね。


【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!    

~ポイントポータルサイト げん玉~

■ポイント交換額30億円突破!

■会員数310万人以上が利用してるから安心!

■貯めたポイントは『現金やWebマネー』に交換可能!

■初心者でも安心・簡単にポイントがGETできる!

げん玉はコンテンツが豊富


★ネットショッピング  げん玉経由でお買いものするだけでポイントが貯まる!

★無料ゲームで遊ぶ  ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

★広告クリック  げん玉内にある広告をクリックするだけでポイントが貯まる!


無料で遊んで、貯めたポイントは現金やWebマネーに交換できる!!


▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!


☆ランキング参加しています☆

日々の活力になりますので、ポッチして頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*本日もお読みいただきありがとうございます*

スポンサーサイト

2013/02/19 06:00 
保険Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

1. 個人損害保険

娘が動き回るようになってきたので、そろそろ考えようかなと思ってたんです、個人損害保険。チャリとかに乗る前にって思ってました。
なぜって、いとこの娘さんが、停まっている車にチャリで激突。修理代全額請求されたらしいんです。(停まっている場合は車は一切悪くないんで)それ、うちの子、ありえるーって思って。。。イオン安いですね~。イオンカード持ってないけど、これを機に考えようかな~。情報ありがとうございます
m(__)m


No:2821 2013/02/19 10:22 | ぶきっちょ URL編集 ]

2. りりぃ

以前全労済に加入していて、返戻金が年単位で戻ってきていました。
かなり掛け金が安くすみました。

3月に保険無料相談受けます。

げんだま経由でも、こんなに種類があるんですね。^^; 応援凸


No:2822 2013/02/19 13:58 | りりぃ URL編集 ]

3. 保険は後出しジャンケンなんです

保険って後から出てくる商品の方が条件が良くなってくるんですよね(^^)

業界では「後出しジャンケン」と、言われてます。

家計の負担にならないよう、また将来不利にならないよう、ライフプランに合わせて加入するのが一番べスト。

知人には、「離婚するかもしれないから、夫婦保険に入らない」という徹底したリスク分散している人も・・・(^^;)←夫婦保険の方が掛け金は少しやすかったりします。

種類も多すぎて、わからないと思いがちですが土台は一緒です。そこに付加されているかいないかだけの違いですから。

良いアドバイスが頂けるといいですね♪

ポイントもがっつりもらうだに♪


No:2823 2013/02/19 19:26 | あすみん URL編集 ]

4. 無題

私も、明日の記事で自分が入っている保険のことを書いてみましたが、やっぱり一度ちゃんと保険相談にのってもらおう!と思いました。
この無料保険相談の一覧参考になります☆ポイントもぜひGetしたいです。


No:2824 2013/02/19 20:27 | よっちっち URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。